FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2010年11月14日 (日) | 編集 |
■Mary Lou / 毛皮のマリーズ



最近は、これにハマってしまってCDも買っちゃった、あたくしである。超キモかっこいいと思うの。こういうの好きなの。おういえー。

毛皮のマリーズ公式サイト http://www.kegawanomaries.jp/

♪おー、めりぃるーうー

歌いながらUOにログイン。たぶん、一日で100回は繰り返し聴いている。

IRCには、うさこはんが一人でいた。

「なにかしますか?」

と、うさこはんが聞くの。

♪ああだから だからどこか遠くへ行こう

ベドラムボスに行くことにした。あたくしは、投擲ガーゴイルみつおくんで。うさこはんは、ドラゴン使いのテイマーで。

討伐開始! うさこはん即死! あたくし必死!

序盤のボスをかわしきれずに、うさこはんが死ぬのは、ごく当たり前の風景となっている。気にもしなくなっているあたくしであるが、ボス前での騎士蘇生は、何度やっても緊張するね。

騎士呪文による蘇生は、ヒットポイント、スタミナ、マナを1にして、我が身を瀕死にする犠牲をはらって仲間を蘇生させる。その瞬間を狙われればイチコロ。タイミングと状況をみることが必要なのである。

だが、そこはすでにUO歴10年目のあたくし。難なく、華麗に蘇生成功した。的確な判断の、すばらしいあたくし。ベテランのあたくし。人生をUOで浪費した甲斐はあったといえよう。うるせえ、ほっとけ。

その後の流れを、わかりやすく書くと、こうである。

うさこ死す→あたくし頑張って騎士蘇生→ペットのドラゴン死す→あたくし頑張ってボスを引っ張りまわす→うさこはんがドラゴンを蘇生させて、準備が整う→ボスを連れて行く→うさこはん、またも死す

うさこおお、きさまあああ! そういう、おいしいギャグは人の多いときにお願いしたいわ。おじさん、さすがにつらいわ。ハアハア。

「すっかり死に癖がついたわ」

と、うさこはんは爽やかに言った。

「前からだと思います」

あたくしも間髪入れず答えた。

「へへへ」

はにかむうさこはん。

「へへへ」

やつれた頬と、三白眼の凶相でほくそえむ、あたくし。

愛が芽生えたであろうか?

♪ねえ Mary Lou きっと大人になれば そう全て許されるんだ Mary Lou
スポンサーサイト