FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2020年05月14日 (木) | 編集 |
季節の変わり目は、たいてい体調がわるいのだけれど、この春からの不調は長い。うつ発症したころのような体の重さ。

ふだんは、ごろごろ寝ている……というか、起きあがると強烈にめまいがするので、横になってるしかない状態なのだ。

それでも調子のよい時は、YouTubeみたり、映画みたりしてる。

本はダメね。文意がなにも理解できないまま、目だけが文字の上すべってく。しらんうちに50ページも読んでいて、なにも頭の中に残ってないとか、おれさますごくない? ……という状態。

頭なーんもはたらいてませーん。

でも、映像なら、なんとか入る。よく、最近の若い子は、本を読まないでYouTubeばかり見てるから云々……て批判の文脈で言われるけれど、若い子批判が当を得ているかは措くとして、映像は頭使わない、っていう部分は本当かもしれない。

頭はたらかないおっさんが言うのだから、間違いない気がする。ただし、頭はたらかないおっさんの言うことだから、あてにもならない気もする。

動画も、5分みて休んで、5分みて休んでという状態。こまぎれ、ぶつぎれで、面白いのか面白くないのかで言ったら、ちっとも面白くはない。もう、いやです。

さて、そんなおじさんであるが、最後まで見切ることができる動画というのが、まれにある。

こういうやつ。



元ドコモ店員さんが、ご自身やコメントで募集した、ケータイショップに来る迷惑な客の体験談の動画。ぼく自身も、病院の受付業務にかかわっていたことがあるので、正気では対応できないクレーマーの相手をして心を削られる感じが、つらい。とても、つらい。つらいけど、見ちゃう。

そのうちに、くるぜ、くるぜ、びりびりくるぜ殺意が。そして、すこし元気になっちゃう。なんか、黒いエネルギーがふつふつ湧いて元気になっちゃうよね。というか、なにかを叩きのめしたくてたまらなくなるよね。わーい、ぶっころす!

このテの動画みていると、いろんなクレーマーが世の中にいるものだと感心するけど、同時に、どの話にも強烈に既視感があるのが困ったもんなの。病院の勤務時代にあらわれた有象無象ではなく、アレ。

そう、アレアレ。

そうそう、帝能将軍、その人。

動画に出てくるクレームの8割くらい、文章的比喩ではない掛値なしの同じセリフや行動、あいつ一人でやってたんだけど、どういうことなの?

忘れられるわけないよね。ということで、忘れられないなら発表して供養したほうがよいに決まっているので、一度は隠した帝能話を再アップしている。

たっぷり味わって心黒くなるといいよ。ある種、呪いのビデオみたいなもんだよね。hehe
スポンサーサイト