FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2015年01月06日 (火) | 編集 |
わたくしの年末年始は、こんな感じでした。

28日。仕事で、150件の電話応対。気絶寸前。

29日。仕事で、一日中、場所のご案内と、移動のお願い、挨拶を繰り返して声が枯れる。おまけに、超絶いそがしい時に、職場のブラックリストに載っている半ヤクザのクレーマーにからまれ、オーバーヒート寸前。それでも、なんとか処理して仕事終了。この日の記憶、あまりない。

30日。ローテーションで、この日は暇な部署に立つ。昨日の地獄が嘘のように、ああ、なんて平和なのでしょう。すてき……。

31日。お休みをいただく。疲れをとるために、ゆっくり休める……はずもなく、買い出しやら、片付けやらで、あわただしい。大晦日だから、仕方ないけどね。

1日。お仕事。比較的に平和な一日。すてき……。

2日。休みをいただく。今度こそ、疲れをとるために、ゆっくり休む……予定が、朝から体調わるし。猛烈な吐き気と、下痢。そして、発熱38.5℃。ぎゃあ、これはインフルエンザ? ノロウイルス? やっちまった、やっちまった、やべえやべえ。ふうふう言いながら、一日寝る。みいたん、本当は、この日に初詣に行きたかったらしいけれど、中止になり、たいへんゴキゲンナナメ。それでも、一生懸命看病してくれて、ありがとうありがとう、あいしてるあいしてる。ちゅっちゅー。

3日。仕事。朝起きて、戦々恐々しながら体温はかると、36.7℃。あらやだ、超平熱ですわ。まだ身体がフラフラするけれど、今日、明日はキツイ部署の担当だから休めないわ。無理して仕事。半ば、死亡。

4日。キツイ部署で、地獄の13時間仕事。7階で呼ばれたかと思うと、地下1階でも呼ばれ、すぐさま受付に呼び戻され、その間もPHSは片時も手放さないどころか、電話は鳴りっぱなしで移動しながら電話応対。たぶん250件超。途中から意識朦朧として、なにがなんだかわからない。ハハハハハ、と、笑いながら廊下を疾走して、気味悪がられること数度。家に帰ってからも、精神が疲れすぎて、まったく眠くない有り様。

5日。昨夜の帰宅が午後11時。この日の出勤は7時半。寝つけなかったせいで朝寝坊し、遅刻しそうになって、さらに疲労困憊。しぬ。

6日。今日。仕事。しんだ。

7日。明日。仕事。生きて帰れるか、不明。

8日。明後日。ようやく休みの予定。たまりにたまった疲れをとるために、ゆっくり休み……など、とれるはずもないのが結婚生活というものらしく、川崎大師まで遅い初詣に出かける予定。みいたんは、あんたのせいで2日は我慢したんだから、8日は絶対に行くと、張り切っているために、いまから天国の門が雲間から見え隠れ。

人生で、なにかを失い、なにかを得たことは間違いありませんが、振れ幅が大きすぎて、ついてゆくのが一苦労です、神様仏様。

そして、みなさま、本年もよろしくお願いします。このブログ、なんだかんだ10年以上つづいております、すごいね(今年最初の自画自賛)。
スポンサーサイト