FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2018年11月09日 (金) | 編集 |
TSUTAYAにて、『2001年宇宙の旅』を借りる。

この映画、たしか中学生か高校生の頃に、滝原に勧められて見たのだよね。ビデオで見たのだったか、映画館に連れてゆかれたのだったか。内容をさっぱり理解できず、つまらなかったのだよね。

それが、この年齢になって見直したら感動で大興奮。30年前に蒔かれた種が、今になってようやく芽吹いた実感。その時は、つまらなくても、わからなくても見ておく、体験しておくことの大切さが身にしみた。

あの頃は、若かった。物事を見る力も、まったく足りなかった。もちろん今でも物足りないけれど。理解できなくて、すまなかった。――という話を、30年の時をおいて、また滝原とできるというのも人生を重ねた楽しみというものであろう。そうであろう、そうであろう。

ただし、ウツゥ中で体力がなく、休憩を五回ほど入れた、途切れ途切れの鑑賞。一気見できる環境が整ったら、また見直したいな。

ほかにも、『ファイト・クラブ』と『プライベート・ライアン』借りちゃったの。『プライベート・ライアン』なんか、何度目の鑑賞だよと我ながらあきれるが、大好きで定期的に見たくなるのだから仕方がないであろう。そうであろう、そうであろう。

映画の感想も書ければいいのだけれど、まだ自信ない。うふん。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する