FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2008年04月27日 (日) | 編集 |
連休は、法事で潰れることになった。先日、亡くなった母方祖母の法事に秋田へ。父方祖母の七回忌のために福島へ。あれ、てことは来年の連休にも法事が入るってことじゃねー? と気づく。まあ、仕方ない。

だいぶ前から、そめたんと怖い場所探索をしようと約束していたのだが、お流れになる。まあ、ばあちゃんが死んですぐ、心霊探索というのも心が浮き立たないのだが……。

なんとなく憂鬱な日々。空元気も、元気の一種。というのが、我が家の家訓であり、元気なフリして対岸に出撃す。3個目の青腕輪、3個目の幸運鎧、だいぶ出た鹿頭、そろそろ出なくてもいい黒刀。4つのAFを抱えて帰還する。

家で、ぼんやり。

わたくし、メガネかけてるのと、無口なことで、初対面で真面目な人と見られることが多いのだが、さにあらず。ただ、ひたすらぼんやりしている。

*今日のぼんやり*

・朝起きて、「眼鏡がない、眼鏡がなーい」と探し回り、メガネかけたまま寝てたことに気がつくまで30分。どうりで視界がクリアだと思ったぜ!

・お茶を飲もうとして、茶筒から急須に茶葉を移す。茶筒の方に湯を注いで、ぼんやりと待つ。そろそろ、いい頃合かな、と急須を手にとって失敗に気がつき、「あーっ」と叫ぶ。

・UOボスソロをしていて、何かの拍子にAlt+F4押して、UO強制終了。復帰してみると当然死んでいる。泣きながら復帰して準備整え、F12押すつもりがPowerキーを押してしまい、パソコンシャットダウン。そのまま読書へ。

・縦の会活動をしようと、さぶろーをFラバダンジョンに投入。当然、殺されるのだが、うっかり青腕輪装備していたことに気がつく。保険かけてないのだ。やーばーいー。死に物狂いで、変態言葉を連発してPKの注意を引く。

「お前、面白いな」

と言われ、蘇生までしてもらう。「ホホ、それ、変態の踊りをご覧にいれよう」と、ごまかしながら死体に近づいて回収。あった、青腕輪あったわあああああ。すかさず保険。あぶなかったわい!


そろそろ世間の皆様は、大人しそうな人、真面目そうな人だからと、安心感を抱くのはやめたほうが宜しいように思われる。
スポンサーサイト