FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2013年07月07日 (日) | 編集 |
ついにたれたれがブログを何かをふっきたかのように書き書き更新してくれたよ。

ありがとう。

今日は七夕。短冊に願い事を書くとしたら…私を元の班に戻してください。

明日から別の班に移動なんですよ。

今まで居た班は凄く雰囲気がよかったの。

明日からの班は・・・・・。

私、ここでは弱気なことを言ってるけど実際に明日になったら頑張るから。

素の自分でいられるようにがんばる。

辞めたくなる時もやってくるかもだけど、たれたれとの生活の為に頑張るからたれたれもガンバってね。

お互いに今が一番苦しい時なんだけどさ…。


スポンサーサイト



2013年07月07日 (日) | 編集 |
聞くところによれば、関東は梅雨あけしたそうで、みなさま、あけましておめでとうございます。

さて、先だってから同じことしか書いておりませんが、わたくしは毎日を忙しくすごしております。

仕事をかえたことは以前にも書きました。職場で先日、上司と以下のような会話をかわしてございます。

上司 「キミは、死体は平気かい?」

わたくし 「死体ですか」

上司 「そう。ここには、ひどいのが運びこまれてくるからね」

わたくし 「はあ」

上司 「飛び降り自殺の遺体とか、ひどいものだよ。この前も、顔から地面に(以下省略)」

わたくし 「はあ」

上司 「刃物男に襲われて、全身、切り傷だらけの方もいたよね」

わたくし 「はあ」

上司 「血の海でさ」

わたくし 「はあ」

上司 「もう、目を覆いたくなるひどさだよ」

わたくし 「はあ」

上司 「そういうの、平気?」

わたくし 「しらんがな」

そのようなわけで、ふたたび仕事をかえたい衝動に堪えている昨今でございます。ともすれば、容易にくじけてしまいそうになる弱気なあたくしの尻を、毎夜のように叩いてくれるのが、愛するみいたんでございまして、

みいたん 「もっと、がんばりなさいよ!」

ピシ、ピシッ!

わたくし 「あんあん」

みいたん 「もっとだよ!」

わたくし 「あーん、あーん、あんあん」

みいたん 「ほーらほら」

ピシピシ、あんあん、やんやん、あはーん、という日々の生活が、夜の生活でございます。

どうも、ありがとうございました。それではまた、次のネットカフェで遊ぶ日まで、ごきげんようさようなら。