FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2006年05月10日 (水) | 編集 |
べドラムに行くことになった。いつもプリズムとドレッドばかりじゃ飽きるからね。

人数は、うりさん、ボグさん、ももさん、よん様、レミさんと久しぶりに揃う。わたくしは沈静メイジNiyariにて出撃。

先発してダンジョンの中に入ってみると、あら先客様いませんでございますわね。するとどーなるかってえと、赤いのやら白いのやら黒いのやら、キーを持っている骨たちが一斉に襲い掛かってくるわけにて御座候。当然、強いので御座候。わたくし、早速死に掛けましたで御座候。

うおおおおと、叫びつつ範囲PM連打。普段、範囲PMしか使わないバードってヘタレの代名詞だよね~、とうそぶいていたのであるが、わたくし今の瞬間まさにヘタレ。しかし死ぬわけには参らぬのでござる。うおおお、範囲PM、範囲PMっと。

そうこうしているうちに、遅れていたメンバーたちも順次到着。競合相手がいないせいか、集まりにくいとされているキーも順調に拾うことが出来、ボスに突入~。弓3枚、メイジ2枚、生産1枚で挑む。

べドラムボスは、攻撃速度と呪文の詠唱速度を大幅に下げる特殊能力を持っている。他のボスに比べるとどうしても、人数が多くても攻略に時間がかかってしまう。

なんとか討伐完了して戦利品の分配である。墓石が出た……。内装アイテムで、飾る以外に使い道はない。

「いらね」「いらね」「いらね」と皆に嫌われる墓石。そんな中、よん様だけが「欲しい」とのことで無事に貰われていく墓石。たくさん集めると墓苑内装ができるやもしれんね。楽しいかどうか分からないけども。

そーいや昔、洒落で作った「飛鳥変態協会 [AHK]」のギルド石があるけれど、墓苑作る時には供出するので声をおかけなさい。うっふ。
関連記事
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック