FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2011年10月26日 (水) | 編集 |
縦の会とは、なんであるか?

左右にまよったときは右を選び、上下でまよったときも右を摂り、前後でまよったときだけは不覚になる。仲良くなったラヴリィ女子の部屋に、ひとたびお呼ばれしようものなら、居着いて、こびりついて、焦げついて、「帰れ」と怒られても絶対に帰らず、通報で駆けつけた警官隊に蹶起を呼びかけるような集団である。

言うまでもなく、三島由紀夫大先生の「楯の会」から来てるのだけど、ときどき、三島も楯の会も知らない人がいる。「縦の会」って、なに? とか、あらためて聞かれると困っちゃうのだけどね。



さて、縦の会は右翼的集団であるから、日本、歴史、民族、右折、右翼手、一番ライト・イチロー、愛国、aiko、吉岡聖恵、柏木由紀、ぽっちゃり女子、たれぱんだ、などというフレーズに滅法弱い。いけね、フレーズとか、敵国語使っちゃった。

では、「だいすき日本」などという店名はどうか?

きゃあ、もちろん、だいすき。

だいすき日本 http://daisuki-nippon.com/

(食べログ) http://r.tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13118306/

このお店、店主のツイッターが悲しすぎると話題となり、有名になった。

→ http://rocketnews24.com/?p=55708

いまでは、それなりに繁盛しているようだが、だが、しかし。本当に、だいすき日本なのか。ミクシィにも書いたが、

ククク……
たやすい……
日本人を騙すことなど……
飢えているから……
他国人からの賞賛に……
ほしくてたまらないから……
好意が……

いける……
日本が好き
たった、その一言だけで……

いくらでもよってくる
バカが……
コロッと……

儲ける……
運否天賦ではない……
絶対的な勝算……

どうする
ここでいかずに……

倍プッシュだ……っ!!

「わたし にほん だいすき」←ツイッターで

大入り……
今日も満員御礼……
だいすき日本円……

ククク……
コココ……
カカカ……

――な戦略だということはないのか。まして、店の公式ホームページまであるとなれば、仕掛け人の存在を疑うのは、この世知辛い世の中では理の当然である。

この目で真相をたしかめるべく、縦の会は、お店に突撃することにした。日時は、きたる11月6日(日)。集え、若者と馬鹿者。
関連記事
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック