FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2006年03月31日 (金) | 編集 |
気を悪くする人が出るだろうか、と心の隅で思いながらも書いてしまった昨日の文章。

怒りにまかせて書きなぐってしまった文章。まだまだ人間が練れていないことを痛感。もう書いちゃったから消さないけどね。

こんなことがあったのである。

ぐろたの自己蘇生を最高段階に維持するため、定期的にイルシェナ・ブラッドダンジョンを訪問して、サキュバスねーさんに稽古をつけてもらっている。到着してみると誰もいなかったので、快調に狩りを進めた。

途中、数匹のパラゴンを退治して無事にLordの称号を戴き、さて帰ろうと思っていたところに、走り寄ってきた人がいる。じっと、わたしの戦いを見物しているから、ああ、ここで狩りをしたいのかなあと思い、「もう帰りますから、どうぞ」と声をかけた。

その人物は、「いえ、どうぞ狩っててください」と言う。

「ちょうど帰ろうと思ってたところなんで、譲りますよ」
「良かったら、一緒に狩っていいですか?」
「はあ、そういうことでしたら、やりましょうか」

と、臨時にパーティーを組んで狩り続行した。

が、こいつがスーパーヘタレだった。EV2匹召還したかと思うと、即インビジを詠唱して姿を消したまま出てこない。サキュバス相手だからEVも長くはもたないし、下手をすると召還した瞬間にディスペルされて消されてしまうことも度々。

やがて、マナを使い果たしたのか本格的に姿を現さなくなった。あの、戦ってるの、わたくし一人なんですが、これは一体?

彼の姿を見ることができるのは、サキュバスの範囲ライフドレインを喰らってダメージが入り、隠れていられなくなった時だけ。姿が出た途端に、サキュバスねーちゃんの眷属である、地獄猫(犬だっけ?)に追いまわされて瀕死となり、サキュバスと戦っている自分のところに逃げてきてインビジ。

サキュバス広場中の猫軍団が追加されて、ちょっと死にかけるわたくし。

この野郎……。瞬間、わざと死んでモンスター押し付けてやろうかと悪意が芽生えるも、鎧を見ると、秘薬100%なだけの抵抗が無いに等しい装備である。あまりメイジ使い慣れていない人なのかなと思い、我慢我慢。

が、それが何度も続くので辛くなった。猫軍団は遠くにに捨ててきてもらえませんか、EV連打してマナ平気ですか、良かったらEVより自分に援護をお願いできませんか、と申し出てみた。

すると、彼曰く、
「あんた、トラメラーでしょ?」
「は?」
「対人したことある?」
「いや、ほとんどないです」
「だろうね、みてて分かるよ」
「はあ」
「俺さ、割と長く対人やってるんだけど、俺らモンスで死ぬのって恥なわけ」
「はあ、そうですか」
「だから、俺は絶対に死なないよ、悪いけど」
「あらら、大変ですね」

ここで喧嘩別れしてもよいのだが、こうなったらタダでは帰りませんよ。何事も無かったのようなフリをして、サキュバスを叩き始める。彼も、それまでと同じようにEV→インビジ。

やがて、サキュバスパラゴンが湧いた。よし。この時を待っていたのである。ダメージで危なくなって逃げ出すフリをして、彼の隠れたあたりの場所に連れて行く。範囲ライフドレインが入って姿が炙り出された。慌てて逃げ出す対人君。2秒ともたずに死亡。

こまさん風に「あらら」と言っておいて、サキュバスその他を捨てに行き、戻ってくると幽霊姿で待っている彼。何か喋っているらしく、頭の上に「OOooOOOOoo」と幽霊言葉が。

蘇生してあげると、無言で装備を整えてインビジした。もっかいサキュバスパラゴン連れて来てあげると、また炙り出されて死んだ。

「あらららららららら」
「OOOOoOoOoOOoo」

蘇生してあげると、激しく怒っている彼。

「お前わざとやってるだろう」
「いえ、そんなことないです。僕はトラメラなんでパラゴンは怖いから逃げちゃうんですよ」
「嘘つくんじゃねえよ」
「嘘だなんて……。ああ、対人家なのに死なせちゃって悪いことしました。みっともなくて恥ずかしいですね。ごめんなさい」
「ふざけるな、てめえの名前とギルド覚えたからな!」
「あらら光栄です。僕がギルドマスターなんで宜しくお願いします。もっとも僕は、あなたの名前なんか、すぐ忘れちゃうと思います。すいません」
「てめえFに来る時は覚えてろよ! 俺らの仲間でぶっ殺してやるからな」
「あらららららら。じゃー、代わりにあなたをトラメルで見かけたときは、MPKして差し上げますね」
「うるせえ、バーカ」
「はいはーい、バカでーす」

で、もっかいサキュバスつれてきて、ターゲット押し付けてMPK。そのままリコールいたしました。

今、思い返すと、わたくしギルドのみんなにとんでもない迷惑かけることになるのかしら? ごめんなさいです。しかも、みんなの注意を喚起しようにも、本当にキャラ名忘れてしまって……。SSも撮り忘れました。ごめんなさい。

と、かような出来事があった気分のまま、昨日の文章をかいてしまいました。まわりくどい男で、重ね重ね申し訳ないです。おしりぽりぽりーん、と。

スポンサーサイト