FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2006年08月31日 (木) | 編集 |
あちこちから、請求書や督促状が届いて青息吐息である。

遅配の給料は未だに支払われず、未来永劫、手にすることが出来ないのではないか、そんな気が濃厚にしてきたのである。

仕方がないから、せめてもの腹いせに「くたばれ、くそったれ」と社長に呪詛を吐いてきた。神妙な顔で、「うん。そろそろくたばるかも」と言われてしまい、言葉の接ぎ穂が見つからぬ。
「それじゃ、お先に」
「うん、お疲れ様」
そんな会話で、今日の仕事はおしまい。

というわけで、わたくしはスカンピンである。なんだかいいよね、すかんぴん。その現実が、ではなくて言葉の響きが。

漢字で書くと、素寒貧。

素と寒と貧。この字面の薄ら寒さはどうであろう。いかにも人生崖っぷちというに相応しい文字で、たいへんに侘しい。

同じように、すっからかん、すってんてん、てのも良い響きの言葉であるよね。でも、一番好きなのは、すっぽんぽんなのだが。

素寒貧はすっかり馴染みとなったのに、すっぽんぽんには、なかなかお目にかからぬのよね。どこかに、すっぽんぽんが転がってないものであろうか。

なーんてことを、ウジウジと考えていると、家に帰ってきてもUOをやる気力が出ない。ここ二日は、ほとんどログインしていない。みんなは元気かしらん。

布団に寝転がって貪り読む「司馬遼太郎が考えたこと 5」と、8月23日発売のaikoの新あるばむ「彼女」に、心を慰められている次第。復活の日は遠い。

スポンサーサイト