FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2019年02月28日 (木) | 編集 |
ぼくは以前、名前を出せばだれもが知っている会社につとめていた。

有名大手巨大企業……とは真逆の、上から下までいい加減きわまりないばりさるだ企業で、死亡交通事故をおこしたのである。事故からしばらくの間、テレビの報道番組で会社上層部が釈明会見、号泣、土下座する姿が流されるという経験をした。wikipediaにも社名が載ったもんね。永遠に残るであろう。しょうもない。

ぼくは、事件からほどなくして退社。

同じ頃、会社のあまりのどうしようもなさを見限って、自分たちで会社を立ち上げようと独立に動いたグループがあった。彼らから、ゆくゆく正社員雇用する約束で、会社に参加してもらえないかと誘われたの。ぼく、それなりにまじめに働いて国家資格も取得していたので、戦力になると見込んでいたという。わあい、まあじで?

「いやあ、まあなんつったらいいんでしょ、わたしってどう考えてもすごい男じゃないですか。異様に。みなさん、どう思いますか? で、いちおう一人ずつ、わたしのどこがすごいのかを発表してみてください。わたしを上手に評価できた人は、わたしも評価してあげてもいいです。いやあ、みなさん、どれくらいわたしのことがわかっているんですかねえ。楽しみですねえ。で、あなたから発表してみてください」

将軍ならば、こう要求するにちがいない。なお、当然ながら上のセリフは実話なのだ。いずれ馬狸猿駄ブログに出てくるであろう。わあい、わあい。

話がそれちゃった。せっかくの誘いだったけれど、お断りしちゃったのである。そのころウツ病の落ちこみがひどく、はっきり書くと頭に浮かぶのは自殺することばかりで、とてもではないが働ける状態になかった。

最近、ようやく回復して仕事復帰を目指しはじめたこともあり、その後、新会社はどうなっているかと連絡をとってみた。

驚いたことに、設立から一年と少ししかたっていないのに会社は消滅寸前。専務が会社の金をつかいこんでいたことが発覚した、というのである。

実は、独立して新会社設立する構想を言いだし、熱心に周囲に働きかけていたのが専務。そして、使いこみは会社が立ち上がってすぐに始まっているらしい。ということは、はじめから会社の金を私的流用する目的で、周囲をそそのかしていたのだろう、という観測だった。

顧問弁護士に相談をしたけれど、副社長は元銀行マンだったノウハウを生かしてか、帳簿のごまかし方が完璧(証拠が残りにくい横領の仕方があるらしい)。裁判に訴えることはできるが、裁判費用の方が大きいと見込まれるので資金の回収はあきらめたほうがよい、というのが弁護士の意見だった。

社長はといえば、社長になれたことが嬉しかったのか、社長室を飾ることに熱心で仕事にはまったく熱意をしめさない。経理部長も大同小異。営業部長も同様。

この惨状に、現場メンバーが会社から一斉に離反。会社を見限って会社を立ち上げた人間たちが、今度は見限られる側にまわるという皮肉。

運転資金は枯渇。人材が払拭して現場が動かない。会社の命は風前の灯。あと半年もたないのではないか、という。

なんだよそれ、まああああああああじで!?

社会の底辺によどむ澱みたいな人間が集うと、こうも簡単に、増長、傲慢、裏切り、知らんぷり、破滅、トンズラが連鎖して、たった一年で会社つぶすことになるのかね。あまりに、おそろしい、おそろしい……。
スポンサーサイト
2019年02月17日 (日) | 編集 |
家もちのメインアカウントは課金きれたまま。家がくさらない程度に、ときどき課金する。UOログインは、もっぱらEJ適用のサブアカウントで。

1.まるごし

魔法/瞑想/レジ/ハイド/アルケミ/包帯/解剖

謎の爆弾メイジ。これで、なにをどうしろというのか。思想としては、前線の戦士の背後で包帯巻きながら、攻撃は爆弾投げて申し訳程度の支援っていう他人任せキャラだよね。強烈にバリサルダくさいよね。たまらんよね。

2.AABCD

棍術/騎士/戦術/解剖/包帯/レジ/フォーカス

ちょう未完成スキルばっかりで、おまけに、とんがった装備をつけていた。拾い物ばっかり。拾い物だけでどこまでゆけるか、というコンセプトで遊ぼうと思っていたのだろうと思い出す。血エレが好敵手。パラゴンには勝てません。これも、つよいバリサルダ臭がするね。ジュカ倒しにいかないといけないかもしれないね。

3.あやせ

槍/騎士/戦術/解剖/包帯/レジ/ネクロ

スキルが完成していて、装備も復帰したてレベルにしては、まともだった。唯一、そのままで戦力になるキャラ。ヴァンプ変化済み。白豚がはやる前の、ヴァンプ騎士だったのだと思う。

思う、ばっかりやね、この文章。

4.あまみい

弓/騎士/戦術/解剖/武士/ネクロ/霊話

これも、スキルはレイス弓で完成。ただし、大和に引っ越した際に装備一式転送していて、武器なし丸裸。装備さえ整えれば、戦力になりそうだけれど肝心の金がないのであるから、いかんともしがたし。


遊んでいるのは、まるごしと、AABCD。キャラのどうしようもなさと、人がいない荒廃したUOの世界があわさって、とっても世紀末な、黙示録な気分でUOをしておる。

狩場に行っても誰もいねえんだよ! 狩り放題なんだよ! UOはどうなってしまったんだ!

なんて、UO世界を憂い、嘆いてみせたはいいが、気がつけば、現在時刻は午前4時。UOうんぬんではなく、おのれの精神が荒廃していただけというオチでございました。人、いるわけ、ないわね。
2019年02月16日 (土) | 編集 |
「スマホー、あたらしいスマホー、タブレットー、あたらしいタブレットー」

と、日夜うめいておる。

スマホが壊れたとか、バッテリーが弱ってきて使い物にならないとか、スマホを購入すべき差し迫った理由は、なにもない。ただ、あたらしいスマホを渇望するのであり、あたらしいタブレットに焦がれているのである。

おまけに、買ったところで何か使うアテがあるわけでもなく、ただひたすらにスマホとタブレットがほしいのである。たんなる道楽。

「お金かかるじゃん! ギャラクシーS9買ったばかりじゃん、なんの不満があるの、わたしが使いたいわ!」

と奥方様に怒られる。

そうなのよね、S9買ったはいいけど、ろくに使ってないよね。入れたゲームは、ツムツム、ねこあつめ、にゃんこ大戦争。Snapdragon845が泣いておる。彼が覚醒したのは、これまで唯一、あんつつベンチマーク動かしたときだけ。

「みてください、26万点です! ……もう仕事ありませんか? ……そうですか。ねますzzzzzz」

てな具合であろう。こういうのを、不遇をかこつとか、髀肉の嘆と表現するのにちがいない。

そんなことは重々承知で、あたらしいスマホとタブレットがほしいのである。

「いとしいいとしい奥方様、ほうら想像してごらん? スマホとタブレットをずらっと並べて一斉に動画再生するの。バイオハザードの1から5を同時に見るってどう? こういうのが、すなわち全米が泣いた同時上映ってやつなんですよ」

奥方様を説得するも不発。むしろ、

「ねえ、ちょっと病気なんじゃないの?」

そんな心配をされる始末で、病気なんじゃないのって病気でしょうが、ウツゥ病でしょうが! やあね、やあね!

「ちがう病気もある気がする」

なにかを納得した様子の奥方様。不本意だわ、たいへんに遺憾だわ。

しかし、よくよく考えてみると、うちには奥方様のを合わせて現役スマホ3台、引退スマホ2台、半引退タブレット1台、PC2台あるのだから、合計8画面による夢の同時上映スペシャルロードショウも十分可能じゃね?

なんだか、すっげえわくわくしてきたぞ!

わくわく気分のまま、UQモバイルか、BIGLOBEモバイルか、楽天モバイルあたり新規契約しちゃいそうなの! 奥方様は、とっくに寝てて相手にしてくれないから、助けて、だれか助けて!
2019年02月11日 (月) | 編集 |
「サラ金おじさん」を、ご存知であろうか。

ごく簡単に言うと、サラ金から300万超える借金を抱えて返済に苦しみ、アルバイトを掛け持ちしながら、パチンコ、パチスロで勝って人生大逆転を狙うという、極北のうるわしさを誇る動画をYouTubeにて発表しつづける、人間のクズ底辺おじさんである。おじさんといっても、ぼくより若いのですけども。

ぼく、この方の動画が大好き。奥方様も大ファンで、ふたりで新作を楽しみにしておる。

最新動画は、このあたり。



立て板に水のクズトーク。毎度の、しょうもない人形劇。最近では、パチンコに勝っても負けても号泣。狂気がほとばしっておる。この方、才能あるよ。

そして、動画の告知のとおり、サラ金おじさんはパチンコ雑誌でライターデビューを果たしたという。おめでとうございます。文章を読みたくて、雑誌買っちゃったぜ! パチンコ雑誌なんか買うの20年ぶりじゃないかしら! うひょお!

……って書いて気づいたのは、お金出したのは奥方様。ぼく、指くわえて見てただけ。ぼくが買ったわけじゃなかったわ。うひょお!

読んでみた感想は、すこし文章が硬いのと、表現の冗長が気になったかな。文字数をシビアに管理すべき文章で、本題でないところで文字を消費してしまうと、勝負の場面で文字がたりずカードを切れなくなる。おそらく、そのせいで、サラ金おじさんのウリだと勝手にぼくが思っている、ばかばかしさと狂気の境界線を猛烈に反復横跳びするような、動画での勢いを文章にうつし切れていない印象を受けた。気ままに作るYouTubeと、いろいろ制約を受けるであろうパチンコ雑誌という、媒体のちがいかもしれないと想像してるのだけれど。

でも、おもしろかったよう。また次回も読みたいな。

ということで、ライターの仕事がつづくように、はがきのアンケートで、

Q・好きなライター・作家は誰ですか?

A・マハポーシャ

って書いて送っちゃった。サラ金おじさんの次回の仕事にちょう期待!

なーんて、他人様が命けずって作成したコンテンツを好き勝手論評するのって最高。いい気なもんだよね。わあい、わあい……。
2019年02月09日 (土) | 編集 |
グラボが臨終されたあとずっと使っていなかったメインのPCを、ひさしぶりに起動。

壊れていたのは間違いでした、あるいは一時的な不調でした、すっかり元通りに使えて戦車で戦えます! ウフフーン! ――的シアワセ展開をすこし期待していたものの、グラボ蘇生せず。単なる妄想におわる。そりゃそうだね。

ブンブンゴゴゴブブンブーンと冷却ファンがうるさいし、使わないものに電力消費するのも馬鹿らしく、グラボ外す。モニターをマザーボード端子に接続(これ、どう表現したらよいの?)。

戦車ゲーム起動! カクカクモタモタで遊べたものではなかった。想定内。

UOは……普通にあそべるわ! わあい想定外。てっきりUOも無理だと思っていたの。さすがUO様である。喜ぶべきなのかどうかは、わからない。

ということで、またUO再開してみるぜ。なにを目指している途中だったのか、すっかり忘れたけれども。わあいわあい。
2019年02月08日 (金) | 編集 |
アマゾンプライム見放題動画に、バイオハザードシリーズが追加されてたぜ。わあい。さっそく、ウオッチリストにぽちぽちと。

なお、体調は停滞がつづいておる。せっかくのバイオハザードも、いつになったら見られるのかわからない。というか、こんなゾンビ映画みて大丈夫なのかしらね。ちょっと危惧せんでもない。現に、ゴッドファーザーは、パート3が鬱展開なのを知っているので鑑賞は先送りした。引きずられて地の底にもぐりかねないわ!

主治医は、

「この時期は、調子をおとす人が多いのです。寒いし、年末年始から年度末にむけて世の中があわただしくなります。精神的に弱っているときは、そういう世の中の雰囲気みたいなものにも、あてられて調子崩すのです。あたたかい春になったら上向いてくることが多いので、気にせず」

ですって。

長引くのう。こまっちゃうわん。
2019年02月04日 (月) | 編集 |
土曜日の、美川憲一イベントは最高だったわん。

人気歌手のイベントだけあって、近隣から集ってきた高年齢おじさま、おばさまでイベントスペースぎっしり。混みようといったらすごいの。

予定時刻からすこしだけ遅れて登場した美川憲一。きゃあ、本物よ、動いてるわよ、はじめて見たわよ。奥方様も、ぼくも、ひそかに興奮。きゃあきゃあ。

新曲「愛染橋を渡ります」の披露、「さそり座の女」ほかヒット曲の披露。曲の合間にはトークもあり。ミニライブのあとは、CD買ってくれたファンとの握手撮影会。ぼくらはCD買わず見ていただけだったけど、最後まで残っていた。美川さまは、ぼくらのように最後まで残っていた見物客にも丁寧に挨拶してくれて、手を振りあって、おしまい。さすがにファンサービスが濃ゆいね。

美川憲一さまのお言葉。

「みんな、しぶとく生きるのよ。しぶとくよ。いいわね」

ありがたや、ありがたや。

20190202_161311a.jpg
2019年02月01日 (金) | 編集 |
ゴッドファーザー・パート2まで見た。

パート3は、すこし間をおいてから。

いい映画だよね。