FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2014年02月22日 (土) | 編集 |
昨日、たれたれと一緒に精神科のみの病院に行ってきました。 

初めての病院。

私がトイレに行ってる間に、たれたれは事務員の人に

「ご家族の方ですか?」

「ご家族の方以外は診察室に一緒に入ることは出来ません。」

という感じで言われたみたいで

早く籍だけでもどうにかならないものかと思いました。

いろいろと精神科の先生とお話しをした結果、来週デイケアの見学をする予定になりました。

今はデイケアと聞いて不安な気持ちで一杯です。

たれたれとはここ数日間は喧嘩をしていません。

ただ、たまにちょっとした言動でたれたれの元気が無く空気が重く感じることはあります。

また時間が来たので失礼します。

では。。。











スポンサーサイト



2014年02月09日 (日) | 編集 |
お久しぶりです。みいたんです

わたくし何とか元気にたれたれと一緒に生活しております。

一つ一つ問題というか私の悪い病気がたれたれをいつも困らせています。

たれたれは仕事で病院に毎週3~4日は行ってます。

病院には患者さんや看護師さんや事務員さんなどたくさんの方々が働いているなかで

たれたれは毎日頑張っているのに男のみの現場なら問題ないのですが女の人もいるので

たれたれが他の女の人と仲良くしていないか気にし過ぎで毎回喧嘩になりその喧嘩の時には

常にたれたれが言うのです。

それがこれです。

いつでも千葉に帰るから

と言うのです。



たれたれは誰にでも優しいし近くに困っている人がいれば手をかすという人なもんで…。 

私がもっとたれたれの立場になってたれたれのことを考えられるような人になりたいです。

ってなんか将来の夢みたいにいってますが。。。

あらっ、時間になったので帰ります。

時間のある時に書きます。

ではまた。。。









2014年02月02日 (日) | 編集 |
みいたんとともに無我夢中で生きております。

しかしながら、気がつけばもう二月で、

「いっしょにいきていこうね、けっこんしようね」

そう誓いあったあの日から、かるく一年半が流れさりましてございます。甲斐性のないおじさんで、ごめんねごめんね。

日々の生活におわれ、ともすれば心が荒みがちになり、言わなくてもよい一言からいさかいを起こすことも多いわたくしたちの心を癒すのは、こちらでございます。

「すみっこぐらし」

わたくし、いい歳こいて、まだまだキャラクターものが大好き。すみっこぐらしの雑貨を、いろいろ買いこみましてございます。コップにメモ帳にシールセットにハンカチに鉛筆にペンに消しゴムにキーケースに、もう数え切れない、わあい、すみっこすみっこ。

という文章を書いておりましたら、みいたんがこれを目にして、

「ふうん、わたしじゃ癒されないんだ。ふうん、じゃあ、すみっこと結婚すればいいんじゃん」

けわしい目で言うの。

「ちがうの、ちがうの、愛してるのはみいたんなの、すみっこはちがうの」

「どうちがうの」

「とにかく、ちがうのちがうの」

「わかんない。愛が感じられない」

「じゃあ、またささやくから、愛をささやくからゆるして」

「ゆるさない」

「なんで!」

「ブログに書いてあることウソばかりだもん、一時間も耳元で愛をささやいたって、ウソじゃん、本当は3分でおわったじゃん」

「それは、あの、味つけというやつでね、多少オーバーに書くのはサービスでね」

「多少じゃないじゃんか」

「すみません、申しわけございません」

「愛してないんでしょ」

「そんなことありません」

「じゃあ、愛してるって形でみせて」

「はあ」

「ぎゅって抱きしめて、わたしが納得するまで耳元で愛をささやいて」

「それは、明日の仕事にさしつかえが」

「自分で書いたんでしょ。ふうん、やっぱりウソなんだ」

「いや、そんなことはございません」

「じゃあ、ほれ」

と、みいたんは、わたくしの口元に耳をおしつけ催促するのでございます。

「わかった。あいしてるあいしてるあいしてるあいしてるあいしてるあいしてるあいしてる」

「よしよし」

「あいしてるあいしてるあいしてるあいしてるあいしてる」

「うんうん」

「あいしてるあいしてるあいしてる、はあ」

「なに、いまのため息は、最初からやりなおして」

「もう、ゆるして」

「だめ」

「あ、あいしてるあいしてる」

すぐに、三月がやってきそうです。