FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2016年08月30日 (火) | 編集 |
くつが、たいへんにくさいんですね。

わたくし、革靴をはいての外仕事をすることがおおく、先日来の、台風やら雨やらで、靴の中がびしょぬれになりましてございます。

ハゲ、白髪、加齢臭、関節痛、目のかすみなどなど、始末に負えないおっさん身体の持ち主ですから、当然、革靴もたいへん不愉快な惨状を呈しているわけでございます。

さて、この悪党をどう成敗したものか。

ネットでしらべたところ、10円玉を靴にいれると消臭効果があるとか。

そこで、手持ちの分と、奥さんに借り、すこし足りないので自販機で110円の水を買ったりして、30枚の10円玉を用意しました。

奥さんに、

「なにやってんの、まじうけるー。あっ、それもういらないから。返さなくていいから」

むごく言われながらも、靴に投入しました。

今日、もうよいころあいかと確認してみました。

……かわってねえええええ、効果ねえええええ。それどころか、10円玉まで、ちょうくせえええええ!

10円玉、負けてる。靴にすみついた悪党に負けて、そろって討ち死にいたし候。

おのれ、悪党ども。楠木正成がごとき、しぶとさである。……まてよ、そうなると、わたくしの足は後醍醐天皇の再来ということにあいなりまする?

そう考えると、しんじがたいほどの悪臭も、なにやら高貴な香木が発する芳香のように思われ、妄想って人生を豊かにするなあと思いおよんだ次第にござりまする。

さて、討ち死にした幕府方のつわもの、ではなく、10円玉の処遇ですが、用済みにつき解雇することにしまして、奥さんの財布に戻そうとしましたら、はげしくいやがられた次第。

「ふざけんじゃねーよ、そんなものいらねーよ、100円玉にしてよこせよ!」

ですって。おおおおお。この、積みあがったくさい10円玉をどうすればよろしいでしょうか、神様?
スポンサーサイト
2016年08月05日 (金) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力