FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2005年10月26日 (水) | 編集 |
操作をし間違えて、家がどおおおんと腐りました。
ロックダウンしていた思い出のアイテムや、大切な武器防具がバラバラと地面に散らばります。
どこから湧いてきたのか、人が群がってきて、手当たり次第にアイテムを奪っていく。
「あああああ、やめてーやめてー」
必死で言ってるのに、誰もやめてくれないんです。

「ああああああ」
と叫び声をあげかけたとこで、ハッと目覚めました。
頬を伝う涙に大ショック。
よもや、ゲーム内のアイテム無くした夢で、泣きながら目が覚めるとは。
しかも、喉が痛いし、鼻水出るし、これは風邪……。

風邪の初期には、ビタミンC3000mg以上の大量摂取が効くと効いていたので、早速に、ビタミンCの錠剤飲んだり、みかん食べたり、ジュース飲んだり。
そのせいか、普段はすぐに高熱を発するわたくしですが、軽い咳と鼻水と微熱ぐらいでおさまってます。
心なしか頭もズキズキ痛みますが、気のせいに違いない。
うるちまは、なにがあろうと遊ぶんだもんねー。

余談ながら、朝になったら「うむ、これは頭が痛い。熱があるに違いない」と必死で自分に言い聞かせて、仕事休みます。
thx!

24日、25日と続けて、さえちゃんが遊びに来てくれました。嬉しいな。
赤ちゃんが、ちょうどよく寝てくれたのでしょうか。

さえちゃんは、まだML買ってないとのことなので、徳之島に出撃。
24日は、雪女→ルンビの拷問プレイです。
とんでもねー数のレブナントに追いまわされ、ごうごうと燃え盛る炎の柱に身を焦がされ、たっぷり死にまくり。

25日は、ダンサー道場に潜入。
鎧を修理に出していたことを忘れて、そのまま出てきた斧騎士まるごしは、抵抗平均20代というあやうさ。
もちろん、出撃前に気がついちゃいましたが、素知らぬふりで突撃よ。
さえちゃんに痛い目みせてやるのでございます。

同じく、全裸で来やがったボグさん、作りたてのキャラできたうりさんと3人で逝きまくり。
うむ、余の目論見どおりであるが、さえちゃんに痛い目見せる前に、自分の財布がすごく痛いんです……。
死を重ねるにつれて、だんだんと死ぬのが嬉しくなってくるのが不思議ね。
途中から保険のことなど忘れてモンスに突撃、返り討ち。
メイジ陣の手を煩わせてやります。
ククク。

ようやくのことで、最下層に辿り着き。
ここには、サキュバスだの、鬼だの、黒閣下だの、イケテルモンスター略してイケモンの巣窟。
それに、逝けてるメンバー略してイケメンの我らが挑戦します。
って、熱でのぼせた頭から出てくるネタは、どうしようもねーな。

こりゃあ逝け逝けムードだな、と覚悟(期待)していたところ、颯爽とこまさんが援軍で登場。
おおう、フル装備の上に装甲乗りドラです。
まるごしのハゲ頭に劣らず、輝いてますぞ。ホホホホ。

まるごしとボグさんは、黒閣下に撫でられただけで、即死しつつ進む。
たげられたら、こまさんの近くに行って死亡。
タゲ押し付けてやるぜ、ケケケ。

もう、ほとんどこまさん1人の活躍で、最奥黒閣下部屋に到達。
戦場カメラマンももさんの、SS撮影も終了して帰還。
いつもながらの死に祭り、どうもお疲れ様でした。

どんな画像が撮れてるかは、ももさんの日記をお楽しみに……。

スポンサーサイト