FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2010年07月16日 (金) | 編集 |
木ボスをやってきた。

あたくし、アルテミスさん、うさこはんの三人のはずだった。ところが、うさこはんがいうの。

「アカウントブロックだー。課金がきれたー」

すぐ買え! いますぐ買ってこいやあああああ。

うさこはんたら、面倒だから今日は買わない、二人でいけばいいじゃんとそっけなくいうの。うさこはんの冷血ぶりを垣間みた思いがした。しどいわ、しどいわ、あまりにしどいわ。

二人で行くことになった。

(100715-234458-10).jpg

死んだ。

"thank you jesus"

(100715-234704-12).jpg

もいっちょ、死んだ。

"thank you jesus"

(100716-000128-26).jpg

またもや死んだ。さらに言うと、ほかに画像をとってない分も2回死んでいる。

"thank you jesus"

あたくし、テキトー装備、テキトースキルの投擲ガーゴイル。肉体虚弱もいいところで、タゲられると10秒ともたずに死する。

どうなることかと思いきや、ホレ、このとおりに討伐成功。

(100716-001044-35).jpg

"Hallelujah!!"

さすがに、あたくしである。素晴らしさに惚れ惚れしちゃう。

お前は死んでた時間のほうが長いじゃないか、アルテミスさんがほとんど敵を処理したんじゃないかと、見てきたようなことを言うなかれ。そして、実際にも、そのとおりなのであるが、いやしばらく。その儀、しばらく。

UOは死ぬにも作法というものがござる。

へたれは、死ぬのをいやがって走りまわる。見苦しく右に逃げて、右のモンスを残らず連れてくる。今度は不格好に左に逃げて、左のモンスをねこそぎ連れてくる。

そして結局、仲間の目の前で死ぬ。

かくして狩場はおそるべき数のモンスターであふれかえり、どこにも蘇生のための安全場所を確保できなくなるということが、往々にしてある。

だが、あたくしのように死ぬプロ、毎日が日曜日ならぬ、「毎日が命日」である男は、死んだあとのことを考えずに無闇に逃げまわることをせぬ。できるだけ仲間から離れた場所で死ぬ。死も戦術のうちである。

よって、攻撃力の大半をアルテミスさんに依存していたにせよ、戦場を荒れさせなかったのは、あたくしの手柄であるといえる。いいたい。そういうことにしよう。

……と、死にまくるのですら自慢のタネになるという、ロード・ヤマザキ風味の、しょーもない見本。

さすがに、もうちょっと装備とスキルを見なおそうとおもったのであり、お荷物で、すみませんすみません。

"amen"
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
うふふ、まいどどうも。

名前の修正は、たぶん時間かかるんでしょーなー。気長に待て!忘れるくらいに!ってカンジ……?

うさこさんは男っぽいよねー。豪快さが……。
2010/07/19(月) 20:00:11 | URL | たれぞう #/blqkyuM[ 編集]
うさぎ様はなかなかクールで素敵でした。

わたくしのワインはただのボトルになったまま、それもまたUOです。

エイメン
2010/07/18(日) 07:58:51 | URL | Mei #Mc.KE39I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック