FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2006年10月22日 (日) | 編集 |
トクノ帝国のお宝騒動も、ようやく終わった。静けさを取り戻したトクノ島には、おそらく人の姿は無いに違いない。

欲望のままに大地を蠢き這いずり回るプレイヤー共。わたしは50個取った、俺は100個だと、どいつもこいつも金勘定のことしか頭にないのであって、ブリタニアは金の亡者の住まう悪鬼の世界のごとくである。

ちなみに、わたくしは結局30個ほどのお宝を手にして、10個は売り払った。あと20個も売り払うつもりである。ウヒヒ儲かった儲かった、とつぶやいてはたと気がつく、わたくしもしっかり我利我利亡者。ああん。

ひたすらに狐を狩り続けるという作業が終わった今、わたくしが勤しんでいるものといえば、まるごしの錬金術スキル上げ。やっぱり作業。ゲームとはいえ、なんとも虚しい。

錬金術スキルは、とにもかくにも薬品をたくさん作るのだ。具体的には、クリックするだけ。延々とクリック。欠伸しながらクリック。晴美さんの笑顔を思い出しながらクリック。たれぱんだのぬいぐるみを抱きしめながらクリック。本読みながらクリック。しまいには、えっちい動画を見ながらクリック。片手空いてるから平気。やろうと思えばなんでもできるもんだよね!

スキル値75から、爆弾を作り続けて89。うわあああああ、もう嫌だ、もうダメなんじゃよおおお。実戦である。実戦に飢えている! 実戦を要求する!

てことで、木のボスに出撃した。メンバーは、よん様、ボグさんとの3人。うりさんは寝ているのか反応がない。

メイジのボグさん。武士弓のよん様。爆弾レスラーのわたくし。意外とバランスが取れているような気がしないでもない。

わたくしは、しょっぱなの雑魚片付けから自爆死をかまして、ボス討伐の行方に暗雲が漂う。

爆弾の投擲は、ラストターゲットというマクロを使っている。最後にターゲットした対象に向かって、行動を自動的に実行するのである。

まず、最初に雑魚Aに向かって爆弾を投げる。これで、ラストターゲットの設定は済んだ。爆弾クリックすると、シュシュシューと火がつく。そのままにすると3秒後に大爆発を起こすから、ラストターゲットを使って投げる。雑魚Aの足元に爆弾落ちる。爆発。大ダメージ。OH YEAH!! という流れである。

調子に乗って爆弾を投げまくっていたら、雑魚Aが死んだ。ラストターゲットの対象が失われる。そうすると、どうなるかっちゅーと、「投げられませんでした」てなメッセージが出て、爆弾はかばんの中に残る。

あわわ、あわわ、早く投げなきゃ、どれだ、どれだ。と慌てて火のついた爆弾を探すも、かばんの中には爆弾がみっしりと並んでおり、どれだか分からない。ちなみに、シュシューと火がついてとは書いたけれど、イメージであってグラフィックに変化はないから見た目で分からないのである。

爆弾ドカーーーンと炸裂。誘爆を起こす仕様ではないが、投げ切れなかった爆弾は、きっちり全部が炸裂する。35、33、40、32と、恐ろしい数字が連続して自爆死。うわあああん。

なんとか雑魚を片付けて、メリザンデに挑む。スキル88の時点で、爆弾一発60前後のダメージが入る。あまみーの弓攻撃が一撃40くらいだから、それよりも強い。なかなかに爽快である。

が、人数が少ないと、どうしてもタゲを貰う機会も多くなり、ブラッドオース喰らったところに爆弾が炸裂して大ダメージ→死亡。

ブラッドオースとは、ネクロマンサー魔法の一つで、喰らったダメージを相手にそのままお返しする、「血の契約」と呼ばれる呪い。普通、BOと略される。

簡単に言うと、メリザンデに入った60のダメージが、呪いでわたくしにも返ってくる。メリザンデの足元には、調子よくポイポイ投げた爆弾が、5つ、6つ転がっている。つまるところ、メリザンデのダメージ60、60、60、60、60てことは、わたくしにも60、60、60、60、60お返しがくるのであって、そんなもん耐えられるかああああああ!

ボグさんに蘇生してもらう。壁を切らすことが出来ないから、マナが大変だろうに申し訳なし。メイジの蘇生は大変である。蘇生の呪文がマナを50も使う。体力回復も使うと、70から80のマナが無くなってしまうのだ。

そういうヤツに限って、簡単にレスキルされやがって、メイジに何度も蘇生要求するのだ。照れ隠しのつもりなのか「敵が強いですなあ」なんて、気楽につぶやいちゃったりして、もうちっと考え直した方がいいよ!

そして、わたくしまた死亡。ボグさんに蘇生してもらう。いやあ、メリザンデは強くてまいっちゃうよ。はははは。

ボグさんの壁と、よん様の攻撃のコンビネーションで、メリザンデを追い詰めて討伐。

爆弾魔まるごし、対ボスのデビュー戦は、思ったよりも時間もかからず、ピンチらしいピンチもなく、順調な戦いだった。

しかし本当のことを言うと、弓騎士の一撃よりダメージは多くても、爆弾を空瓶に汲みだす時間がかかるから、時間単位の効率でいうと、きっと弱い。自分が楽しいからいいんだけど。

さらに爆弾の扱いに慣れてから、再度出撃したいと思う。

戦利品だが、リス召還クリスタルが出たくらいで、めぼしいアイテムは何もなし。エプロンは当然のごとくに出ず。

使用した爆弾230発。秘薬代と空き瓶代を考えると、素敵な赤字である。背筋がゾクゾクするよね。
スポンサーサイト