FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2006年01月26日 (木) | 編集 |
*ギルド活動*
ボスです。
ひたすらのボスです。
この3日間で、10回以上は回ったろうか?
というくらいに、ボスに耽溺しております。
保険金ばっかり飛んで、ろくなアイテム出やしねえ。
ぺぺっ。

*個人活動*
わたくし、ゲーム内だけでなく、りある人生も沈みきっております。
ゆえに、会社に通勤する道も狭くまがりくねった裏道を選んでおります。
人生裏街道です。

さて、先日、関東に積もった雪ですが、うちの近所では終日、日陰になっている場所が溶けません。
ちょうど、わたくしが通勤路としている裏街道が凍りついているわけでございます。
とある狭い路地などは、30メートルにわたって凍ってます……。
住民は誰も雪かきしなかったのか……。

自転車ですから、これは怖い。
避けて大通りに出ようかとも思いますが、いや違う。
これは、おれの人生行く末を暗示しているのである。
避けてはならない。
乗り越えるのだ!
朝っぱらから鼻息荒くして、凍結道路に正面から乗り込んでいったのでございます。

雪の降った日に、車が通った轍がそのまま凸凹に残って凍結しているもので、タイヤが取られる。
くそー、スタッドタイヤにしておけば良かった!
タイヤにスタッドはついてなくても、心に生えたトゲでどうにかなるさと甘く見ていました。
無理でした。
己の無謀さに、ほぞを噛み噛み。

(書きながら自転車のスタッドタイヤなんかあるのかと思ってましたが、雪国ではママチャリ用のスタッドタイヤがあるらしいですな。欲しくなり申した。以上、余談まで。)

ちょうど、凍結部分の半ばまで進んできたところで、大幅にハンドルを取られて自転車が斜め向きに。
反射的にブレーキをかけてしまったもので、グリップを失って、そのまま直進。
あーれー、滑っていくわー。

「ぬおー、メイデイ、メイデイ。こちら、おらの自転車。アンコントローラブル。ぎゃあああ」

ガッシャーン。
大こけ。
そのまま、滑っていくわたくし。
やっと止まった時には、もう、身も心もボロボロです。
ああん汚されてしまったの。
もう、お嫁にいけません……。

気がつくと、打ちひしがれたおらを、野良猫がじっと見つめていました。
目が合った途端、逃げ出す野良猫。
うう。

というわけで、本日は仕事を臨時休業。
一日対岸に篭ってましたが、何も出ませんでした。
呪います。
呪います……。

スポンサーサイト