FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2014年02月02日 (日) | 編集 |
みいたんとともに無我夢中で生きております。

しかしながら、気がつけばもう二月で、

「いっしょにいきていこうね、けっこんしようね」

そう誓いあったあの日から、かるく一年半が流れさりましてございます。甲斐性のないおじさんで、ごめんねごめんね。

日々の生活におわれ、ともすれば心が荒みがちになり、言わなくてもよい一言からいさかいを起こすことも多いわたくしたちの心を癒すのは、こちらでございます。

「すみっこぐらし」

わたくし、いい歳こいて、まだまだキャラクターものが大好き。すみっこぐらしの雑貨を、いろいろ買いこみましてございます。コップにメモ帳にシールセットにハンカチに鉛筆にペンに消しゴムにキーケースに、もう数え切れない、わあい、すみっこすみっこ。

という文章を書いておりましたら、みいたんがこれを目にして、

「ふうん、わたしじゃ癒されないんだ。ふうん、じゃあ、すみっこと結婚すればいいんじゃん」

けわしい目で言うの。

「ちがうの、ちがうの、愛してるのはみいたんなの、すみっこはちがうの」

「どうちがうの」

「とにかく、ちがうのちがうの」

「わかんない。愛が感じられない」

「じゃあ、またささやくから、愛をささやくからゆるして」

「ゆるさない」

「なんで!」

「ブログに書いてあることウソばかりだもん、一時間も耳元で愛をささやいたって、ウソじゃん、本当は3分でおわったじゃん」

「それは、あの、味つけというやつでね、多少オーバーに書くのはサービスでね」

「多少じゃないじゃんか」

「すみません、申しわけございません」

「愛してないんでしょ」

「そんなことありません」

「じゃあ、愛してるって形でみせて」

「はあ」

「ぎゅって抱きしめて、わたしが納得するまで耳元で愛をささやいて」

「それは、明日の仕事にさしつかえが」

「自分で書いたんでしょ。ふうん、やっぱりウソなんだ」

「いや、そんなことはございません」

「じゃあ、ほれ」

と、みいたんは、わたくしの口元に耳をおしつけ催促するのでございます。

「わかった。あいしてるあいしてるあいしてるあいしてるあいしてるあいしてるあいしてる」

「よしよし」

「あいしてるあいしてるあいしてるあいしてるあいしてる」

「うんうん」

「あいしてるあいしてるあいしてる、はあ」

「なに、いまのため息は、最初からやりなおして」

「もう、ゆるして」

「だめ」

「あ、あいしてるあいしてる」

すぐに、三月がやってきそうです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
なんだ??
この3倍うそつきブログ!
でも、ささいなことでケンカになるのは事実だね。
もっと仲良くやっていきたいけど、つい余計なことを…。
ごめんね。
そして、いつもありがと。これからもよろしくなり。
2014/02/02(日) 17:33:05 | URL | みいたん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック