FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2017年08月10日 (木) | 編集 |
二階のケンカが激しくて、家にいるのが怖くなってしまった、わが奥方様。

緊急避難で、実家にもどる。

さみしくなって、翌日朝に、家に戻ろうと思う。

夜勤明けの父親(ぼくにとっては義父)に、車で送ってほしいと頼む。

実家から、家までは車で15分ほど。

その途中で交通事故を起こす。前の車にオカマを掘り、追突された車がその前の車に玉突きする。

義父 → 車A → 車B

さいわい朝の渋滞でノロノロ流れる状態だったので、さほどスピードは出ておらず、けが人はなし。

しかし、義父は任意保険に加入していなかった。ご存知のとおり、自賠責保険は人身事故にしか適用されないので、車2台分の修理費、自腹負担で弁償が確定。

まず、車B(新車)から修理額の連絡があり、70万円とのこと。

車Aは、金曜日に実家に訪問して、金額と弁償方法の話し合いがあるらしい。

たぶん、あわせて200万近くなるのではないかしら?

奥方様、

「わたしが悪いんだ、わたしが実家に行かなければ、こんなことにならなかった」

日々、泣き暮らす。

大丈夫。

某会社がおこした取り返しがつかない死亡事故のように、一生の恨みを残すものではなく、幸いにして、お金でカタがつくことなのだから、そして、破産して首をつらねばならないというほどの金額でもないのだから、冷静に交渉すればいいの。

起きてしまった事故を悔やむより、解決地点をみきわめましょ。みんなで力あわせて、お金つくればいいの。

この程度のこと、ぼくの人生山ほどありましたよ、ははははは。

……なんか、ちっとも、励ましになっていないようにも思われます。ああん。
スポンサーサイト