FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2009年07月08日 (水) | 編集 |
ミクシイの日記には書いたのですが、あらためて、こちらでも。ミクシイ版より、もうちょっと話が進展してます。

以下、ミクシイに書いた文章。

---------------------------

あたくしの父親、仕事引退の後、健康増進と収入の両立をもくろみ、新聞配達なんぞ始めましたの。

ところが、これがけっこうキツイらしい。悪天候でも休めませんしね。

曜日によって、広告や日曜版のような折込が多く、やたらと重いときがある。そういうときは、あたくしの休みが重なると「手伝ってくれ」と頼まれることが月に2、3度あります。

今も、それで帰ってきたところなんだけどね。

仕事自体は新聞配って歩くだけなので、入れる家さえ覚えてしまえば、そう難しいもんではない。体力勝負ですなあ。

ところが、あたくし今日、死にそうになったの。

とあるアパートに配達に入ろうとしました。そこは、1階2部屋、2階2部屋、あわせて4部屋のこぢんまりとしたアパート。2階の2部屋に新聞を入れなければならいので、階段をあがろうとして、あらやだ、なんか気配があるわ?

2階にあがる階段の下には、スペースがございますね。自転車置き場だったり、なにかの荷物置き場になっていることが多い場所です。

その薄暗い場所に、パジャマを着た太り肉な女が、向こう向きで立ってるのであるよ! 午前3時だぜ、おい!

「ギャー!」と楳図かずおのキャラ顔で叫びそうになり、あやうくこらえたのでございます。マジで心停止する5秒前だよね。

ついに幽霊をみてしまったかと思ったのですが、生きている人らしい。おまけに、その女から強烈なシンナーの香りがするのだね。なんじゃ、こいつ。見ると、1階の片方の部屋の玄関が全開されており、うわーい、ちょーシンナー臭いんですけどー!

尋常な雰囲気ではないので、急いで2階への配達を終え、この場から去ることにしました。

帰り際、おそるおそる階段下に視線をやると、女がいない。ああ、部屋に入ったのかな、よかった。小さいアパートですから、階段から一メートルほど、すぐに目の前が道路でして、そこに自転車を止めてある。

コンクリートの塀を回って道路に出ようとしたら、塀に隠れたギリギリのところに女が向こう向きで立ってるものだから、いきなり目の前に現れる形となり、ついにこらえきれず、「ひー」と、声をもらしてしまった次第。

女は向こう向きのまま、しきりに何かをぶつぶつ呟いている。いやあああああ、やめてえええ、こわいわあああ。

女は最後までこちらに顔を見せようとせず、若いのか歳とってるのかも分かりませんでした。

まるで、なんかのホラー映画のような体験。これから寝るのですが、ふと気がついたら枕元に向こう向きの女が立っていたりしませぬように……。

---------------------------

さて、この日記を書いたあとに、あたくしの仕事が休みとなり。梅雨で雨続きですから、配達も大変。また手伝ってほしいと頼まれ、雨合羽を着こんで出動しました。

例のアパートに到着。パジャマの女がいたらやだなあと、慎重に周囲を探りますが、今日はいない様子。一安心。

配達を終えて、自転車に戻ります。この周囲、アパートが建ち並んでおります。隣のアパートにも配達しますので、部屋数分の新聞を取り、早足で移動。

そうしたらあなた、明かりがない薄暗い廊下に女が立ってるじゃねーか! お前、このアパートの住人じゃねえだろ! 隣のアパートだろ! 例のごとく、向こう向きで背中しか見えず、なにかぶつぶつ言ってます。

「きゃあああああ」

と、今度こそ、あたくし叫びましたの。いやあああああ、怖いわあああああ、たすけてえええ。すっかり、おかまっぽくなってきた感があります。 

近寄りたくないので、女が移動してくれることを願い、二階から配達。恐る恐る一階に戻ると女はいない。ああ、よかったわ。このあたり怖いわ、もういやだわ。呪われてるわ。

早く移動しようと、自転車に乗りかけてびっくら。自転車そばの電柱の陰に女が立ってるじゃねーか! どしゃぶりの雨の中、傘もささないのだぜ。完全に普通じゃないわ、怖いわ、怖いわああああ。

父親に聞きますと、この女、ほぼ毎晩のように、近所をうろついてるそうです。妖怪だよ! うわあああん。

普通の人は寝静まっている午前三時。こんな女が暗闇を徘徊しているのです。知らなければ平穏に思えたご近所も、そうでなかったという事実。みなの衆、戸締りはしっかりせねばならないよ。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
壁|ω・)ニヤリ
2009/07/14(火) 09:26:03 | URL | たれぞう #/blqkyuM[ 編集]
( ̄ー ̄)フッこわいこといわないでくださいな・・・

パパにも見えてるから大ジョブ・・・大ジョブだとおもう・・・。
2009/07/14(火) 01:56:55 | URL | momo #SFo5/nok[ 編集]
ももさま、まいど!

機械仕掛けの爺様ですなあ。

あたくしも、心霊スポットで夜中の3時に道路を掃き掃除している婆様に出会ったことがあり、死にそうになったことがございます。老人の睡眠時間の短さはすごいよね。

と、思わせておいて、実はももさんにしか見えてない爺様だったりして……。
2009/07/13(月) 17:18:29 | URL | たれぞう #/blqkyuM[ 編集]
おらの近所には、ひるもよるもうろうろしているおじいさんがいますw
ゴミ出しの時間帯はゴミかごの見える位置に絶対います。
昼は近所を歩いています。
家の前の植物の鉢植えなど手入れしていたりもします。
そして
仕事帰りに車で自宅に到着すると歩いてるのを見かけるんです。
真夜中過ぎてます・・・
いつねるんだろうねえ・・・不思議です。
2009/07/13(月) 12:57:05 | URL | momo #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック