FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2019年07月11日 (木) | 編集 |
とにかく体調が悪くてこまっちゃう。理由ははっきりしていて、梅雨のせい。気圧と気温と雨のせい。あめあめふれふれもっとふれ、の歌は、ぼくへの呪詛である。

この一週間は、よく眠れないし、目覚めていても動けない。目覚めている間は、めまい、頭痛、なぞの呼吸困難がつづいて、ずっと臥せっていた。

とてもじゃないけれど仕事に行くどころじゃなく、一週間まるまるお休み。働かずに寝て暮らせるなんて、ほほほ、極楽、極楽。そんなわけない、うわあん。

仕事のほうでは、新人がふたり辞めることになった。理由は、いろいろ口実を並べていたけれど、深く聞いてみたら人間関係がつらいからですって。ちょうせつない。

ひとりは40代。もうひとりは70代。ふたりとも、まったく違う業種から来た未経験者で、年齢的にも若くはないから、どうしても技術の習得がおそかったみたい。現場でベテラン勢から毎日のように、ばか、あほ、何度言えばわかるんだ、使えないクズと「厳しい指導」を受けていれば、そりゃあ嫌にもなるよね。

彼らの能力の分析と批判など、誰でもできること。できないことを列挙してあげつらえばよいのだから、まったくたいしたことではない。

幹部に課された仕事は分析の先にある。まして、人不足のご時世で、彼らが欠けたとして代わりの人員がいないのだから、今ある人材を使い切ることの要請はきわめて強い。

なんて、えらそうに言っていながら彼らを救えなかったのだから、これは敗北。あきらかな敗北。もっと戦えるようになりたいの。そういう日が来るのか、ちょう不安。でも、がんばる。うわああん。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する