FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2006年08月22日 (火) | 編集 |
運気は、さらなる下降線を辿っている。

調子の悪くなった家電リストに、冷蔵庫までが名を連ねた。仕事から帰ってきて、買い置きのアイスを食べようと冷凍庫を開けたらば、半溶けで流れ出している。冷蔵庫の方は明らかに冷えが足りずに、肉や魚が痛んでしまっている。

次から次へと家電が壊れていく。これは一体、いかなる組織の陰謀であろうか。

禍福はあざなえる縄の如し、と言う。人生は、幸運と不運の繰り返しである。幸福の最中にあって増長せず、不運にも絶望せずに耐えるべし。

なるほど、年を重ねることに、その通りだなあという思いは強くなっていく。だが、ここに重大な落とし穴がある。幸運と不運の量と質が均等であるとは、一言も言ってない。

たとえば、わたくしのバイオリズムが不調期に入ったことは既に書いた。不調現象を並べ立てる前に、どんな幸運があったのかなあと思い返してみると。

・5000円の金券当選
・パチンコで5000円勝利
・エプロン3枚拝む

以上。対して、今まさにわたくしに襲いかかっている不運であるが、

・洗濯機が壊れた
・ディスプレイが寿命間近
・電子レンジが壊れた
・電話機の電源が勝手に入ったり消えたりする
・冷蔵庫が冷えない
・遅配の給料が、いまだに一部しか出ていないぞ、くそったれ
・お金ピンチだから、とりあえず携帯料金後回しで(略
・↑によって、あまみいとメールができず切ない
・ついにはUOの2アカ目が止まった
・ROは、もう2か月課金してない
・ふと気がつくと、妙齢の女性と数ヶ月お話をしてない
・心が鬱屈気味
・日々、暑くて暑くて汗まみれ
・ますます女の子に相手にされない
・つい、自虐的な妄想しか浮かばず、常に口端に歪んだ笑いが張り付いている
・絶望的に女の子に相手にされない
・欲求不満で、目ばかりがギラつく
・警察が怖い

いくらなんでも、幸と不幸のバランスがおかしくないであろうか、神様?

しかも、ついに神は、この運気低迷期間中最大のイベント「少し遅めのお盆スペシャル」を、下されたもうたのである。アーメン。

家中に害虫が湧いた。蚤が……。

数日前から、身体のあちこちが痒かった。みると、虫さされのよう。たくさん蚊に刺されたなあ、と最初は思っていた。

しかし、どうもおかしい。やたら痒い。虫さされの薬をつけたのに、ほとんど効き目がなく辛い。

そして、おとといの晩のことだった。UOを終えたのが1時前。寝る前に読書をするのが習慣になっているので、麦茶の入ったコップを片手に、文庫本を読んでいた。視界の端で何か動いたような気がした。ふと目をやる。

ごく小さい、一ミリほどの「点」が居た。

はて、ゴミ? と思った瞬間、そいつはピンと跳ねて、わたくしの太股に飛び乗ってきたではないか。すぐさま、チクリときた。噛まれた! けっこう痛い。

なんじゃこりゃああああああああああああああ!

慌てて摘もうとしたら、またもピョンと跳ねて逃げた。これって、これって、もしかして……。この年になるまで、蚤の実物を見たことがなかったのだが、初お目見え。

おのれ下郎、推参なり。ものどもであええええ、であえええええ!

今年も巣を作った蜂対策に購入した、「アースゴキジェット」を、蚤にも効くことを確認して噴射。ジェットの霧が視界を覆う。興奮は昂進して、あちこち見境なく乱射。しねええええしねええええぎゃあああああ。

フローリングの床が、殺虫剤の薬液でぬるぬるとなった。空気を入れ替えるために窓を全開しながら、興奮した頭で「おかしい。ペットを飼っていないのに、なぜ蚤なんぞ発生したのだ」と必死で考えていたところに、外から「にゃーん」と、猫の鳴き声がしたではないかしたではないか。きさまかきさまかきさまの仕業か!

わたくしが住むアパートの周りには、多くの猫が棲息している。放し飼いの飼い猫数匹と、野良猫多数。あわせて10匹以上は確認している。

もともと犬派だったわたくしであるが、猫を目にする機会が多いのと、メール同盟の、あまみやさんが猫好きということもあり、猫談義で盛り上がるうち、猫に気が移った。

なんとなく煮干を投げてみたり、「にゃーん、にゃごごー、にゃにゃーん」と偽猫語で話しかけていたのである。その甲斐あってか、ドアを開けると野良猫がたむろしていたり、行列をなして通り過ぎたり、糞を残したりと、猫が身近にいるようになっていた。少し幸せだった。

また、ペット禁止のアパートなのだが、こっそり猫を飼っている人も多いらしい。隣の部屋にも猫がいる様子。

考えてみると、猫まみれのアパート。そして、蚤がきた。

これはヤツからのプレゼントに違いないのじゃよ、いやあああああじゃあああああ、蚤に喰われたの、痒いのおおおおお。

疑惑のまなざしを、猫たちに向けてみれば、いるいる身体をボリボリ掻いてる野良猫が、たくさんいるじゃねえかああああああああああ。

翌日、部屋のほこりが大敵だというので、徹底的大掃除を慣行。近所のスーパーから、バルサンを買い求め、さっそくに噴霧開始。部屋に入れない2時間の間、腹いせに、殺虫剤を片手に近所の猫を追い回し、すっかり嫌われてみたりした。

ということでUOは、蚤の駆除が完了するまで、気が散って集中できそうにない。皮膚に痒みがはしったり、音がしたり、気配がするたびに、確認しないと気が済まぬのである。

ログインしても、突然しばらく動かなくなることが多発すると予想されるので、ご容赦願いたし。

不如意なギルド活動に対する抗議は、わたくしに過酷な試練を課してくる、神様宛てにどうぞ。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
みんなで地獄に・・・・ふぉふぉふぉふぉ
2006/08/27(日) 03:03:14 | URL | momo #79D/WHSg[ 編集]
どなたか、わたくしの不運に打ち勝つ幸運をお持ちの方は、いないのでしょーか?
みんなで地獄行きでしょうか。
くすん。
2006/08/26(土) 03:09:40 | URL | 新型ぱんだ4号 #79D/WHSg[ 編集]
(運が)奈落に落ちようとも
ついて行きますw
2006/08/24(木) 19:48:16 | URL | momo #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック