FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2007年09月17日 (月) | 編集 |
人生は低調。UOは好調。

対岸では影足を取得。3つ目の影足で、なにやら偏ってるなあ。さえぷーが窃盗キャラに欲しいというから200万で売却。儲けた金は、エセユニコなど購入して即日消えた。

本日は、さえぷー、よんよん、いーさん(UO歴1年未満らしい)と、パロキシのダンジョンへ行く。ボスはやらない。怖いし面倒だし。目的地は、悪魔族の住処となっている広場。黒閣下やらサキュバスやら、いやーんなモンスターがいっぱいいるのである。怖いのである。

悪魔広場。


わたくしは、ぐろたを出した。一番信頼できるやつ。包帯120の威力を見せてやるぜ、ぐふぐふぐふ! と怪しく笑って敵に突っ込んだら、5秒ほどで死んだ。なぜえええ。

死。


いーさん、さえぷーも続けざまに死んで壊滅寸前。よんよんにモンスの押さえをお願いして、自己蘇生をかます。写真編集してて気がついたが、よんよんの乗りドラだけ色がついてますな。くくくくっ! やはり黄金パワーは違うね! くくくっ!

それにしても、なんというあっけない死に様よ。乗りドラも死んじゃったし。久しぶりに出したから、感覚忘れてるんだよね。あっ、いや、回線の調子が悪いんだー。決して、下手だから死んだんじゃないんだよ。不可抗力ってやつー。まじで、まじで。

がんばる。


蘇生してもらって、気を取り直して頑張る。完成したキャラで、そうそう死ぬわけにはいかんのである。ここは気合の見せ所だな!

また死。


数分後に、またも死亡。うー、今度はどんな言い訳をしよう。よし、今度はパソコンの調子が悪かったことにしよう。いやあ、なんだか表示が追いつかなくて死んじゃったんだ、困るよねえ。あははははー。

逃亡者。


気がつくと、みんなバラバラに戦っており、周囲には誰もいない。黒閣下2匹、サキュバス、赤閣下数匹、その他たくさんに一度に追われて虫の息。いかん、もう死ぬわけにはいかない。言い訳が思い浮かばない。必死に逃げ回りながら、よし、次の言い訳は、うりさんが電話かけてきたことにしようと密かに決める。

みんな交代でほどよく死ぬ。リコールの効かない場所だから、壊滅すると幽霊マラソン間違いなし。死体が腐る前に戻ってこられるか分からない場所である。つまり、全ロストの可能性高し。怖いわ!

しかしながら、よんよんが踏ん張って事なきを得た。本日の殊勲賞は、一度も死ななかった、よんよんである。やっぱり、乗りドラ鎧が効いてるようなので、殊勲賞の商品も同じドラ鎧にしたいと思うのだが、どうであろーか。

途中、あまりに死にすぎたいーさんが「もう、ここは嫌だああ」と弱音を吐くも、聞こえないフリをする。戦士は千回死んで身体で戦いを覚えるべし。保険飛ばすの嫌がる戦士で、大成した人を見たことがない。

その代わり、本日の収入は、いーさんに献上した。5万gpほどあったから、収支は+になってるはずだけど、はたして……。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック