FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2004年10月02日 (土) | 編集 |
思えば、パブ27が入ってからというもの
狩りは、ずっとイルシェナです。
MAFや箱狙いというより、パラゴン相手に慣れちゃうと
ノーマルの敵が弱くて物足りなくて……。

とはいうものの、黒閣下パラゴンや古代竜パラゴンなどの
最強パラゴンクラスでは、一人じゃ太刀打ちできないのですけども。

そんなわけで、こまさん、うりさんと、やってきましたソーサラーズ。
血エレあたりで稼ぐつもりが、先客がいた関係で、デーモン沸きの場所に流れました。
ここにも先客さんがいたのですが、そ知らぬ顔で居座ってしまいました。
悪人です。

しばらく狩ってると、黒閣下パラゴン出た!
一度は放置して捨てたものの、無謀な挑戦者の血が騒ぎ出し
「切りますか?」
「殺しますか?」
「そーしますか」
という話の流れに。

ネクパラのアヤセで果敢に切りかかるも、ラグがひどくて、はい死亡~。
お疲れ様~、な私。
みんなの足を引っ張っている気がしますが、わざとです。
そういうことにしておいて下さい、そーりー。

生き返って突っ込んで死んで、生き返って突っ込んで死んで
気がついたら、持ち物が保険かかってる物以外、なんもありません。
お金やポーションはおろか、はさみまで取られた!

このままじゃ、すまされませんぞ。
騎士グロタに交代。
自分の持つ中では、一番使い慣れているし、装備に金もかかってるし
もっとも信頼できるキャラクターです。
よし、こいつなら!

5分後……やっぱり死亡。
うがああああ、ラグがあああ、ラグがいかんのじゃよおおお。
ヒールを解放しようとする瞬間にラグりよってですね
動いたら死んでるんですよおおおおおお。
はい、言い訳です。
すんまそん。

またPOTとられちゃったので、泣きながら家に帰って補充。
すると、そこにレミさんと、ぐぴん兄さんがいるではありませんか。
黒閣下パラゴン退治にお誘い(拉致)して、総勢5人になったよお。

人数が多くなると、タゲ受ける負担が減って格段に楽になりました。
それでも、ヒールが遅れると天国行きなので、慎重に。慎重に。
黒閣下パラゴンも徐々に弱っていき、ついには撃破!
ステキな連携プレイでしたあ。

奪われた2人分のPOTも、金も、はさみも取り返せたし、言うことありませんがな。
保険金が嫌というほど吹っ飛んだので、大赤字ですけどね……。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック