FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2006年03月06日 (月) | 編集 |
清く正しく生きよう。強く思った。

どうも胃の具合が良くならない。ストレスが原因なので、毎日を「あはは」と笑って暮らすようにできれば良いのであるが、そもそも、笑って暮らせる状況だったらストレスで胃をおかしくしない。知人は「気楽に過ごせよ」とアドバイスをくれるのだが、気楽に過ごせない性格であるからこそ胃にクルのであって、「そうね」と口では答えておくものの、なかなか彼の言うとおりに能天気には過ごせないのである。

体調が悪いと気分もすぐれぬもので、思考は後ろ向きになりがちとなる。「もう死ぬかも……」などと未来を暗く考えて、過去の恥ずかしい過ちばかりが思い出されてくる。つらつら思い返すと、わたしの人生はどうしようもないものであった。

深夜、気に入らない奴の家に出かけ、玄関のカギに瞬間接着剤を流し込み、ドアに「天誅」と大きく墨書したこともあった。眠れない夜、気にいらない奴の家に悪戯電話を夜通しかけていたら、先方が電話機を買い換えたらしく、着信拒否になった。4人の人妻とメール交換を楽しんでいる。うりさんに借りた金は返す気が全く無い。

ああ、なんたる悪。なんたる堕落。こんなことでは、ろくな死に様を迎えまい。

わたしは、今日から心を入れかえるのである。ありがたい、ありがたいと、この世の生命すべてに感謝を捧げるのである。

あわよくば、そんな姿を見て「あらステキッ」と心ときめかせてくれる、かわゆいおねーちゃんが現れないとも限らないではないか。ああ、ありがたい、ありがたい。

手始めに、斧騎士まるごしのスキル改造にとりかかることにした。現在のウルティマでは、斧にスキル100を振る恩恵があまり無い。それよりは、他のスキルを習得すべきであろう。

代わりに何を学ぶべきか。悩んだ末に出した結論は、MLで追加された「スペルウィービング(SW)」である。対MLボスで「Word of Death」の呪文が有効だと小耳にはさんだのである。試してみるしかあるまい。

かくして、「剣術、戦術、解剖学、包帯、魔法抵抗、SW、騎士、フォーカス」といったスキル構成になった、まるごし。不足気味のマナを補うためにエルフ転生をすませ、ステスク+20を購入。ステータスは、HP110、スタミナ138、マナ99って頑張ったよ。我ながら完璧である。

余談ながら、まるごしの戦闘スタイルは、いわゆる中衛。前線の戦士を支援しながら、横殴りをする感じ。
「貴様が前線で戦えー!」(さえちゃん風)
そんな声も聞えてくるのだが、残念ながら、そういうわけにはいかないのよ。まるごしは、みんなに感謝をして暮らすのだから。自分で戦って敵をなぎ倒していったら、誰に感謝するというのか。

まるごしの代わりに、うりさんが敵を叩いてくれる。まるごしの代わりに、そぼろさんが削ってくれる。まるごしの代わりに、ボグさんが(以下略)。あああ、感激で泣いてしまいそう。ありがたい、ありがたい。世の中、感謝だよ……。

というわけで、皆への感謝に溢れたSW騎士まるごし、鋭意修行中なのであります。

スポンサーサイト