FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2010年12月20日 (月) | 編集 |
浅草界隈には洋食屋さんがたくさんあります。しかしながら、なんと申しましょうか、気位だけが「おふらんす帰りのミー」みたいな店が多いのであります。お店のメニューで、いちばん安いハンバーグステーキのお値段が「いちおくまんえんいただきます」みたいだったり。

ハンバーグ食べたい病にかかっているあたくしとしては、食指の動かない街でした。しかし、あれこれ情報を探してるうちに見つけたのが、このお店。



関連ランキング:ハンバーグ | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)本所吾妻橋駅



鉄鍋で煮込んだハンバーグを出してくれるというの。おまけに、お値段も1000円前後で、財布にも優しいと聞けば、あたくしの寂しい毛髪と財布に抜群の訴求力。

『年忘れ呆年会』と題して、うり君、こまさん、みいたんと連れ立って行ってきましたぜ、19日の日曜日。

この日、浅草は羽子板市ですごい人出。おまけに、一週間ほど前にテレビでも紹介されたとかで、混雑を予想して、お昼前の11時に浅草雷門集合。早めのお店突撃が功を奏して、待つことなく着席できました。

メニューは、デミグラッスソース、トマトソース、クリームシチューみたいなソース……などなど、他にもたくさんの種類があるソースの中から、やはり、デミグララララララッソースでいただくことにしました。150gで1130円(120gなら980円)。サラダ&ドリンクセットで+180円。

りぃぃぃずなぶぅぅぅぅる! 愛を感じるね。

南部鉄器だという鉄鍋に入ってでてきたハンバーグは、ぐつぐつと美味しそうに煮えて、やわらかーい。ホロホロトロトロふんわりな肉を、ソースとからめて、ごはんに乗っけて食べると、たまらないです。味皇なら口からビーム出すのじゃないかしら。

違うソースでも食べたいぜ! また来るぜ!

味よし、値段よし、お店の雰囲気もよし。ちょーお気に入り店にメモメモいたしました。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック