FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2010年05月08日 (土) | 編集 |
こっそり「ドラゴンクルセイド」で遊んでいたりする。

トラビアンと似たようなゲームで、トラビアンは完全な対人ゲームだったけど、NPCの悪魔やらモンスターやらがいるというのが違う。

もともとは、知り合いに手伝ってくれと頼まれて参加した。知り合いはいつの間にか登録抹消してた。

びっくりして、どうしたのか聞いたら、「すげー強いヤツに粘着的に攻撃されて、むかつくから引退した」とか、後になって言うの。ひどいなー。

こういう、自分が負けたからって感情だけで物事を処理するやつ、むちゃくちゃ頭悪いよね。それって、

「自分の感情が最優先で、残された友人がどうなるかなんて気にしません。自分が誘ったけど、こんなにむかついてるんだから、他人の事情なんか考える余裕ないよ。勝手に遊べばいいんじゃね?」

って思ってるってことでしょ? そういう人間だって思われてかまわないってことでしょ?

勝ち負けはしょうがないけど、お前が手伝ってくれって言うから始めたのだから、負けてやめるなら、その旨ちゃんと挨拶しにきて、こっちの話を聞いてからにするのが、スジでないかね。

こんなことも言わないと分かんないかね。分かんない人間だと思われてもかまわないってことでしょ? ←しつこい 

一緒に引退するのも、かえってバカバカしい。せっかく登録したから、一シーズンだけ遊んでみることにした。

あたくし、対人ゲームでソロで遊ぶほど酔狂じゃない。さっそく(慌てて、ともいう)ギルドに加盟した。……のは、いいのだけど、とんでもないヤツばかり集まっていた。

最近、廃人的に強いやつがギルド内の弱いメンバーを攻めて来る。助けてください! 援軍要請に、マスターや幹部は――攻められるのは事故で、人を嫌な気分にさせるのが目的の狂人が相手だから、手出しをするとますます喜ぶのでじっと堪えるべきで、ギルドの援軍はありえないから、がんばってください――ですって。

なんだよ、それ。そんなこと言ったら、このギルドに所属してる意味ってなんなの? あっちも、こっちも馬鹿ばっかで、やんなっちゃうなー。

と思ってたら、仕事行ってる間に、あたくしも格上に攻められていた。しかし、軍事マニアの看板掲げてるあたくしは、ゲームの中といえど簡単に膝を屈するわけにはいかぬのであって、国力の分限を超えて兵隊揃えていたおかげで、単独完勝した。

やっぱり危機感を持った国防は大切だね。すばらしい俺さま。偉大な俺さま。百戦百勝の鋼鉄の霊将とか呼んでいいよ。女の人を集めて「喜び組」でも作りたいわ。

とか言ってるが、実はこれがドラゴンクルセイド初戦争で、兵隊の実力と戦争結果が予測できずに、ドキドキであった。

何度も戦闘ログを見返してニヤニヤしている。

カンタンに行かないから、行きてゆける。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック