FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2006年09月18日 (月) | 編集 |
今日は、ももさん誕生日イベントである。

いつも、きつい戦闘ばかりで申し訳ないので、のんびり屋形船で釣りの旅に出ることにした。たまには、まったりもいいよね。

わたくしのFの自宅が岬の突端。そこに船を浮かべて出発ぅぅぅ。

船長はよん様。移動の画面がカクカクするから、リアルで船酔いしそうな航海である。てきとうな場所に停泊して、釣り糸を垂らす。

うむ、ちっともつれませぬ。どうやら、深海だと釣りスキルがないと靴さえも引っかからない様子。

ちえー、つまんないー。という方のために、用意してきたのであるぞ、投網を! 投げた。海蛇やら水エレやらイカやらが沸いた。わたくし死亡。

げえー。Fだから船の上が混雑しており、逃げようにも逃げられないのである。しまったああああ。いつの間にやら、まったりでなくなった気がするが、まーいつものことでっしゃろ。

しばし、釣れない釣り。酒。飽きたら投網。釣り。投網。死亡。酒。花火ワンド。釣り。投網。死亡。

そんなことを繰り返しているうちに、30分たった。ちょっぴり飽きた。そろそろ、お開きにすることにして、近くの陸地に接岸。

おや、なにやら白い投網が見えたような気が……?

「伝説の投網です」

つぶやく、ぼぐさん。

やがて……リバイアサンがでたあああああ! 深海での眠りを妨げられ、怒り狂った白いイカがわたくしたちに襲い掛かってくる!

うりさんが果敢に斬りかかるが死亡! レミさんも死亡! ティアラさん死亡! ももさん死亡! よん様死亡! わたくしは一番最初に死んでいる。幽霊観戦である。

投げ込んだ張本人のボグさんだけが生き残った。おのれ、謀ったなボグ!

ちょうど接岸したところだったから、みな陸地に上がって、ぼぐさんの蘇生を受ける。ふー、やれやれ。とりあえず回収に行こうかね、と思った矢先であった。

リバイアサンが飛んできた。陸地の上に。蘇生したばかりの仲間が、次々と斃れていくのである。おおおおお!

「なんじゃこりゃあああああ」

せっかく松田優作風に叫んだのに、誰も聞いておらず、ちょっぴり切ない。

その間にも、リバイアサンは我が物顔で、陸上をテレポして動き回る。素敵なレスキル祭りに発展だ、わーい。


リバイアサン撃破。うりさんが、死んでは蘇生してもらうを繰り返し、鬼悪魔のごとき働きで、なんとかリバイアサン撃破。

ごくろうであった。あっぱれ、でかした!

それにしても、この白イカ陸地にあがってくるとは、知らなんだわいー。

なお、リバイアサンはMAFを出す可能性があるらしい。そこはM*R。当然のように、誰にも何にも出なかった。はははは。

乾いた笑いが響く中、ももさん誕生日会は終了。

ももさん、おめでとうございます。これからも、よろしうに。

スポンサーサイト