FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2005年06月28日 (火) | 編集 |

2005062829983987.jpgもしもあなたと会えずにいたら、私は何をしてたでしょうか
平凡だけど誰かを愛し普通の暮らし、してたでしょうか。

でも、もう普通の暮らしには戻れません。
M*Rに馴染んでしまったからには。

最近寝不足です。
なぜかというと、午前2時頃になると聞こえてくるのです。
「あ、あ、ああああーん。だめぇぇぇ。あぁぁあぁぁあああーん」
なまめかしい女性の声と共に、ベッドが激しくきしむ音が。
最初は、誰かがAVを大音量で流してるのかと思ったのですが、
違います、違います、生ですこれはああああ。

このところ、梅雨の中休みとでもいいますか、晴れた暑い日が続いております。
そのせいで窓を開けっ放しで、始めてしまったらしい。
あなたたちの勇気に感謝します。
thx!

「あぁぁああっ、外に聞えちゃうっ、聞えちゃうぅぅぅぅっ」
って、女の人恥ずかしがって叫んでますが、あの、余計に聞えてますが……。
最初こそドキドキして覗きに行こうかとすら思っておりましたが、
こう毎晩続きますと、慣れるというより大変に切なくなります。
オラも彼女がホシーです。

おまけに、そんなBGMの中で遊ぶUOも寂しさを倍増させます。
はあん。

仕方がなく、うりさん、ぼぐさんと、トクノのボス沸きに出かけます。
彼女が見つかるかもしれません。

TMAFが出なくなった途端、ぱったりと人が来なくなったボス沸き。
人数が少ないので、なかなか段階が進まず。
もう何時間、レッサーヒリュウとレブナントライオンを相手にしているのか、
延々と、EV→地震→EV→地震、そればかりを繰り返して肩が凝ってきます。

それでも意地でモンスターを討伐。
徐々に人も増えてきて、いよいよヒリュウと鬼沸き段階に。
ここで、こまさんと、AGMりりさんの援軍を得ます。

わあい、りりさあああん。
駆け寄ってハアハアしようとしましたが、
そんなおらの純情を、ヒリュウが邪魔します。
横恋慕です。
見苦しいです。

くちばしが、おらの大切な部分に突き刺さります。
ちょっと、そんなに突っつかんでも、突っつかんでも。
いってえー。
でも、そのうち快感ー。
激しいヒリュウの求愛に、息も絶え絶え。
三途の川が、ちらりと見えました。
逝きそうです。

HP一桁に追い込まれても、なんとか畳の目を数えて我慢し、危険を脱出。
リアルでさんざん、煮え湯と冷や水を交互に浴びせられた経験が
今になって生きてきたようです。
これが俗に言う「金冷法」ってやつでしょうか。

最後のボスが沸いた頃には、どこから情報をかぎつけてきたのか、
人も増えて、なんとか撃破。
2時間くらいかかったかね。
疲れた。

もう今日は対岸に行く元気はなく。
そのまま御就寝。
でも、2時くらいになると目が覚めました。
よく聞えるように、窓は開けてあります。
もちろんです、thx!

待ちわびていたのに、今日は何もない様子で、はー、がっかり。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック