FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2005年08月08日 (月) | 編集 |

2005080970e4cc2c.jpgそぼろさん2日目の本日は、ルンビ狩りに拉致。

うりさん、そぼろさんと3人でしゅっぱーつ。
自分は、中途半端スキルのBikkleを出撃させて、逝く気まんまんをアピール。

ルンビ森に到着してみると、あまり人がおらず。
時おり、テイマーが通りかかるくらいで、一時期のような
モンスターより人の数のが多い……という状況ではなくなりました。
皆様、TMAFが出なくなった途端、来なくなった模様。
これから死に祭りをしようという、我々には好都合ですが。

ここは、湧きが早いネ。
湧きが早いのか、元から設定されているモンスター数が多いのかは
定かではありませんが、まあ来ること来ること。
木々の隙間から、青い燐光を放つルンビの背中が見えます。

あらららら、なんか、えらい数いますけども。
怖い場所ですなあ。
なんて言ってる間に、うお、タゲられた!
一斉に!
しかも、なぜか、みんなオラを狙うんです。
なぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。

途端に魔法が雨あられ。
こういうのがきっと、嬲られるというのかしら。
カースが来たと思ったら、毒と、EXと、FSと、パラライズと、
覚えていられないほどの手が伸びてきて、アタシの身体を
荒々しくまさぐるんです。
最初は痛くて怖くて泣きそうだったんですけど、
そのうち、だんだん身体が熱くなってきて、気がついたら、
アタシ逝ってました。
「うわああああ」
って叫び声まで、あげてしまって、もうハズカシイ。
でも、とっても気持ちよくて、癖になってしまいそう。

いやらしいルンビさんは、野良ヒーラーの側でも何匹も待ち構えていて、
いちかばちかで蘇生してもらった、あたしに襲い掛かってくるんです。
逝っても逝っても許してくれなくて、もう気が狂いそうでした。

みんなで逝きまくってもう、息も絶え絶え。
財布ぼろぼろ。

途中でパーティーに参加した、ぼぐさんなんかは
いきなり幽霊姿でやってきました。
ナニィィィィ!

なんでも、リコールで飛んで来たら、
その場所にルンビが網を張って、新たな獲物を待っていたらしく、
いきなり逝かされたとのこと。

「回収手伝ってください」
って、問答無用でゲート開くもんだから、仕方なく入ったら
ナンデスカー!
このルンビの群れは!
いち、に、さん、し、ヒィィィイ、数えてらんねえ!
もう、「たくさん」でいい、「ルンビたくさん」。

予想通りにオラ死んで、二重遭難かまします。
みんな追いまわされていて、蘇生をお願いするどころではない様子。
仕方なく、野良ヒーラーのところまで走っていき、蘇生してもらったら
真横にルンビがいてレスキル祭りです。

七転八倒しつつ、蘇生してもらってタゲられて引っ張っていって死に、
蘇生してもらってタゲられて引っ張っていって……
と、なんとかルンビを隔離して、復帰。

ハァハァ。
もう、今日、何回死んだかおぼえてねえ。
気がついたら1時間半くらいたっておりまして、
よい頃合なので狩り終了。

ギルドハウスにもどって、金を山分けです。
一人2万gpほどあったけど、損失補填にはほど遠く。

そぼろさんに愛想をつかされないうちに、
がっつり稼ぐ狩りに行きたいのですが、
一体、何を相手にしたら、厭きずに金を稼げるでしょうか?
死にたい心と、金欲しい心。
両立せずに困ってます。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
可能ならば、カオスで黒閣下の虐殺にでもw
2005/08/09(火) 08:15:33 | URL | RemyMartin #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック