FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2006年06月29日 (木) | 編集 |
うむ、わたくしは元気である。メールくれた方々、どうもありがとう。

昨日、結局、警察には電話をしなかった。家賃を払いに銀行に行ったり、用事で役所に行ったり忙しかったのである。

ついでに千葉ポートタワーまで行って、海を見ながらソフトクリームを食べた。おいしい。暑い。

汗だくおやじ一人海を見る。平日の昼間なので、きわめて怪しい。母子連れの視線が冷たい。わたくしの傍に寄ってこないのは気のせいであろうか? 

ああ、警察。気にしないようにしても、意識はついそこに辿り着く。本当のところを言うと、忙しいから電話をしなかったのではなく、こっちから電話なんざするもんかコンチクショーと、わざと無視したのである。

朝、もう一度、向こうの番号を確認しようとして、留守番電話を再生した。
「電話ください、えーと、携帯の番号を言います。090-……」
おっさんのダミ声が番号を読み上げる。携帯かよ……。料金たけえなあ、いやだなあ、と正真正銘の貧乏人であるわたくしは思ったのである。あるいは、わたくしの携帯の番号まで入手しようという策略だろうか? もう何も信じられない。騙されない。ハァハァ。

そこまでは、まだよかった。ところが、それから30分おきに、おっさんの汚らしいダミ声が録音されているではないか。それも、「チッ、だめだ」「チッ、いねえな」と、舌打ちとともに吐き捨てるような呪詛のつぶやき。それだけで切れる録音。

なんじゃこりゃああああ! 刑事よ、貴様はどこまでやれば気が済むのであるか! ……電話しねえ。ケッ。

無視を決め込んではみたが、それでも、やっぱり警察に目つけられるのはドキドキ怖いよね。だもんで、現実逃避の意味もあって海に来ている。「じゃあ電話すりゃあ良いじゃねえか」と思うのは、ごもっとも。わたくしは不条理。意味不明。前後矛盾。ああん暑い、さらに吹き出る汗。

そもそも、わたくしは警察が嫌いなのであった。公的にも私的にも、おつきあいはご遠慮願いたいと願っているのだが、世の中、願いどおりには事が運ばないもので切ない。神様お願い。

警察嫌いが決定的になったのは10年前。前回書いた、夜道歩いてたら職務質問で捕まった、あれと同じ頃の出来事だった。

わたくしの弟が当時、東京は葛飾区立石にあるパチンコ屋に勤めていた。彼は寮に住んでおり、わたくしも時々遊びに行くことがあった。そんなある日。

二人で、立石駅の近くまで出かけた。駅前に交番がある。前を通りがかったときに、警官に呼び止められたのである。弟が乗っていた自転車のカギが壊れている。これはどうしたのか、と質問された。

ああー、ホントだ。弟はカギを無くしてしまい、しょうがないから壊して乗っていたのであるね。そのうち、付け替えようと思っていながら、面倒くさいもんだから放ったらかしにしていたというわけ。

こりゃあ警察に見つかれば事情訊かれるわなあ。怪しいもんね。彼らのお仕事だから、そこまでは良いんだけどね。ただ、この後、自転車は盗んものであるということにされて調書作成されたのって、どうなのよ?

この自転車、わたしくが買ったのである。前に遊びに来たときに、
「俺、これから仕事行くから、兄ちゃん帰る前に、どこでもいいから自転車買っておいてくんない?」
「えー、面倒臭いなあ」
「しょーがない、お駄賃で1000円あげるから……」
「はっ、わたくし謹んで役目務めさせていただきます。安いやつでいいのかね」
「うむ。ままちゃりで良いから。くるしうない。では頼む」
と、お願いされて、わたしくが自転車を選んで購入したものであるから間違いない。お駄賃で貰った1000円は、パチンコをして1分スッたから、よおおおく覚えている。

その事情は、何度も何度も警察に話した。調べてみろ、と言った。防犯登録もしてあるし、購入した店は交番から徒歩3分くらいの店なのだから、店に行って聞いてみろ、と。

ところが、どういうわけか何もしない警官。ニヤニヤ笑いながら、
「いやー、俺もあの店はよく知ってるけどね。こんな自転車置いてあったかなあ。いくらした? ふーん、2万くらい? それは嘘だなあ。そんな安い値段の自転車、あの店には置いてないよ。嘘をついてもすぐに分かるからね。調べれば、すぐに分かるんだからね」
そういうことしか言わない。

だから調べてみろってんだよ! 興奮する私に、「まあいいから、いいから」と、はなから人の話を信じない、小馬鹿にした態度で対応する警官。

弟と、わたくしは別室で話を聞かれている。3時間ほどたって、「弟が盗んだことを認めたよ。やっぱり、君たちの話は嘘だったんだなあ」と、イヤミったらしい口調で言う警官。どういうことなんだ、弟と話をさせろ、と訴えても爽やかな笑顔で無視。

調書作成したから、お兄さんが指紋を押してください、と目の前に広げられる書面。当時、弟は未成年だったから、代理に成人の署名捺印が必要なのだという。

ご丁寧なことに、警官は弟が勤めていたパチンコ店に連絡していて、お店の上司が身元引き受けにやってきた。調書を書かざるを得なくなり、やむなく署名捺印。

はい帰っていいよ、ご苦労さん。次から、こんなことをするんじゃないよ、ということになって解放される。

交番から出てきた弟に「なんで、やってもいないことを認めたんだ!」と詰問したところ、警官は弟には「オマエの兄貴は、弟が自転車を盗んだと主張しているぞ」と、揺さぶりをかけて自白を強要していたというのである。弟は、「なんで、そんな嘘を言うんだ」と、涙目でわたくしをにらんでいる。そんなことを言うもんか。

警察。こういう詐術はやめなさいよ。凶悪犯罪者を追い詰めてるのとは、わけが違うだろうに。このときの警官も、今は出世して刑事になってたりするのだろうかと考えると、背筋が寒くなる。証拠が自白だけのでっち上げ事件、冤罪事件が後を絶たないわけである。

わざわざ来ていただいた上司には、ご足労を幾重にもお詫びし、しかし冤罪であることを重ねて主張した。

いったんアパートに引き返して、防犯登録証の控えを探すが見つからない。直接、自転車屋に行けばなんとかなるだろう。お店で事情を話すと、さきほど警官がきて、私たちの話が正しかったことを確認して驚いていたという。なんだか大変だねえ、と店主のおじさんに同情される。

交番には行きたくない、という弟を帰して一人で乗り込んだ。あ、という顔をする警官。椅子が用意されて座った途端。

「あのさ……、君の弟、ちょっと頭変なのかな? もしかして精神病院に入院していたこととかある?」

精神に問題がなければ、やってもないことを認めるわけがない。頭がちょっと変に違いないよ。そんなことを警官が言うのである。

弟のことをそんな風に言われたら、兄がどういう気持ちになるかも分からないのか! 自分たちのやったことを棚にあげて!

交番には5人の警官がいたが、なぜかニヤニヤ笑い。なぜ、にやついてるんだ貴様ら!


最初から防犯登録を調べるか、自転車屋に行けば、数分で決着がついた話である。そういう手続きを端折って、調書を作った。職場に連絡までしておいて、言うことはそれか!

怒りで意識が遠のいたよね。荒れた。暴れた。机叩いた。一向に、いやらしいにやつき笑いを止めぬ警官ども。

あまりにわたくしが荒れるので、一番年長の警官は年嵩だけあって、非常に落ち着いた口調で
「いやいや、お兄さんの怒りもごもっともです。ですが、あの店の店長と私は懇意にしてますから、ちゃんと話をしておきます。ご心配なく。問題ありません」
と穏やかに言う。

しょーがねえ聞き分けのない馬鹿だ、オマエも狂ってるのか? めんどくせえ。話が通じるのかわかんねえけど諭してやるか、のごとき口調で言う。なぜなら、やっぱりニヤニヤ笑っているからである。

それは、失態を揉消すことができるから、お前らの体面が問題ないってだけの話だろうがああああああああああああああああああああ!

声が嗄れるまで怒鳴ったが、まったくの暖簾に腕押し。

「気になさらず、問題ありません、まあまあ、平気です、落ち着いて」

その繰り返しである。謝罪の言葉ひとつ口にしない。どうなってるんだ、こいつら。

最後には、「これからは自転車のカギはすぐ直すようにネ。まあ、気をつけてください」と、交番を追い出された。ぐわああああああああああああああああああああああああ!

悔しくて悔しくて、弁護士を雇って訴訟を……、とまで本気で考えたが、お願いだから騒ぎを大きくしないでくれ、と弟にお願いされて、血の涙を流して耐えた。耐えた。耐えた。くやちい。ううう。

立石駅前交番。一生、この屈辱は忘れぬ。

絶対に、警察に協力なんかするもんじゃないす。と、感情が抑えきれぬまま、文章を書き終えるのであった。後で読み返すと、見苦しいんだろうなあ。

完。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
おいらも仕事でお世話になり
抽象的な言い方にとどめますが
事務的な対応と
人間的な行動に
困惑されることも
ままあります・・・
以下独り言です
字ぐらいきれいに読めるように書いて欲しい
日にち間違えないで欲しい
印漏れやめてくれ
あなたのミスで呼び出さないで欲しい
2006/07/02(日) 03:55:16 | URL | coma #79D/WHSg[ 編集]
いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。
時期を狙って書いた文章じゃないんですが、タイムリーに警察の失態が報道されまして……。
ホント、怖いです。
2006/06/30(金) 01:44:40 | URL | 新型ぱんだ4号 #79D/WHSg[ 編集]
はじめまして。
最近の警察は本当に信用できないものです。
つい最近誤認逮捕で10ヶ月捕まってた人が
いましたからなぁ・・・
2006/06/30(金) 00:23:39 | URL | たいほー #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック