FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2005年11月25日 (金) | 編集 |
くぅぅぅぅ、皆の衆。
実はわたくしは、先月は呪われておりました。
事の起こりは、うりさんと2人きりのIRC。

うり「あのさ、携帯つながらないんだけど」
わたくし「うむ、止まっておる」
うり「金払ってないの」
わたくし「すまん。料金の請求43550円とかきた。お小遣いの範囲を超えておる」
うり「げー」

恐ろしい、恐ろしい、恐ろしい。
何で、そんなに話したのかと言いますとね。
内訳
・うりさんとの会話 38000円くらい
・ももさんとのメール 500円くらい
・その他 余り

私の友人に、滝原豊後守という男がおります。
彼は、仲間内の草野球クラブで人間関係のトラブルを多々起こし、「お前もう来なくていいよ」と除名処分を喰らいます。
滝原は、後に、その時のことを振り返り、
「あれから野球の時に、何が悪かったのかをずっと考えていたんだが、俺がみんなに悪く思われるように、うりが裏で仕向けていたんだってことが、はっきり分かった。俺は、うりにハメられたよ。うりは悪魔なんだ。分かるか。だから世界には神が必要なんだ!民主主義なんか最悪の制度だ!共産主義万歳!」
と居酒屋で絶叫なさいました。

うむ。
滝原よ、今ならわたくしも、お前の気持が千分の一は分かるような気がするぞ。

そのくせ、ゲームタイムの期限が切れたので新たに追加したり、本をしこたま買い込んだり、喫茶店で「チョコバナナクレープうめー」と叫んで2人前注文したりといった行為は忘れません。
しかも、ようやくお金が用意できた昨日。
料金の払込票がどこを探してもない。
うーん。
払う気なかったので無くしたかしら?
それとも、これも、うりさんの陰謀?
やむなく、駅近くのT*-*aショップへ行って呪いを解除してきました。
ありがとうありがとう。

ようやくのことで、携帯がつながったそばから、うりさんと1時間半ほどお話してしまい、来月の請求を震えながら待っているという次第で御座います。
thx!

そして、昨日今日と、プリズムボスを高速巡礼です。
みんなが慣れてきて、キー集めが早くなってまいりました。
これといって高いアイテムは出ませんでしたが、たくさんの素材を取得でき、また何か上級レシピ品が作れそうよ~。
とりあえずレジブレス作ったら、欲しいアイテムは一段落しそう。
金がないから、アイテム作って売るべか……。
スポンサーサイト