FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2006年11月30日 (木) | 編集 |
事情がいろいろありまして、しばらくUOに入れないか、入ってもすぐ落ちてしまうような状態となり、考えた末、よん様にギルドマスター代行をお願いしました。

すでに、ギルドマスター権限を、JOHNに委譲してあります。称号や、ギルド階級の話があれば、よん様に相談してみてください。

問題がクリアされて復帰できた暁には、再度、ギルドマスターに返り咲くかもしれませんし、もしくは、そのまま、よん様が三代目に就任するかもしれません。

なんとも言えない状態ですが、不在の間、よん様を中心に楽しく活動してもらえたらと願っています。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞ、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
2006年11月23日 (木) | 編集 |
引越しが12月17日に本決まり。

荷物の整理や仕事で忙しく、ブログの放置どころか、UOもあまりできていない。たぶん、引越し後に落ち着くまではこんな状態で失敬。

たまにやるUOは、バルクときこり。ところによりボス。

いよいよ寒くなってきたので、体調にご注意されたし。

そして、ねがてぃぶUOさんに、リンクを張っていただいたりして嬉しいな~。おもろいので、見に行くよーに。

UOやろうかと思ったら、日本シャードが壊滅してて表示されてない。これはどうしたわけであろうか。しょうがないので今日はROに行ってくる。

それじゃ! また!
2006年11月15日 (水) | 編集 |
ティアラさんの「遊びに行こう!」の掛け声に誘われて、ボス討伐が日々の日課。

ドレッドを数回。めぼしいアイテムは何も出なかったけれど、みんなで協力するのは楽しいね。

「それじゃ、お疲れ様~。また明日!」

別れの挨拶の後、自宅で一人、戦利品を整理していた。おや、ドレッドキーの余りが出てきた。妖精の脳みそを取れば、もう一回行けそうね。

へへ。くく。ケケケケケ。エプロン取れたら独り占めだぜ。欲望にまみれた薄汚い心。そして一人で出陣のわたくし。

30分ほどで妖精キーが取れた。よし揃った。先客さんがドレッド討伐を終えるのを待って、ドレッドソロを開始。

いつもの手順は、以下の通り。

・霊性ゲートに、レッサーヒリュウを待機させておく。
・単身、ボスエリアに飛ぶ。このとき名誉の徳(一定時間、敵のターゲットを受けない便利な徳)は使わない。
・ボスに突進。即、ターゲットが来るから、殴らないように、ボスがブレスを使う前に、パーフェクションを指定。
・そのまま外へ出て霊性ゲートに飛び、レッサーヒリュウを連れてボスエリアに再度、突入。
・レッサーヒリュウにステイ命令。ボスと戦闘開始。
・レッサーヒリュウにフォロー命令と、ガード命令。レッサーヒリュウにタゲが移らないように、ドレッドと重なりながら殴る。
・召還ブルート様のお出まし。
・必死に頑張る。
・倒す。
・しょぼい戦利品に涙をのんで寝る。

上のような具合で、レッサーヒリュウ+召還ブルート様を使役する、最短フルコースでは7分から8分。完全ソロだと15分くらい。

早いときには、キー集めからボス討伐まで30分以内で終わることもある。他のボスに比べると、期待できる稼ぎは低いけれど、手軽さが魅力のドレッドである。

しかしながら、この日はちょっとばかし手違いが生じた。ゲートに待機させるはずのヒリュウを祭壇に呼んでしまった。ボスエリアに突入したら、ステイさせる前にヒリュウ君がドレッドに突っかかっていった。パフェ取り損ねた上に、レッサーヒリュウ死亡。

あああん……。

いったん外に退避して、キーの期限いっぱいまでボスの体力回復を待つ。祈るような気持ちでボスエリアに飛んだが、ボスの体力は微妙に減ったまま。

武士のパーフェクション・ボーナス。与ダメージが最大で2倍になるという特典である。これがあるからこそ白豚は強いのだ。ただし、対象のHPが1でも減っていると設定することができない。

やむなく、パーフェクション無しのドレッドソロとなった。無いと、どーなるかっちゅーと。

・ダメージがいつもの半分になる。
・ヴァンパイアのHP吸収能力は、与ダメージの20%であるからして、体力回復がとっても厳しい。
・マナリーチ量も、やっぱり与ダメージから算出されるから、マナが回復しない。
・マナを使うスキルが軒並み制限される。
・何度もHP一桁に追い込まれる。心臓に悪い。涙で視界がにじむ。
・20分を過ぎたころに順番待ちのパーティーが現れる。じっと、こちらの戦いを見物している。ドレッドの体力は半分以上残っている。当分終わらない。
・25分。各種POTが無くなった。絶望感が漂う。
・30分経過。やっとドレッドの体力を半分以下に減らす。終わりの気配が見えない。泣きそう。
・40分経過。辛い。
・45分経過。ついに涙がこぼれて。
・50分、男泣きしながらドレッド討伐成功。
・しょぼい戦利品。

外のパーティーは、
「だせえええええええ、ドレッドごときに1時間もかけてんじゃねーよ。うぜえええええええ。雑魚くせええええ」
と喚いているだろうことが、容易に想像できる。なぜなら、自分が彼らの立場だったら、喚きまくるから。

あまりの申し訳なさに、逃げるようにボスエリアを脱出した。

きっと、これは神様の下された罰である。みんなが集めたキーを利用して、「戦利品を独り占めするぜニヤニヤ」なんて目論んだ、黒い心が神の怒りに触れたに相違ない。

これからは、きちんと正しく自分の力だけで集めたキーでソロに挑み、戦利品を独占してニヤニヤするから許してください、と慈悲を乞うわたくし。

たれぱんだぬいぐるみに、たっぷりの涙をしみこませながら今日は寝ることにする。ちょっと臭い。ぬいぐるみは、どうやって洗えばいいのだろう。クリーニング屋に持ち込むのも、ちょっぴし恥ずかしいのだが。くすん。
2006年11月14日 (火) | 編集 |
少しずつではあるが、硬く落ち込んでいた心も柔らかさを取り戻してきた。いろいろな形で心を砕いて応援メッセージを下さった皆様、どうもありがとう。ほんわり、ほんわり。

たれぱんだぬいぐるみを、毎晩、抱きしめながら寝ていたら少し汗臭くなってきたような気がする。それもまた人生。

UOの活動は、ティアラさん、レミさんとドレッドを回転させまくること。ドレッドは楽でいいよね。エプロンしか狙い目がないから、儲からないけど……。

ティアラさんに、'Lady Tiara'銘の純白マント・ローブセットを作っていただき、大変に満悦。また少し元気になりましたぞ。えへへ。


話は変わって、12月の半ばあたりに引越すことになりました。現実の引越しです。

各種手続きはこれからですが、とりあえずネットの移転手続きがどれくらいかかるのかなあ。詳しいことが分かり次第、あらためてお知らせします~。
2006年11月12日 (日) | 編集 |
こんばんは。このところ、いろいろ思い通りにいかないことが多く、落ち込み気味です。

ゲームも、あまり気分が乗らず、UOに入らない日もあり。ギルドのみんなには迷惑かけとります。

もう少しすると、元気出てくると思うので、少しだけのんびりさせてくれたまい。全くUOしてないわけじゃないので、見かけたら話しましょー。

気分低調な文章を、わざわざ他人様に読ませるのもどうかなあと、載せるのを迷ったのですが、何も書かないでほったらかしのようになるよりはいいかなあと思って。素の自分で書いてみました。

いつもは素じゃないのか! って、ロールプレイだよ、変態を演じてるんだよ、ちみぃ。

本当のぼくは紳士です。誰か惚れてください……。
2006年11月11日 (土) | 編集 |
一週間近く、UOから離れていた。仕事が忙しかったり、ROしてたりした。

ぼちぼち復帰して、ドレッドソロを4回やってみたり、ギルドでドレッドを2回してみたり。アイテムはやっぱり何もでないけれど、のんびり生きている。

9周年記念のアイテムが配布されたようですな~。家の飾りなのだろうかな。家の飾りには、あまり興味がないから、売るかなーと思ってる次第。

ルーン染めタブを入手した。店に設置してあるので、ご自由にどうぞ。アカウント年齢が足りない人は、代わりに染めるので一声くださいませ。
2006年11月04日 (土) | 編集 |
ひさしぶりにROに課金した。

RO日記を更新したので、興味がある方はご覧戴きたく存知候。

http://ameblo.jp/oba9/
2006年11月02日 (木) | 編集 |
エプロン2400万gpは売却して、4人で600万gpずつの分配をした。

某所で、M*Rは死にまくりで保険金飛ばしまくりの、金がいくらあっても足りないギルドなどと評されているようだが、不本意だなあと思う。

時には壊滅したりするし、レスキル祭りになって保険金が痛いことは否定しないけども。ハイリスク・ハイリターンなのであって、現にUO始めて2週間程度のひまじんさんが、すでにボス戦に参加して300万ほど稼いでいることや、ギルドメンバー各位が数千万の稼ぎを手にしている実績を見ないで、保険金飛ぶなんてことだけ口にされてもね。片腹痛いのでござるね。

ローリスクで保険金を飛ばさないことを心がけてる君は、この一ヶ月でいくら稼いだのwwwwwwwwwwwwwwwwwww

なんて風にwいっぱいつけて質問したいのであるが、自分の品格を落とすので聞かない。

懐が暖まってきたわたくしは、よん様が出した「幸運、秘薬低減、マナコスト、ファストキャスト」のラッキーなリングを300万gpで売ってもらう。リングのプロパティが素晴らしいから、売り払うよりは使ったほうが面白いと思い、封印していた幸運装備を復活させることにした。

トレハンバードのSabrowが、幸運装備を身につけた。幸運男。ラッキーメンである。

UOの幸運プロパティは、モンスターを倒したときに得られるアイテムの値が、良くなる可能性が上がるというもの。少し前までは、幸運1300のキャラで狩りをしていたが、あまり恩恵を感じたことがなかった。幸運プロパティーを潰すほどの、リアル運のなさってことだろうか。

リアル幸運とゲーム内の幸運プロパティ、どちらが強いかの勝負、検証である。

一人でトレハンを延々とこなす。トレハン=トレジャー・ハンティング。古の宝箱を掘り出して、中身を頂戴するという遊びである。宝箱には、守護モンスターが潜んでいるから、倒しながら宝を回収。

うーん、なにも出ませんぞ、みなのしう。一人遊びだけど。宝の地図を10枚ほど消費して、疲れて終了。

ぼんはべ
唯一の収穫のボンハベ。そこまで良い品でもないけれど、横殴りでモータル入れまくるには、手ごろな品かなあと持って帰ってきた。

現在のところ、幸運の効果なし。切ない。