FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2007年03月12日 (月) | 編集 |
AF出なかった……。親父100以上回したのにダメだったよ。AABCDは下界に帰還。

もう帰ってきたのか! と言いっこなし。対岸なんぞ長居する場所じゃないのである。

古い譬えに、『上は昼来て夜帰り、中は夜来て朝帰る、下下の下の下が居続けをする』なんていうのがあるくらい。昔の江戸っ子は、風呂上りにちょいと立ち寄って、親父を2、3匹叩いたら「うまかったぜ、またくらあ」と帰るてのが当たりめぇだった。欲望丸出しで、長逗留きめこむなんざ、ちとばかし粋に欠けるってもんだぜ。

うりさんがネクロ戦士を始めたので、まるで同じにするのも芸がない。AABBCDは純戦士になった。「オウガイはどうなった」とか、聞いちゃいやん。「誰それ」と、シレっと答えてみせましょうぞ。

剣、戦術、解剖、包帯、盾、レジ、余りをフォーカス。試しにブラッドダンジョンにやってきた。血エレを叩いてみるのである。

武器は、LT、速度、マナリーチ、回避低下のついた包丁。出血攻撃を織り交ぜながら叩く。回復は包帯とPOTのみで、どうなるかと緊張していたが、なんだ、この楽勝ぶりは……。

やがて、お目当てのパラゴン湧いた。斬りかかった。張り付きのまま押し切ってしまった……。

HPが130あるおかげか、DEX150の包帯をちゃんと巻いていれば、たまに黄色POT飲むくらいで全く問題なし。減ってもHP50止まり。回避45%入ってるのも効いてるのだろうなあ。

パラゴンシステムが導入された頃は、慣れるまで大変だったのに。本気装備のぐろたで、何回死んだかなあ。今じゃ、純戦士が張り付きで勝てるんだもんなあ。と、隔世の感しきり。

とくにAABCDが強いわけではなく、武器や防具のレベルが全体にアップしたのよね。命中/回避を45%ずつにするのなど、さほど難しくない世の中であるし。

あとで、よんよんに包丁に毒塗ってもらおう。騎士がない分、いろいろSPM試して遊んでみようと思いつつ、本日の狩り終了。


お知らせ・ギルドの掲示板に、次期イベント予告を書きました。家のカスタマイズ・コンテストです。まだ詳細が煮詰まってませんが、目を通しておいてくださいませ。
スポンサーサイト