FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2013年11月09日 (土) | 編集 |
ある意味、私にとっての元旦。

新しい年を迎える気持ちである。

とは言ってもただ単に私の誕生日を迎えるのであります。

最近の変化は、まず精神科の先生に

「うちの病院は医師が不足のため患者さんを一人でも減らしたいのです」

「デイケアとかある病院があります。・・・・・。」

と、いろいろ言われました。

それを聞いてからはデイケアというところに興味を持ちました。

今現在は仕事をしていないので昼間はボーっとする時間があるので気晴らしに参加してみたいと思っているところ

です。

“精神障害者保健福祉手帳”もこれから申請する予定です。

担当医からの診断書によると、一つは精神遅滞。もう一つは身体表現性障害。

考えてみると今までの様々なことで遅いって場面のときはみんなこの障害が・・・。

でも、重い病気になっていなくて良かったです。

たれたれには暫くの間苦労かける日々がまだあるけど毎日笑顔と感謝の気持ちを大事に仲良く過ごせたらと思って

います。

これから寒くなるので体調には気をつけて下さい。



スポンサーサイト
2013年11月04日 (月) | 編集 |
近況あれこれ。

土日と仕事をし、今日は某ネットカフェで、ひとりの数時間すごしました。みいたんは用事があって、実家の家族とすごしています。

そろそろ帰る時刻でございます。

UOは、すっかりログインしなくなりました。ひさしぶりに遊びたいなあと思うこともありますが、家も腐ってしまったようですし、残念ながら、このまま引退の気配が濃厚です。

いまは、たまにネットカフェであそぶ戦車のゲームに夢中です。べつに、ネットカフェでないとできないゲームではありませんが、いまだに自宅にネット回線をひいていないもので……。

先日、文豪多毛腹あらため、(例の、いんちき歴史小説での名前)滝原豊後守桂次郎からメールで連絡がありました。連絡というより脅しのような内容で、おおよそ、

「ふたりで会いたい。なぜ、ふたりで会えないのか。彼女の束縛がきびしいというなら、おれが彼女に直接、話をつけてやる。電話をさせろ。どうなんだ。おれは今度、精神障害者手帳をもらうことになった。簡単にあきらめないぞ。覚悟しておけ」

というもの。

なーにこれ、うーん。

滝原豊後守がいうとおり、わたくしは今、みいたんの強いお願いで人と自由に会うことができません。みいたんが、かなり束縛のきつい女性なのは、たしかです。

わたくしとしても、滝原豊後守とは13歳からの親友ですから、会いたいのはやまやまです。ところが、会う機会をつくろうと懸命の根回しをしている最中に、こういうものが届いてしまったため、みいたん、すっかりおかんむり。うまく整いかけた話がご破算になってございます。

「ぜったいに、や。こわいじゃん。おそろしいよ」

と、みいたん。

滝原豊後守は、いままで、好意をよせる女性が自分の気持ちにこたえてくれないと、こういう「おれの相手をしないなら、覚悟しておけ」という調子のメールを送る常習犯でして、女性に怖がられ、嫌われる原因になっていました。

要するに、男女の別をとわず自分の要求がとおらないときに、

「おれはバカにされている」

と、考えてしまうのでしょう。そうじゃないんだよ、まいったなあ、まいったなあ。

そんな日々です。では、また近日中に更新します。さよなら、さよなら。