FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2005年09月16日 (金) | 編集 |

2005091634f6a49e.jpg新ダンジョン Palace of Paroxysmus へ行ってきました。
うりさん、こまさん、ヨン様、そぼろさん、レミさん。

酸の川が流れるダンジョンで、ダメージを受ける床があるかと思えば、エレメンタルがうようよいたり、各種デーモン大集合してる広間もあったりと楽しい場所です。
デーモン広間で30分ほど狩りしたところで、用事のあるレミさんが落ち。
乗り物死んだり、物資切れたりした人がいるので、1次隊も共に撤収。

ここで、レミさんに代わって、ももさんがいらさいました。
総勢6人で、2次隊を編成。
1次隊は様子見でして、今度が本番です。
デーモン広場の奥にいる、緑色した黒閣下を倒しにいくのであります!

いくどー、者共!
さきほどの、デーモン広場を越えて進むと、いたあ、緑閣下!

戦闘開始!
ぎゃあ、パラゴン並みの足が速い。
パンチも痛い。60超えてきます。
そして、魔法抵抗110のぐろたがパラライズ受けると止まるくらいの高EIを持っているようで、魔法もめっさ効きますぅぅぅ。
さらには、緑色してるだけあって毒使い。たまにL5毒が入ってきてYabeeeee!

少し判断が悪かったり、地形に引っかかったりすると、たちまちHp15とかに押し込まれて、死にかけ。
涙がこぼれます。
メイジ陣のヒールに助けられて、なんとか生存。感謝!

5分ほどの気の抜けない戦いが続き、撃破!
都合3匹倒したところで物資がきれたました。POTもないのに戦うほどイカレテないので撤収。

緑閣下、厳しい敵です。
抵抗68/70/61/70/70(盾込み)のぐろたでも、パンチと魔法で100近くダメージ喰らうもの。
当然、上の数字は乗りドラ乗って2割軽減されての数字ですから、乗ってなかったら即死しかねないっす。

しかし、このダンジョン、奥にはさらにとんでもないボスがいるようで、恐ろしい恐ろしい。
次回はボス倒しに行くどー。(倒されに逝くの間違い)
皆の衆、心せよ!

スポンサーサイト