FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2005年12月30日 (金) | 編集 |
*ギルド活動*
久方ぶりに、レミさんと邂逅いたしまして、パロキシ+プリズム2回。
相も変わらずエプロンは出ず。

*個人活動*
仕事帰りの夜道。
家までの近道に、せまい路地を走っておりました。
ある角を曲がったところで、自転車に乗った、おねいさんが向かいからやってきました。
「きゃっ!」
と叫んだおねいさん。
急ブレーキをかけて止まり、自転車を倒しそうな勢いでオラを避けるではありませんか。

え……。
おねいさんとの距離20メートル。
そこまでして避けなくても……。

これが滝原豊後守だったら、
「俺がそんなに危険なのか! このやろう、いつものようにストーカーになってやるぞ! 俺はストーカーじゃないけど。これだから、女は馬鹿なんだ! 神を信じていない! 民主主義がクソだということが分かった!」
と叫びつつ、家までついていくところですが、オラは優しいので、心の中でこっそりと涙を流しつつ走り去りました。

傷心を抱えて、Fで掘り掘り。
あ、ちなみにBikkleのテイムスキルが100になりました。
もちろん、+27のアクセ込みです。
意味ないです。
生きててすいません……。

スポンサーサイト



2005年12月28日 (水) | 編集 |
*ギルド活動*
ブラッドで、黒閣下を退治してきました。
道連れは、ボグさんとよん様。

おらは、テイマーBikkle。
狐先生に生きていてもらわないと、次は自分が死ぬのでヒールに包帯にと忙しいこと。
いつ壊滅するか、ハアハアドキドキしながらの狩り。

ついつい頭に血が上って興奮して、黒閣下パラゴンの目の前で歩いてしまいました。
タゲが移ってインビジする暇すらなく死んだのは、ご愛嬌です。

幸いにして、ボグさん、よん様のおかげで壊滅は免れて、一人20kほど稼いで狩り終了。
どうもお疲れ様で御座いました。

*個人活動*
ひたすら、掘り掘り。
鉄を日産3k個が目標です。
早く、火ゴキを手にいれなくては……。


2005年12月27日 (火) | 編集 |
いよいよFに出撃して掘ってます……。
PKに出会わないように、最新の注意を払ってます。
ハアハアハアハアハア。
誰もいないのに、「はあはあはあはあ」と喋ってる自分が馬鹿みたいですが、ホントは、そんな自分が好き。
ああキモチワルイ。
でも、そんな自分も好き。
はあはあはあはあはあ。

一番の悩みは、火ゴキも、普通のゴキも持ってないから、鞄に鉱石がいっぱいになったら、家に帰らなきゃいけないとこです。
すぐいっぱいになるじゃねーかって、そのとおおおおり。
1か所掘るだけでお帰りコース。
プチF掘り。
気分だけ、気分だけ。

現在、掘りスキル95。
+5手袋を装備して100超えたので、たまに宝石が取れるようになりましたとさ。
使い道ないけども。

2005年12月26日 (月) | 編集 |
ギルドハウスにて、厳正にして適当なるサイコロ振りが行われました。
記念すべき初回ということで、特別に3つの数字を抽選。
当選番号は、以下の通りです。

・1621
・5423
・5545

残念ながら、当選者はいなかったようで、賞金&賞品は次回抽選会に持ち越されます。
現在のところ、箱の中には現金40万gpのほか、ボス素材が数点入っております。
これから、毎週日曜日に抽選会を行いますが、次回だけは特別に、12月30日金曜日です。


2005年12月25日 (日) | 編集 |
*ギルド活動*
ひたすらボス。
すっかりボスギルドと相成り申し候。

*個人活動*
みんなボスをソロでやってるというので、オラも試しに1人パロキシ。
緑閣下のところで少してこずったものの、無事に鍵も取れて、いざ挑戦です。

弓騎士あまみーは物理抵抗69、毒抵抗70+乗りドラ騎乗。
hpは125っす。
みんなといったドレッドのところで、今週の自己蘇生を使い切ってしまっており、一回死んだらおしまい。
緊張感みなぎる中、特にミスもなく撃破できました~。
アイテムは何も出なかったけれども、初ソロ撃破です。
いまさらですが……。
でも、疲れるので、もうやりません……。

2005年12月22日 (木) | 編集 |
*ギルド活動*
ボグさんの戦士Garakが久しぶりに登場しての、パロキシ2発と、ドレッド1発。
ティアラさん、よん様、こまさんとで頑張りましたが、エプロン出ず。

えええええ、もうそろそろ出してくださいよー。
お金必要なんですよー。
なんたって、一人の時まじめに狩りしてないもんだから、鹿の返済が滞ってます……。
1発当てて返済資金に充てんといかんのです。

*個人活動*
仕事の帰り、家路に急ぐ道すがら。
前方を自転車で走る一人の女性。
距離にして、5、6メートルもあったでしょうか、何の気なしに後について走っておりました。

すると、彼女の歌う鼻歌が聞えました。
「♪フンフンフン、疲れたよーん」
と、自作の歌のようです。
あら、かわいい歌声。
おじさん、ドキドキします。

そのうち、だんだんと鼻歌に溜息が混じってきて、
「ハアー、疲れた……」
と、歌というよりも独り言に。

やがて、「チッ」と舌打ち混じりになり、
「あー、もう疲れた!」
と、やけくそ気味にどなっていらっしゃいます。
きっと、気分が高揚して、周囲のことなんか見えなくなってるんです。

うおー、おねいさん、おらと気が合うかもーーーー。
おらも、よく一人で「ぱんだぱんだ~」とか歌ってるんですよ~。
「あの、もしよかったら、お茶でもどうですか?」
と、心の中で百回繰り返し、おねいさんとの距離を縮め、後輪と前輪がくっつかんばかりに接近。

おねいさんの息遣いと、
「はーっ、疲れたよー……」
疲れ気味の溜息がよく聞えます。
ハアハアハアハアハア。
この後、どうしてやろうかと、いけない妄想に身を焦がしつつ、おねいさんを追走です。

ああ、このまま永遠に一緒に人生を進んでいきましょうぞ。
と心に誓うも束の間、怪しい気配に気がついたのでしょうか。
おねいさんが振り向きました。
ぴったりと、変な男がついてきていることが分かり、困惑の表情を浮かべた、おねいさん。
こちらも、「あ、怪しくないんです。怪しいかもしれませんが、怪しくないんです」と困惑の表情。

その途端、おねいさんがニュータイプに。
突然に自転車のスピードが上がり、みるみる距離が離されていきます。
うおー、おらの3倍の速度で逃げていくよ!
まってー、おねいさん、まってー、お名前を、せめてメールアドレスをー、おねいさーん。。。。。
。。。。見失いました。。。。

おら、一目ぼれです。
おねいさんの、
「くっそ疲れた、ちくしょー!」
という雄叫びが耳について離れません。
もし、このブログを御覧になっていたら、連絡ください。
お友達から始めませんか。。。

2005年12月21日 (水) | 編集 |

UO(051221-000030-31).jpg
*ギルド活動*
「1リットルの涙」最終回のせいで、滂沱の涙を流しながらの一人キー集めを経て、よん様、こまさんとパロキシ。
相も変わらず、エプロンは出ませんが、生きてればそれだけで素晴らしいんだと勇気を貰った次第にて御座候。
でも、やっぱりエプロン欲しいな……。

*個人活動*
掘り掘り。
うるちま時間の大半を、掘り師と共に過ごしております。
ザックザックとつるはしを振るっていると、あたかも鍬や鋤を使う農民のような気分に。
が、鍬と鋤の違いがよく分からなかったりすることに気がつくのでありますが、最近、ゲーム脳気味なわたくしは、3秒で忘れます。

そーいや昔、「牧場物語」というゲームを友達から借りたことがありましたっけ。
仕事から帰ってきた夜から始めて、野菜を育て、牛の世話をしと、忙しく働くうちに気がついたらなぜか夕方。
20時間も遊んでしまい、仕事をサボってしまったのでございます。
ですが、焦るどころか、むしろ「いやー、楽しい農作業だった」という、たくさん仕事をした満足感とともに就寝したことを覚えております。

今回も、そんな気分に陥りそうな、充実した掘り掘り生活。
とりあえず、鉄が10000個溜まりました。
でも、ドラ鎧にすると十数枚にしかならない悲しみ。
また篭らなくては……。

2005年12月19日 (月) | 編集 |
掲示板でもお知らせしましたが、次回イベントの予告をします。

M*R第9回イベント「チキンチキンマシーン猛レース」

5つの会場を、死なずに駆け抜けるマラソンです。
予定会場は、下記の通り。

T・ヒスロス
イルシェナ・ソーサラーズ
徳之島・ファンダンサー道場
F・シェイム
パレス・オブ・パロキシズム

各会場ごとに設定された制限時間内に、死なずにゴールしてください。
走破できれば、1ポイント獲得。
最終的に、獲得された総ポイントで賞金の山分けになります。
例えば、賞金100万GP÷20ポイントなら、1ポイント当たり5万GP。
あなたが3ポイント獲得していれば、15万GPもらえるという計算です。

ただし、総ポイントには制限があります。
イベント終了時、制限ポイントを超えていたことが分かってしまったら……。
参加者全員に罰金支払い命令が!

したがって、総ポイントは少なく、しかし、自分のポイントは稼ぐ必要があります。
そこで、華麗にMPK!
PM、インビジPOTを駆使して、ライバルにタゲを押しつけて排除しましょう。

という、たいへんに心殺伐とするイベントになる予定。

詳細なルール、および開催日時は後日、掲示板にて発表いたしますので、チェックを忘れませぬよう、ご案内申し上げる次第にて御座候。

2005年12月13日 (火) | 編集 |
ギルドでパロキシに行った後、寝る予定が目が冴えてしまって寝られず。
皆と行ったときに集めた鍵が残っていたので、1人でパロキシ行ってみようかなと思い立ち。
緑閣下へ行ってみた。

あら、集めてる人がいますわね。
ふむ、お手並み拝見と洒落込んだところ、あら、ちんだわ。
オラが……。
まーぢーでー。

ボーっと見てたのがよくなかったようで、タゲうけちゃいました。
逃げ遅れて、お疲れ様と相成りました。
なむー。
離れた場所で自己蘇生使い、死体の所に行ってみると、あら先客さんの死体もあるよ。
なむー。

必死で捌いて、1匹倒したところで、先客さんが戻ってきました。
「よかったら、ご一緒しませんか?」
え、しますー、しますー、ご一緒しますー。
なんでも、まだパロキシをやったことがないとか。
それで、ソロでかぎ集めしてたですか。
やりますなあ。

「俺、ヘタレですよ」
「はっはっは、オラもです……」

てな会話の後、パロキシにGO!
死ぬと格好悪いので、慎重に戦います。
白POTと、紫葉っぱを切らさず、毒受けたら離れて包帯。
おかげで、一度も死なずに攻略!
先客さんも死にませんでしたよ~。

初撃破だというので記念にラードはあけで、素材は仲良く2等分。
また、いつかお会いできたら、ご一緒しましょうと約束をして別れました。

丁寧に戦えば一人でもなんとかなりそーです。
そのうち試してみます。
うふり。
うふり。

2005年12月09日 (金) | 編集 |
──すると女が、もし思い切って飛び込まなければ、豚に舐められますが好う御座んすかと聞いた。

*ギルド活動*
先日、べドラムボスに初挑戦し、攻略成功。
ますます意気軒昂な、わたくしたち。
が、エプロンは未だに出ません。
どうなっておるのかね?
誰かパクってないかね?
もちろん、自分が最初に見つけたらパクりますがね。

最近は、シタデルを中心にぐるぐる。
上級素材トラベスティの目玉が、ベンダーにて好調な売れ行きを記録してます。
わたくし、AF鹿頭を借金で購入しましたので、売上はパクって返済に充てることにいたします。
あしからず。

*個人活動*
CRエヴァンゲリオンというパチンコ台をみつけたので、ちょっくら遊んできました。
1000円くらいつっこんだところで、リーチが来たけれど、外れ。
あら、残念だわ~、とがっかりしたところで、シンジ君が現れて、
「動け、動け、動けー」
などと叫びます。

この台の情報を何も知らないので、この演出が良いのか悪いのか判断がつかず、ボーっと見ていると、数字が動いて7が揃った。
あら、確率変動大当たりですよ。
大音量で、アニメの主題歌が店に響き渡り、人知れず赤面するわたくし。

その後も、5、3と順調に確率変動絵柄を引きました。
ですが、ちっとも嬉しくないのです。
3回目の大当たりが来たところで、午前9時45分となりました。
一緒に来ていた、職場の友人Aが
「そろそろ行きましょうか」
と言うので、景気よく主題歌を歌い上げ、じゃんじゃか玉が出てくる台を見捨てて店を出ました。
パチンコ屋の開店が近づいたので、並ばないといけないのよね。

って、今まで打ってたのは、パチンコ屋の近くにあるゲームセンターに設置してあった台なんじゃよおおおおおおおおおおお。
確変がなんだというのだ、コラー。
Aには、
「無駄な運を使いましたね。くす」
などと笑われる始末。

「いえ、この波を引き継いで、本番でも大勝するのでございますよ」
強がってみたものの、結果はいつも通り。
大リーグボールは打たれまくるし、一徹父さんのちゃぶ台返しは中途半端だし、頭に血が上って、もともと苦手な目押しがまったくできなくなり、お昼前に泣きながら撤収する羽目になり申し候。
お店のドアの陰から、明子ねーちゃんが「うふふ……」と、涙を流しながら見送ってくれたような気がします。

うり様すいません。
(りある)借金返済の時期が、さらに遅れました。
それどころか、またもや携帯に呪いがかかりそうです……。
公的資金導入を要請します……。

2005年12月05日 (月) | 編集 |
*ギルド活動*
ボスです。
もう書かんでええがなと思うくらいに、ボス行ってます。
4日は、シタデル→パロキシ。
あれほど辛かったシタデルも、みんな慣れてきたのか討伐できるように。
お疲れさんです。
ありがとさんです。
弓騎士が強くなってきたおかげかと思われます。
そろそろ、てきとうキャラで遊んでいいかしらん。

*個人活動*
テイマーBikkleが楽しいです。
あれほど辛かったテイムあげも、じわりじわりと上昇してリアル値69.9になりました。
アクセで94.9という、インチキですが許したまへ。

その代わり、不調上げがだるかったので、音楽と不調を捨て。
EIとレジいれた、メイジテイマーに変更。
スキル500くらいしかないのだけれども、血エレパラゴンと死闘中。
戦ってるのは自分じゃなくて、化け狐の「うどん」君と、「そば」君なのですが……。

うりさんから、テイムしたてて譲ってもらった「そば」君も、今ではレスリング85に。
さらなる飛躍を遂げようと、やってきました霊性ブラッド。
ダンジョンに続く階段を降りたところで、召還クリスタルで呼び出し。
さーて、いきますか。
と、立ちはだかるは、金色の黒閣下。
やばひ……。
しかも、オラたげられましたぞ!

ぎゃああああああ。
慌てて、
「all follow me」
を連呼して走ります。
途中で、召還クリスタル使って自分の近くに引き寄せて、さらに逃避。
やっとの思いで振り切って、ハアアア疲れた。
「あぶなかったねー」
と、化け狐に話し掛けて、ふと蘇る記憶。

あれは、1年ほど前の出来事でした。
土曜日の昼下がり。
近くのブックオフに、掘り出し物を探しに自転車で出かけました。
路地を通って近道をすると、途中に小学校があります。
ちょうど正門のあたりで、2人の女の子と出会いました。
年のころ、3年生か4年生くらい。

仲良しの友達のようで、2人で自転車に乗ってどこかに遊びに行く様子。
狭い道で、並んで走っているので追い抜くことができず、元気いっぱいにお喋りしながら進んでいく彼女たちの後を、ついていくことになりました。

女の子A「えー、そうなんだこわいね!」
女の子B「気をつけなきゃだめなんだよ!」
A「うんうん!」

と、そこで振り返った2人。

A「ああ、危ないね!」
B「やばい人が来るよ!」
A「怖い怖い!」
B「危ないよ!」
A「早く逃げなきゃ!」
B「うんうん、逃げろー!」

急に力を入れてペダルをこぎ始め、スピードをあげて走り去っていきました。
え?
周囲を見回しますが、オラしかいません……。
……え?

あの時に受けたショックと言ったら、言葉では言い表せませぬ。
オラ危なくないです。
ちょっとだけ危ないけど、危なくないです……。
悲しみと憤りが、まざまざと心に蘇り、狩りの途中ということも忘れて泣き崩れるオラ。

飼い主が急に動きをとめたことに、不審そうに首をかしげていた、うどん君とそば君。
暇を持て余した二匹は、
「コーン」
と一声鳴くと、揃って
「ケケケケケケケケケ」
と笑い声を響かせるのでした。

2005年12月03日 (土) | 編集 |
胎児よ
胎児よ
何故躍る
母親の心がわかって
おそろしいのか

Blogのメンテがいつまでたっても終わらんね?
などと思ってましたら、再構築しないといけなかったのね。
気がつかなかったヨーン。

さてさてウルティマですが、皆が集まればボスに行ってます。
相も変わらずエプロンは出ません……。

*個人活動*
だいぶ前に6キャラスロットコードを購入したので、6キャラ目を育成中。
ガーゴつるはしが溜まりに溜まったので消費すべく、掘り戦士を作成。
鉱石エレメンタルが湧いたら、がつんがつん戦って倒すわけであります。

一心不乱に掘っていたら、掘りスキル75まで来ました。
でも戦闘スキルがありません。
鹿や牛と戦っておる段階です。
たぶん、途中で挫折します……。

話は全く変わりますが、先日、うりさんに
「メトロの運転手が奇声をあげて問題になった」
という話を聞きまして、調べたところ、あら、こんな記事が

とても他人事とは思えませぬ。
オラは妄想にふける性質でありますが、ぱんだと戯れる自分や、好きな女性と戯れる自分をあれやこれやと想像し、感情が沸き立って感極まった挙句に、
「ぱんだがあああ、ぱんだがああああ」
「はるみしゃあああああん、ラヴゥゥゥゥゥゥゥゥ」
などと奇声をあげてます。
これはやっぱり、通報されますでしょうか……。