FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2006年10月03日 (火) | 編集 |
レミさんの勤務シフトが変わったという。夜半を過ぎないと帰宅できない人だったが、しばらくは9時や10時にはログインできることになったそうな。

レミさんといえばドレッド攻略。今日も、メッセンジャーでのんびりしていた全員に声がかかり駆り出される。

キーを2セット集め、レミさん、よん様、あはさんと4人でボスに挑んだ。ドレッドはソロで通っている場所だから、問題もなく撃破。めぼしいアイテムは特になく、ドレッド笛くらいのもの。一体、いつになったらエプロンが出るのであろうかなー。

傍らの特大たれぱんだぬいぐるみに、「たれ様ー、エプロンが欲しいのよ」と、語りかけて悔しさを紛らわした。

わたくし、先日の誕生日プレゼントに、たれぱんだくったりぬいぐるみ特大サイズを戴いてしまった。

体長50センチのナイスボリューム。手触りがなんともいえぬ、くったり感満点。お好きな人にはたまらなかろうと想像する。ああん和む。

毎晩、だっこしながら眠っていたせいか、白かった毛並みが少し黒くなってきたような気がする。そのうち、お風呂(洗濯)に入れなきゃならないのだが、うまく出来るかなーと今から心配である。

なーんてことを考えながら、ドレッドの解散後、ベンダーの商品補充をしようとギルドハウスにやってきた。なにかがいつもと違う。だが、何が違うのかが分からない。

妙な感覚を抱えたまま作業をすませ、さてログアウトして寝ようかとした矢先に気がついた。

更地


隣の家がねえええええじゃねぇぇぇぇぇかあああああ!

いい物件が見つかって引越したのであろうかね。あまり大きくない土地だから、欲しい人も出てこないかもしれない。アカウントが余ってれば、自分で建ててしまってもよかったのだが、あいにく空いていないから諦めた。

Asukaにて、横12×縦9程度の土地でも欲しい方がいらっされば、いかがでっしゃろ。ただし、隣の家は変態の巣窟であるので、汚染される覚悟のある方のみ募集である。
スポンサーサイト