FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2008年01月30日 (水) | 編集 |
なんてことだ、忌々しい。急に、精霊草が必要になってしまった。

ナルビクのフリーマーケットで、うっかりNPCに話しかけた。露店で買い物しようとして、間違ってNPCをクリックした。なにやら、会話が進み、唐突に

「靴に呪いのガムがついてた。ごめん。それ、移動遅くなるから。靴取り替えられないから、水虫になるかもしんないよ。早く取ったほうがいいよ。」

などと言いだすNPC。なんじゃ、そりゃ。たいしたことなかろうとタカをくくっていたら、どっこい。これが、えらいことであった。

お気に入りのデックストシューズ(高速移動靴)が装備解除させられて、呪いのガムがくっついた臭そうな靴が強制装備になっているのである。なんじゃ、この移動の遅さはあああああ!

「どうすればいいでしょう?」

訊ねたわたくしに、NPCは、ガムを取るためには魔法のホウキが必要で、材料には、あれと、これと、精霊草が必要だ。さあ、急いで行ってこいと言うのである。

ぬおおおお、クエストに引っかかってしまった。お使いクエストが大の苦手だというのに。

わたくし、他人から指示や命令を受けるのが大嫌いという、超自己中心的な男。××を取ってこいとか、××を調べておけとか、××をやっておけ、なんていう指示一切が、いちいち癇に障る。

会社では、上司からの指示にすら心がさざなみ立ち、ついつい、どんより濁った三白眼を向けてしまい、「なんだその目は!」と怒られる。社会人失格の、使えない人間である。

そんなわたくしに、次から次へと、お使いクエストを申し込んでくるNPC。ゲームの中でまで、他人にこき使われなくてはならないのか。やってらんねーぜ、けっ! と、これまでほとんどのクエストを放置してきた。

だが、今回は、呪いのガムを取り除くために、どうあっても、クエストは完了させなければならないらしい。ちくしょうめ。

だいたい、ガムが靴底についてて移動速度が落ちるのは分かるとして、なんで靴を履き替えることもできないのだろう。靴と足がくっついちゃってるってのは、靴の中にもガムがついてるのか。世の中は、理不尽なことが多くて困る。

これが、心の歪んだ対人家なら、間違いなく、呪いのガムなどくっつけやがったNPCの家に、水樽を置きまくって憂さ晴らしするところであろう。わたくしの心の広さに感謝するのだな!

ということで、春の洞窟にやってきた。洞窟の奥深くに精霊草が自生している。様々なクエストで必要とされるアイテムだから、精霊草狙いの人とかちあうことも多い。どうか、誰もいませんようにと念じながら、洞窟に潜入。

暗転して、切り替わる画面。わたくしの目の前に、画面いっぱいのナヤトレイ。

げっ! なにこれ!

先日の水晶洞窟ごときで驚いたわたくしは、世間知らずだったと告白しなければならない。

うようようようよ、蠢くナヤ。ナヤを1人みたら、30人はいると思え。いや、冗談じゃなく30匹以上はいるのだけど、ネクソン(運営会社)よ、どうなってるのだ!

言うまでもなく、全部BOT。

超絶ナヤ祭り


画像の中だけで12匹? もろちん画像の外にも何匹もナヤがいるわけで、移動しても移動してもナヤの大群。ダンジョンのこの階だけで、どう少なく見積もっても100匹以上のBOTが棲息している。たぶん、ちゃんとカウントすると200とか300とかのオーダーになりそうだ。恐ろしい。。。

気を取り直して精霊草を狙うも、BOTに邪魔されることが多く、3個必要なところ、1時間で2個しか取れず。まだしばらく、このBOT嵐に翻弄されなければならないようで、まいったわあああ。
スポンサーサイト