FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2016年10月18日 (火) | 編集 |
川崎から帰宅。

とおいよ、あついよ、つかれたよ。

仕事がいそがしかったのと、こわかったのでほったらかしていた目が見えない件ですが、奥さんのお母さんに自分を大事にしろと怒られまして、金曜日に覚悟をきめて眼科いくことにしました。

会社に、

「急だけど金曜日やすむかんね、ぜったいやすむかんね、仕事しないかんね、しらないかんね!」

と申し上げたところ、普段、異常なとおい現場でも文句いわずにがんばっている功徳を積んでおいたおかげか、ふたつ返事で、

「いいですよ」

ですって。わあい、やったやった!

と、喜びもつかのま、

「そのかわり、明日は、うちで抱えてる案件で一番キツイとこ、お願いしたいの。さきに言っとくけど、半端なくキツいわよ」

ですって、うわー、いやだよ、そんなとこ。

「いろんな人いかせてみたんだけど、みんなキツすぎて辞退するのよ。一日に5000人を相手にしないといけないから。もう出せる人がいないの。うちの会社としても、手持ちカードの切り札を切るしかないのよ。それが、アナタ。期待してます。お願いします」

って、おじさんをおだてあげて、うまく使おうという魂胆が丸見えではないですか。その程度のおべっかで、豚じゃあるまいし簡単に木に登ると思ったら、ちくしょうめ、大正解だ!

あすは、23時まで、5000人を相手にする仕事だそうです。生きて帰れるか不安なの。

とにもかくにも休みがとれました。目の状態は、よくなるどころか悪化しているのを自覚してるので、デビルビームでビビビビビ! になることは確定でしょう。もしかしたら、眼球に太いお注射ぶっすりこ! になるかもしれない、うわあいやだいやだいやだ。

前回の検査、瞳孔が開きっぱなしになる薬を使用され、3時間ほど、まぶしくて目を開けられなくなり、自力で移動できなくなりました。今回も同じ検査をするかもしれないので、奥さんを介添えでつれていきます。

おっさんには愛の介護が必要です。たくさん求めたいです。おういえ。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック