FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2007年09月29日 (土) | 編集 |
いやはや、10周年アイテムが取れる狩場は、どこもすさまじい混み具合で、立錐の余地もないとはこのことであろう。

影竜でもやってみようかと、ダスタの広場に行ってみた。すでに先客さんがいた。10人近くも……。様子を窺っていると、湧いた途端に倒される影竜。互いに一言の会話もなく、「俺が倒すのだ、ここは俺の狩場だ、俺だけが儲かればいいのだ」と、無言のうちにも激しくイニシアチブを主張してか、せわしなく動き回る様を見ていると、どうやら仲間というわけでもないらしい。

なにも、ここまでせんでも。これはあかんなあと思った。

大物を狙うより、小物を数多く倒したほうがいいと聞く。ならばと、デスパのトカゲ男を狩っている。皮を剥いでいかない人も多い。他人様が倒したトカゲ男の皮も剥ぎながら、目に付いたやつを叩く。けっこうな量の皮が集まる。わたくしは、細々とバルク報奨屋を営んでいるから、S皮がいくらあっても足りない。有難いことだ。

10周年アイテムが出る出ないに関わらず、皮1000枚転送したところで1回の狩りは終了。これくらいのペースが、うんざりせずに丁度いいなあと思ったり。

それでも、10周年アイテム3個取れたよ。航海士の世界地図が1つと、ブラックソン盾が2つ。なにも、同じ盾が続けて出なくてもいいのになあ。ベンダーに50万で置いてみたが、売れない。ちょっと強気すぎたかしらん。明日まで売れなかったら、30万に下げようと思っている。

混んでる狩場に割り込んでいくより、ボス回したほうがいいのではなかろうかと、さえぷーたちとべドラムに出撃した。ついにエプロンが取れた。相場が1300万とのことで、4人で分配して1人325万の儲け。有難い有難い。

みんな旧ダンジョンに出張ってるから、対岸とボスがすいてる。いつも利用しているインゴ屋が開店休業状態になったのも、10周年祭りのせいであろうか。毎日少量補充してる店だったのに。

相変わらずドラ鎧は飛ぶように売れているものだから、いよいよ鉄の在庫がピンチ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック