FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2005年07月24日 (日) | 編集 |

20050724771de2a2.jpg*個人活動*
対岸行ったり、バルクこなしたり、戦士出したり。
って、ゲームの中でも、代わり映えのしない日常。
えぇぇぇぇえええ、とことん、平凡で……?

AFカウンター 中459 ラス378 計837

*ギルド活動*
人数によっては、イベントも……。
の予定も、予想をたがわず誰も来ません。
レミさん、ももさんと3人で、霊性ブラッドダンジョンに赴き、血エレ狩り。
適度にパラゴンを倒して遊んでいるうちに、
22時を回ったころに、ボグさんと、こまさんがいらっしゃい。

場所を変えて、カオスで黒閣下狩り。
黒閣下パラゴンが出ると死者続々。

厭きて、場所を変えて、イルシェナ謙譲近くの
ボス湧きに挑戦しました。
蜘蛛湧きです。
情報によると、かなりきついらしい蜘蛛湧き。

どうなるやらと思いましたら、そりゃーもう……。
文章で書いても、スクリーンショットを貼っても
あの恐怖感は伝わらないので、イメージを。

一言で表すと、こんな感じです。
あるいは、こんな感じとか。

闇金融と知らずにお金を借りてみたら、1週間後に10倍になって請求され、
怖いお兄さんたちが、自宅やら職場やら、ガンガン電話かけてきた……。
みたいな状況を想像されると、当たらずとも遠からじ。

気分はもう、
♪ある日 森の中 蜘蛛さんに出会った
花も咲かない森の道 蜘蛛さんに出会った
蜘蛛さんの言うことにゃ

「逃げないで、ここで死ねーーーー」

いやじゃああああああああああああああああああ!
うっかりと、蜘蛛さんの真ん中に飛び込んでしまおうものなら、
熱い歓迎が待ってます。
EX→FS→毒→EX→FS→EX→FS(延々続く
炎の魔法が、あちらこちらから飛んできて、燃える燃える。

普段は、滅多にしなないボグさんも、あちこちで死んでいるらしく、
パーティーメッセージで、「ボグさん死亡!」という文章が。
ウヒヒ。(意地悪)

でも、それに負けないくらい自分も死んでみたりして、
すいません、段階すすめてボス出すどころじゃないです。
死にまくって、途中で心がくじけるというヘタレぶり。
保険金でいくら飛ばしたか分からないので、まだ銀行には行ってません…。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック