FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2019年08月31日 (土) | 編集 |
10日に一度は更新しようと思いながら、仕事につかれたつかれたとつぶやくばかりで、ほったらかされているこのブログ。

旅行は楽しかったですぜ。一日目は、諏訪大社から白樺湖にむかい、湖畔の宿へ投宿。途中で信州のそばも食べた楽

二日目は、信州善行寺へむかい、穂高神社もまわったあと、帰宅の途。全体に、これでもかという強行軍で、一か所に30分くらいしかいなかったのじゃないかしら。あわただしいったら、なかったわ。

おまけに、経営者夫婦はちょっとしたことで言い争いを始める気の短いふたり。事務所内だったら言い争いもほっとくのだけども、旅行中の険悪な雰囲気はこちらもつらいから、すかさず、

「あっ、部長、この先うまい蕎麦屋あるみたいですよ!」

などと割り込み、

「たれざ君、おれもう蕎麦いいよ!」

「ぼくは、まだまだ食えますぜ!」

「あんだけ食ったあとなのに、ほんとに? すげえな!」

「はっははは!」

「はははは!」

的に、機敏に雰囲気を察して空気をかえる昭和のサラリーマンのごとき、たいこもち野郎の務めをはたしたのであります。すなわち旅行は旅行だったけど、ほぼ仕事でしたよ、思っていたとおりに。楽しかったですけども。

その甲斐あって(山梨長野旅行だけに)、経営者夫婦からは、わが奥方様ともども気に入っていただき、今後のさらなる出世も望めようというもの。

出世街道まっしぐらに突き進むぜ、おういえ。

……そんな有頂天もつかの間、旅行後から会社は急な繁忙期に突入して、こんなウツ男も日勤から夜勤までフル稼働しないと仕事がまわらなくなる気配濃厚。

あの、ぼく、つかれすぎて、ウツ病が再発しそうなんですけど、まじで。どうしたらよかろうか、おう、い、え……。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する