FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2009年06月08日 (月) | 編集 |
わたくし、日曜日の午後は、喫茶店でお茶とケーキをしながら読書にふけると決めておりますの。

喫茶店いうても気取った店は、おっさんなので行きません。近所にある、くたびれたおばちゃんが主人の店だったり、ドトールだったり、時にはマクドナルドだったり。

今日はドトールで、ミルクレープ。ミルフィーユじゃないの。ミルフィーユはパイ生地だけど、ミルクレープはクレープなの。わあ、へんな文章。

クレープだから、しっとりして美味しいのよねー。とフォークを入れたら、「パリ」ってな音がしたわ。食べてみたら、クレープが硬いわ。パイ生地みたいだわ。

どうも、売れ残りで乾いちゃった品を出された様子。

売れ残りで干からびたなんて、まるで、あたくしの人生のようじゃない。わあ、切ないわ。

「これ、まずいんですけど」

と店員に文句を言う行為は、すなわち、己の人生をまずいと言うのと同じ。

これはこれで、味の深みが増してるんだよね、きっと。売れ残りでも淋しくないよね。いいことあるよね。なぜか塩味がした、日曜のたそがれ。
スポンサーサイト