FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2008年03月20日 (木) | 編集 |
TWにログイン。試練の洞窟4階で、白虎隊と戦う日々。毛皮が欲しい。

毎度のことだが、レベル適正から考えると、まだ早い狩場らしい。うっかりと、モンスターの溜まり場に突っ込んでしまうと死にかけるし、殲滅に時間がかかる。

が、殲滅力不足で他人の迷惑とか、そんなの知ったこっちゃないのであり、だいたいにして、狩場の迷惑どころか、存在自体が迷惑という人物もいるのだから、そっちを先に批判したらどうかと思う。←存在が迷惑

経験値がガツガツ入って、Lv83になった。とりあえずの目標Lvは85で、85盾と85靴を準備してある。そろそろイスピンの装備を考えないとなあ、と思う。

いちばん買い換えたいのは、体装備だよね。いまだに、Lv35装備の「赤のサンタ袋」をかついでいる。こんな低級装備のやつ、わたくしの他に見たことがない。巨大蝙蝠とか瓢箪とか封印剣が欲しいのだけど、高価にもほどがあり、とてもじゃないが手の届く経済状況ではない。

こまったなあ、どうしようかなあ。

せめて、「妖精の羽」か「蝶々の羽」でも装備するべきだろうか。だが、あれはアドセル雑貨屋の闇商品だ。

TWには、闇商品というものがある。初期の商品一覧表には出ていない、店主と仲良くならないと売ってくれない品のことだ。問題は仲良くなる方法だが、店主の好きなアイテムを贈ってご機嫌をうかがうのである。

普通の感覚で考えれば、お得意様になれば仲良くなれそうなものだが、このゲームはそうではない。贈賄しないことには、千回買い物をしようが、一万回買い物をしようが、扱いが一見さんと変わらない。

アドセル雑貨屋の店主、ハンターXの好物を調べたところ、「豚のしっぽ」が入手しやすさと価格のバランスが良いかもしれない。40個買ってアドセルに飛んで渡して、40個買ってアドセルに飛んで渡してを繰り返す。

闇商品を売ってもらうのは、好物を1、2個渡せばすむという話ではない。闇商品にもランクがあり、もっとも貴重な品を入手しようとしたら、それこそ、数千個、数万個の贈り物が必要という世界だ。気が遠くなりそう。

政財界もびっくりの強欲。なぜ、誰も批判しないのだろう。「アドセルの雑貨屋、UZEEEEEEE、DASEEEEEEEEEE、とらめる帰れよwwwwwwwwwwwww」という書き込みを見たことない。この際、わたくしが、AsukaBBSにでも愚痴を書いてみようかと思う。UOの掲示板にTWの話なんてと言われそうだが、どうせブランド激安市場の記事ばかり並んで荒れ果てている。今さら気にするやつもおるまい。

アイテムを輸送しつづけ、ようやくのことで、商品一覧に「妖精の羽」と「蝶々の羽」が出てきた。試着画面を見る。ぎゃああああ、やっぱりきもおおおおおい!

以前、うりさんに、いらなくなった羽装備をあげようかともちかけられたことがあったが、断った。わたくし、昆虫っぽい羽が苦手。リアルで、蝶と蛾が大嫌い。蝶百匹と、ゴキブリ百匹を選べといわれたら、迷わず「どっちも嫌」と言い放つ男なのである。

子供の頃の話だ。住んでいた家は、ぐるりと周囲に生垣が植えてあった。春になると、やたらと毛虫や芋虫が発生した。ドアを開けようとして、うっかりドアノブでも握ろうものなら、なにか握りつぶした感覚があり、恐る恐る手を見ると、潰れた(途中自粛)泣きながら台所に飛び込んで手を洗った。

その後も、なんども握りつぶしたり、踏みつぶしたりして、大変に気持ちの悪いことになったが、毛虫や芋虫は動きが鈍いから、まだよかった。

ある日、学校から帰ってきて家に入ろうとすると、いつもと周りの景色が違う気がした。どこが、と具体的に言えない、感覚的もの。雰囲気としか表現できない、何かだった。何の気なしに生垣に近寄った。風が吹いて、ヒラヒラ揺れるものがあった。

生垣一面に、羽化した蝶が張りついていたのである。でかい。派手な模様。うわあ! 怖くなって石を投げた。一斉に蝶が飛び立って、狭い庭で乱舞した……。

大人になった今、モンシロ蝶くらいのサイズなら、なんとか我慢できるようになったが、アゲハ蝶が接近してくると卒倒しそうになる。

妖精の羽 蝶の羽


左が妖精で、右が蝶。無理! 絶対無理ぃぃぃぃぃぃぃ!

さらに言うと、シャープウイングも、テシスの羽も気持ち悪い。こんなのつけるくらいなら、TW引退したほうがマシだ。しばらくはノーマルの封印の剣で過ごすかなあ。羽かばん、悪魔の羽かばんでもいいんだけど。

でも、本当のこと言うと、ペンギンリュックがかわいくて欲しい、変態なわたくし。いつの日か、ペンペン団を倒しまくってドロップしてやろうと心に誓っている。ラヴリィ。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
なち様>
初めまして、読んでいただいてありがとうございます。
イスピンは使いやすくていいですね。
実は、75くらいでAGI転向していたんです。
もともと、レベルに見合わない狩場に行くものだから、
ちっとも避けなくて辛かったこと!笑
最近、ようやく避けることができるようになって、楽になりました。
アシュレッド素晴らしいですね~。

まう様>
超見た目優先なんです。。。
頭も、違う装備がいいと分かってても、猫(しかもノーマル)なんです。。。
羽耳イヤリングも、ノーマルなんです。。。
狩場で、また「低火力うぜー」とか言われるんじゃないかと
ドキドキしております。
情報、ありがとうございます。
参考にしますよ~。
2008/03/22(土) 19:21:02 | URL | たれぞう #/blqkyuM[ 編集]
羽嫌い、深刻なんですね…
暫く封印剣で通して、100になったら猫尻尾が実用的だと思います。
見た目優先なら羽カバンとか。
悪魔カバンは露店に出せないらしく要自力購入なので、
ミスターX氏に更なるお布施が必要です。
旗取り景品の蜘蛛千手を維持し続けるのが良いらしいですが、
自分は旗取りやったことないのでなんとも。
ってか蜘蛛も嫌ですよね。
蜘蛛ですもん。
2008/03/21(金) 19:56:30 | URL | まう #HfMzn2gY[ 編集]
初めまして
ROM専でしたが、同じイスピン使いということで嬉しくなり
書き込みさせていただきました。
まうにこちらを読めと薦めたのも、わたくしであります。たはっ(,,´∀`,,)>
恐いお話のHPのほうもそうですが、きょうの記事もまた臨場感たっぷりで、まるでその場にいるかのように、気持ち悪さを味わわせていただきました。
なるほど、こんちゅうこわい!

サンタ袋・・かわいそう・・。
イスピンはAGI型になりアシュレッドを持つようになると世界が変わります。
もうすこしの辛抱ですよっ!頑張ってください!
2008/03/20(木) 20:34:58 | URL | なち #rC8ajEyg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック