FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2009年11月02日 (月) | 編集 |
*飛鳥*

飛鳥でも、大和と同じような安い錬成品を扱っている店を見つけてしまった。

この店、大和の店よりさらにキテいて、ほぼ同じようなプロパティで30万gpですって。あらあら、まあまあ、そうですかそうですか、という呟きが自然にもれる。

当然、即購入。リフブレ、Rシミター、D斧と、自分で作ろうかと思ってた武器が一気に揃っちゃったの。ああ無常。

まったくもう、このご時世、自分で錬成スキルをあげる意味がどこにあるのかね? 店主に欲しいプロパを注文して30万gp払い、錬成修行に費やす時間でMLボスでもぶんまわしてたほうが、よほどストレスも溜まらず、一攫千金を夢見ることができて有意義じゃないかね?

この期に及んでせっせと修行してるヤツは阿呆である。名乗り出るがよい。

はーい、いまーす。あたくしでーす。110.2になりました。

とても、しょーもないのは気のせいであろうか。


*大和*

あいもかわらず、MLボス大回転中。べドラムと、メリザンドを代わる代わる討伐。高い髪染めが出るわ、骨馬が出るわ、エプロンが出るわ、あたくしの引きの弱さを吹き飛ばすような高額戦利品が出ること出ること。

それでいて、金目当てでがっついている雰囲気とはほど遠く、和気藹々とボス討伐を楽しんでいる。なんだろうこのギルド。よほど前世で功徳を積んだメンバーがいるのであろうか。

ボス討伐も手馴れたもので、たいていはすんなりと終わるのだが、時には大荒れに荒れて、壊滅間際にまで追い込まれることもある。そんなとき、飛鳥で修羅場をくぐりぬけてきた、あたくしの活躍で全滅をまぬがれたこと数度。

さすがは、あたくしだな! だれも褒めてくれないので自画自賛。どうしておれはこんなにUOが上手なのかなあと、過剰な自意識。

しょーもないのは、気のせいだけではなかったようである。
スポンサーサイト