FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2006年01月29日 (日) | 編集 |
*生命活動*
いえーい、こんにちは。
ここ数日、まともにUOしておりません。
体調崩しまして寝込んでおります。

風邪ひいたか? って、いえいえ。
ちょっとばかしヤバイものを吐きまして、起きられなくなりましたよ。
血とか……。

いえーい。
元気になるまで、お休みします。
あしからず~。

スポンサーサイト
2006年01月26日 (木) | 編集 |
*ギルド活動*
ボスです。
ひたすらのボスです。
この3日間で、10回以上は回ったろうか?
というくらいに、ボスに耽溺しております。
保険金ばっかり飛んで、ろくなアイテム出やしねえ。
ぺぺっ。

*個人活動*
わたくし、ゲーム内だけでなく、りある人生も沈みきっております。
ゆえに、会社に通勤する道も狭くまがりくねった裏道を選んでおります。
人生裏街道です。

さて、先日、関東に積もった雪ですが、うちの近所では終日、日陰になっている場所が溶けません。
ちょうど、わたくしが通勤路としている裏街道が凍りついているわけでございます。
とある狭い路地などは、30メートルにわたって凍ってます……。
住民は誰も雪かきしなかったのか……。

自転車ですから、これは怖い。
避けて大通りに出ようかとも思いますが、いや違う。
これは、おれの人生行く末を暗示しているのである。
避けてはならない。
乗り越えるのだ!
朝っぱらから鼻息荒くして、凍結道路に正面から乗り込んでいったのでございます。

雪の降った日に、車が通った轍がそのまま凸凹に残って凍結しているもので、タイヤが取られる。
くそー、スタッドタイヤにしておけば良かった!
タイヤにスタッドはついてなくても、心に生えたトゲでどうにかなるさと甘く見ていました。
無理でした。
己の無謀さに、ほぞを噛み噛み。

(書きながら自転車のスタッドタイヤなんかあるのかと思ってましたが、雪国ではママチャリ用のスタッドタイヤがあるらしいですな。欲しくなり申した。以上、余談まで。)

ちょうど、凍結部分の半ばまで進んできたところで、大幅にハンドルを取られて自転車が斜め向きに。
反射的にブレーキをかけてしまったもので、グリップを失って、そのまま直進。
あーれー、滑っていくわー。

「ぬおー、メイデイ、メイデイ。こちら、おらの自転車。アンコントローラブル。ぎゃあああ」

ガッシャーン。
大こけ。
そのまま、滑っていくわたくし。
やっと止まった時には、もう、身も心もボロボロです。
ああん汚されてしまったの。
もう、お嫁にいけません……。

気がつくと、打ちひしがれたおらを、野良猫がじっと見つめていました。
目が合った途端、逃げ出す野良猫。
うう。

というわけで、本日は仕事を臨時休業。
一日対岸に篭ってましたが、何も出ませんでした。
呪います。
呪います……。

2006年01月23日 (月) | 編集 |
*ギルド活動*
育てている毒消し草の鉢植えを手入れしようと、ログインしたらそぼろさが、「プリズムに行こう」とのこと。
キー3セット揃えているというので、貴様も変態に認定。
揃え終わったところで、うりさま登場。
プリズムに行きました。

そぼろさん一人弓騎士で、おらと、うりさんは近接です。
近接だと、タゲられた時にゲートまで逃げる距離が長すぎて何度も死に死に。
おーのーれー。
やっぱり、俗にいう「神リーフブレード」を手に入れないとダメっす。
しかもベストつきの……。
フェイントを切らさないように入れないと、たちまち死ねるでござるよ。

やっとの思いで、プリズムボスを3匹討伐。
毎度のことながら、とくに良いアイテムは無し。
えへへへへへへへへへ。

*個人活動*
ひさしぶりに、対岸行きました。
弓騎士あまみーを投入です。
面倒だから、ボスしかやらずに動かずにおります。
殿様気分です。
そーしたら、AF青盾が出ました。

うむ、これは、お大尽な人のところに幸運の神が舞い降りてくるということの証左でござろうか。
そーいや、M*Rりあるお嬢様の安奈様など、使っても使っても使い切れないほどの銭が集まってくると言ってたな……。

おら、もう一生ラストボスだけ相手にして、中ボスは見向きもしないことにします。
中ボスは下賎の者どもにくれてやります。
これで、青腕輪やら黒熊やら、おらを慕って集まってくるに違いない。
ありがとう、ありがとう。

とか言ってたら、BO+レブナントを喰らって、3連続死んだ……。
弓も壊れた……。
くぅ……。

2006年01月22日 (日) | 編集 |
*ギルド活動*
お昼前にメッセに入ってみると、
「パロキシの緑閣下のキー、3つ取ったから行こう」
と、うりさんからのメッセが。
一人で緑閣下倒しまくって、キーを取っていたとか。
うむ、かぐわしい変態であることよ。
ひさしぶりに弓騎士あまみーを起こし、スライムキーを3セット取得。
祭壇に向かったところで、そぼろさんがメッセにin。

「コレヨリ、ぱろきしヲ攻撃セントス。直チニ攻撃準備ヲ整エ、祭壇ニ集合セヨ」

てなわけで、3人でパロキシ3周もしてみたり。

夜は、よん様、ティアラさんを加えてドレッドを攻略。
ボス倒しまくったのに、良アイテムは何もでず。
kekekeke

*個人活動*
関東は久しぶりの大雪。
朝から降り始めて、10センチ以上積もりました。
めったに雪が降らない関東者はのんきなもので、意味もなく嬉しくなって散歩。
途中、喫茶店でコーヒーとお茶を楽しんだり、気がつけば2時間ほど歩き回りました。

ああ、どこにも笑いを挟むネタがない。。。

2006年01月21日 (土) | 編集 |
*ギルド活動*
バードメイジとなった、Niyari。
修行と金儲けを兼ねて、一人でドレッドのとこにいます。
ボスはやりませんが、雑魚を狩ってます。
どうしてもirkが倒せないのですが、それ以外のキーは、いつの間にか揃ったりしてます。

19日、20日と、irk以外のキーを2セットずつ揃えたところで皆を召還。
ドレッド倒して、がっつりせんきぅ。
エプロンどころかMAFが取れないので、そもそもの抽選が発生せず。
でも、もう気にならなくなってきました。
あはは、あはは。

*個人活動*
街で、とってもかわいいおねいさんを見かけました。
ちょっと大人しめな感じの横顔に、ああ素敵だなあと心ときめかせました。
が、ふと全身をみてびっくり。
制服着てました。
中学生でした。
おら……おら……。

2006年01月19日 (木) | 編集 |
眠い……。
このところ、夜8時を過ぎると眠くなります。
眠気に耐えられずに横になると、目覚めるのは午前5時。
おおう健康的。
誰もいないウルティマにログインして、一人ちまちま遊ぶ生活。

最近、RPなどしてみたいと思い、そういうギルドを探してみた。
検索によると、出雲シャードにRPギルドが多いらしいけれど、どこも活動停滞中?
RPってのはつまり、

国王「たれかある」
将軍「御前に」
国王「卿を呼んだのは他でもない。余は、パロキシボスを制圧したい」
将軍「御意」
国王「ついては、将軍を総司令官に任ずる。宜しくパロキシを討滅し、王国の武威を高からしめよ」
将軍「ははーっ」

てなプレイのことでありますが、わけのわかんないマニアでないと、ついてこられない世界でございます。

ああ、わざわざ出雲にキャラつくらなくても、M*Rにも、そぼろ王国とか、レミさんの伯爵家があったか……。
というわけで、本日からM*Rは、レミさんがいる日は、レミさんを当主とする伯爵家とその家臣団になります。
どうぞ、よろしく……。

2006年01月18日 (水) | 編集 |
*ギルド活動*
このところ、不定期に夜勤が入ってくるので、みんなと会えない日が、時おりあり。
生活リズムが崩れて、眠い眠い……。

本日は、久しぶりにボス三昧。
一発目は、レミさん、そぼろさんとパロキシ討伐。
良いアイテムは特になし。

二発目は、うりさん、ティアラさん、よん様、そぼろさんと、ドレッド。
良いアイテムは無し。

三発目も、同じメンバーで、パロキシ。
良いアイテムは……って、いつになったらエプロンが出るんじゃコラー。
呪われています、呪われています……。

*個人活動*
メイジNiyariをスキル改造中。
魔法、EI、瞑想、レジ、音楽、沈静、不調のバードメイジに。
範囲沈静が決まると楽だけども、スキル60ではまだまだ不安定。
スキルGMになったら、タゲを他人に押し付けまくるUzaキャラになろうかと思う、今日この頃……。

2006年01月15日 (日) | 編集 |
メイジNiyariのスキルを大幅にいじることに。
NPCに会うために、ヘイブンに行きました。
いくつかのスキルを習って目的を果たしたから、帰って寝ようしたところ、走り寄って来る人が。

相手「こんばんは」
おら「こんばんは」

その間、2分。

おら「?」
相手「にやりさんは、関西なの?」
おら「え?」
相手「関西?」
おら「いえ、関東ですが……」
相手「おお」

この間、3分。

相手「おいしい店、知ってる?」
おら「……。うーん、あんまり知らない」

2分

相手「すろはうつ?」
(なに? すろはうつ? スロハウス? すろは鬱? ぅぅぅぅぅ。うーーーん、うーーーん、ああ、スロは打つかな?)
おら「あまり、打たない」
相手「そうか」

3分

相手「尾に(セリフそのまま)武者って知ってる?」
おら「ゲームかな?」
相手「あれの3って、いつPSででたのかな?」
おら「さあ……いつだろう」
相手「だいぶまえだよね」
おら「そうだねえ」

3分

相手「ど根性がえるって知ってる?」
おら「うんうん、知ってますよ」
相手「あれのすろっとが出たよ」
おら「ほほー。スロット好きなんですね」
相手「確立(セリフそのまま)320分の一で厳しい」
おら「へー」
相手「打つ気にもならんわ」
おら「あらら」
相手「信長の野望も出たよ」
おら「ほほー」

2分

相手「もういい?」
おら「え?」
相手「もう用事ない?」
おら「はあ」
相手「おれ、もう帰ろうと思うんだけど」
おら「……。お休みなさい」
相手「じゃあ、ばいばい」
おら「ばいばいー」

と、こんなステキな出会いがありました。
まだまだ、UOも捨てたものではないです。
もう当分、ヘイブンいかね。。。。

2006年01月14日 (土) | 編集 |
*ギルド活動*
お蔭様をもちまして、第9回イベント「チキンチキンマシン猛レース」無事終了いたしました。
参加してくださった皆さんに、お礼申し上げます。
また次回も、よろしくお願いします。
イベントのレポートは、近いうちにアップしますね。

*個人活動*
武士騎士またざですが、やっぱりレジ戻してタクを抜き。
一人ボスとかやる気ないんで、みんなの盾として楽な方がええなあと。

予定スキル。
武器 120
武士 120(リングで+15)
盾 120
解剖 100
包帯 100
レジ 120(レジブレスで+15)
騎士 70

とりあえず、盾120のパワスクが欲しいす。
どなたか、安く譲っておくんなさい……。
2006年01月11日 (水) | 編集 |
第3回目となりました、ロトくじ抽選会。
今回の当選番号は、2455/3465の2つ。
残念ながら当たりは出ず、賞金&賞品は次回に持ち越し。
ざっと計算した限りでは、時価にして100万相当の金品が入っていると思われます。
次回抽選は、15日の日曜日。
お楽しみに。

*個人活動*
ふらりと立ち寄った店で、包帯+20のパワスクを売っておりました。
どうしようと悩んだ末に買い求め。
盾騎士ぐろたに読ませました。
とくに意味はありません。。。

2006年01月10日 (火) | 編集 |
本格的な風邪ではないのですが、少し体調が悪いので、早めに就寝。
ギルド活動は放置です。
おういえ。

*個人活動*
テイマー・ビックルのテイム上げ。
掘り師は、掘りまくり。
騎士武士またざのレッサーヒリュウ育成。
最近は、この3つを繰り返してます。

秘薬とワンドが欲しいので、一人トレハンも再開してみたり。
すっかりマクロを忘れて、扇動のキーをあちこち捜し、土エレ召還だと思って押したら武器はずしだったりして、さんざんに死にまつり。
一人逝きは寂しいので、道連れ募集ちう。

2006年01月09日 (月) | 編集 |
お昼の12時から仕事して、帰ってきたの今だよ、じょおおおおん。
15時間勤務もしちまったよおおお。

疲れたので、バルク貰って寝ます。
はい、どんなに疲れててもログインはします。
お疲れ様です。。。。

2006年01月06日 (金) | 編集 |
*ギルド活動*
丹下某「じょんの馬鹿やろうがあああ、言わんこっちゃねえ、とうとう少年院送りになっちまったじゃねえかあああ。じょんよおおお、わしは待つぞ、おめえで出てくるのをな。おめえは、わしの明日なんだ、じょおおおおん」

非行の限りを尽くし、ついに少年院送りとなってしまったじょん。
そこはFパロキシ特等少年院と呼ばれる、ワルの中のワルばかりが集められた、この世の地獄であった。
そこでもジョンは周りに噛みつき、いさかいを起こす。
脱走を試みたジョンだったが、ウリ石という元プロ弓騎士の男に出口に立ちふさがれ、スタミナ不足で乗り越えられず脱走は失敗した。

じょん「てめえ、なんだって俺の邪魔をしやがるんだ! 俺に恨みでもあるってのかよ!」
ウリ石「フフフ。ジョンよ、まあ、落ち着きなよ」
じょん「うるせえ! これが落ち着いていられるかってんだ! 見てろ!」

叫ぶが早いが、ジョンはパロキシに向かって弓を射始めた。
「むっ」
目を見張るウリ石。
ジョンのライトニングストライクが、面白いようにパロキシに命中する。
予想以上の実力に、額から汗を流すウリ石。
が、ジョンはパロキシの吸い込み攻撃の前に、「うわああああああああああ」と、絶叫を残して即死してしまった。

ウリ石「フッ。プロ級のライトニングストライクを持ってるかと思えば、吸いこまれた後に弓を外すこともできねえとはな。素人くせえ。がっかりしたぜ、ジョンさんよ」
ジョン「てめえ、次は絶対にぶっ殺すからな!」

だが……。
ジョンは今の自分の実力では、ウリ石に勝てないことを分かっていた。
あれだけ嫌がっていた、某に手紙を出したジョン。
『おっちゃん、俺に弓騎士を教えてくれ!』

某「おおおおお、じょん! おめえ、おめえ、やっと分かってくれたのか、俺の気持を! よおおおおおおし教えてやる、わしが弓騎士の全てを教えてやる。待ってろ、待ってろよ、じょおおおおおおおおおおおおん!」

次回、あしたのジョン「あしたのために その1」
地獄のパロキシでライバルと出会い、弓騎士に目覚めたジョンの明日はどっちだ!

(なんの日記なのだが、ますます分からなく……)


2006年01月05日 (木) | 編集 |
夜通しの辛い仕事から帰ってきて、さて、ログインしようかと思ってみたら、こんな画面が。

UO(060105-105817-01).jpg

ぎっは!
しまった、課金が切れてるぅぅぅ。
明日、切れるものと勘違いしておりました。
入れない、入れなあああああい。
禁断症状に苦しみつつ、眠りにつきました。

ゲームタイム買ってきます。。。。

2006年01月04日 (水) | 編集 |
みなさま、あけましておめでとうございます。
今年も、どうぞよろしく~。

*個人活動*
「ジョンよ、わしはな、わしはずっと、おめえのような野獣の目を持つ男を待っていたんだ! わしがおめえを日本一、いや、世界一の弓騎士にしてやる」
「勘弁してくれよ、おっちゃん。おれは弓騎士なんかになる気は、これっぽっちもねえんだよ」
「待て、ジョンよ。わしは、わしは本気なんだっ。おめえは、わしの明日なんだ、じょんよ、待て、待て、じょおおおおおおおおおおおん」
「あばよ、おっちゃん」
「じょおおおおおおおおおおおおおおおん! 待ってえええ、待ってくれええええええええええ」

せっかくの申し出をよん様に断られ、失意のどん底にあるわし。
だが、わしは諦めねえ。
じょんを、おめえを世界一の弓騎士にするまではな!
わしの熱意は、じょんに通じるのか。
次回、あしたのジョン「奴の名はウリ石徹!」
わしと、ジョンの明日はどっちだ!

(正月中、Gyaoであしたのジョーを見ていて影響された人)