FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2014年04月27日 (日) | 編集 |
「カイジュウが出現したの」

例によって、わたくしの発言は、みいたんには意味不明らしく、きょとんとするのでございます。

ぶう。

「警報、警報。尻の裂け目からカイジュウ出現。カテゴリー4だぜ? カイジュウタイマーをリセット」

「はあ?」

「わたくしの計算では2分後には2匹同時に出現するのだぜ? そうなったら手がつけられないぜ?」

ぶうー、ぶう。

「やはり計算は正しかったようだ! アンチカイジュウウォールなんか役にたたねえ!」

「まじうぜえ」

近ごろのみいたんは、たいへんに荒々しい言葉づかいをいたしますの。

映画『パシフィック・リム』を借りて、ふたりで楽しんでからというもの、すぐに影響を受けるわたくしは、日々、そんなことばかり言っています。

「どうしたら、そんなに毒ガスばっかり出てくるのかな! どういう腹の中なのかな!」

「毒ガスちゃう、カイジュウや」

「やかましい」

と、みいたんは怒るのでございます。

叱られて、わたくしは元気をなくし、しょんぼりと携帯やタブレットをいじって気をまぎらそうとしますが、これがかえってよろしからず。

「わたし、ほったらかしにされてる。もっとかまってほしいのに! せっかくふたりで沖縄にいるのに、つまんないじゃん!」

と、ご機嫌のななめ角度が鋭角化いたしました。わあ、ごめんごめん。

そうだね、東京に帰る日が来たら、沖縄暮らしの日々もあっという間だったと思うようになるね。なかなか自分たちのお金では、こんな長期滞在できないものね。ふたりの時間をもっと大切にしないといけないね。

みいたんを抱きよせて、耳許で優しく愛のことばをささやきます。

その甲斐あって、みいたんはご機嫌をなおし、感動気味に涙ぐんでぐすんぐすんと鼻をならしたところに、

ぷーっ、ぺたっ

「ぎゃあ、あらたなカイジュウ出現!」

「あは、あは」

「あれ、でも」

「ははははは、あは、ははは」

「いまのカイジュウ」

「はあはははあは、ははははあはははははは、はあは、はははははあはははははははははは」

「ぼくの尻の裂け目からは出現してないけども・・・」

「あは、あははははははははははははははははははははは、はは、ははははははははははははははは、はは、ははははははははははははははは、はは、ははははははははは、はは、ははははははははははははははは、はは、はははははは」

「もしかして、このへんから? くんくんくん。うお、こいつはヤバいぜ。測定の結果、カテゴリー5と判明、40メートル級の大物だぜ! 人類滅亡の危機だ!」

「ははは、はは、ははは、うるせえよ、はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは」

まったく、近ごろのみいたんは、お下品で困ります。

沖縄は那覇市の尻の裂け目から中継でお送りしました。それではまた明日ごきげんよう、お休みなさい。
スポンサーサイト