FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2005年08月31日 (水) | 編集 |

2005083133a85ecb.jpgIRCに久しぶりの安奈さん。
今日は、遊べると言います。
やったー。

すっかり操作を忘れたという安奈さんのために、
まずは武勇下のLL河原でリッチ退治。
ところが肝心のLLが誰かに連れ去られてしまったようで、ちっとも湧かず。
こまさん、安奈さん、ボグさん、じょんさんと人数がいるので、つまんない。

移動じゃあ。
ボグさんの紹介で、近場のLLポイントに移動。
川沿いを右下に下ったところにある、山の中でした。
ほー、こんな場所があるんですな、知りませんでした。
ここで、少しの間、狩り。

身体が慣れてきたところで、慈悲ずっと下のアンデッド砦。
緑先生とLLがコンビを組む恐ろしい場所です。
の、はずが、なぜか緑先生もLLもパラゴンにならず。
ノーマルを延々と叩くのは、辛い作業すね。
面白くないし。

どうしよう。
皆様に聞いたところ、
「カオス……」
と呟く、ボグさん。
それだ!

安奈さんも、
「たぶん死ぬけど行くw」
と乗り気であります。

うむ、皆の衆、わたくしが悪かったのである!
M*Rは肩慣らしとか、甘っちょろいことを言ってはいけなかった。
死にながら慣らす。
これがM*Rであったよ!

心密かな反省とともに、大本営帝国陸海軍部発表。
「M*R帝国陸海軍ハ 本30日深夜
カオスゲート北ニオイテ 黒閣下軍ト交戦状態ニ入レリ」

さーて、壊滅するかな。
予想というか、期待というか。
なかなか湧かない黒閣下パラゴンに、
ジリジリと心焦がされつつ、静かに戦いは進み。

湧いた!
わたくしがタゲをとって、回廊部分まで引っ張るのであります。
その間に、回廊入り口でメイジ陣はEVを召還。
弓騎士こまさんも、定位置に陣取り。
頃合をみて、皆が待っているところに黒パラご案内。

戦闘開始じゃあああああ。
よしゃ、皆しねや!
が。。。。
誰も死にません。

それどころか、今までにない早さで倒れていく黒閣下。
えええええええええええええ、なぜ!

寂しいわたくしの心に、曲が流れます。

「一人ジェンガ」矢井田瞳(嘘)
闇に暮れると街のネオンは過去の雨
暗い心に金色の黒パラが光る

強がるたびに もろく死亡
こんなにあなたを求めるのに

死にたいけど死ねないの
いま死んだら俺が弱い
足らん心のパズルで
ジェンガのように崩れるわ

その後、数回湧いた黒閣下パラも楽勝で、
M*Rとしたことが、どうしたわけであろうか。
何かよくないことが起こりそうです。
くわばら、くわばら。

と思ったら案の定、MAF不発。
緑棍棒*2と、毒弓*1、バンダナに力棒。
いまいち。。。。

安奈さん来てくれてありがとう。
また遊びましょー。

スポンサーサイト
2005年08月30日 (火) | 編集 |

200508309721eaaa.jpg異変に気がついたのは、トレハンバードSabrowでのトレハンの時。
秘薬とワンド欲しさに行ったLv5。

最初のガーディアンは、リッチロード(LL)*3+毒エレ。
LL一匹と毒エレを扇動した後、余ったLL2匹に
土エレ2体を突撃させたものの、あれ?
土エレ死んでますが。。。。

なんでだ?
思った瞬間、LLのタゲが来て、レブナントが私を襲うんです。
抵抗度外視して、幸運をあげたsabrowの適当鎧に、
レブナントのハルバートが一閃して、ダメージ40。
げえ、ネクロ魔法!

慌てて逃げ出すも、時すでに遅し。
パラライズで動きを止められたところに、
レブナントの打撃&LLのウィザー。
なむー。

いつの間にやら、発売より一足先に、
サーバーにML仕様が導入されていたようです。

あああああ。
幽霊で呻く、わたくし。
LLは、わたくしのかばんから秘薬をルートした末に、
ご丁寧にも、わたくしの死体にネクロ魔法で偽りの生命を吹き込み、
なにやら得体の知れないモンスターを作り出しました!
数秒前まで自分の死体だった物体が、
魔物に変わって蠢いているとは、なんとも薄気味の悪いことですが。

そんなことより、蘇生じゃああああ。
周囲を走り回ると、幸いにして野良ヒーラー様がいらっさったので
蘇生を穏やかに強要。
そっぽを向きながらも、蘇生してくださった優しい野良ヒーラー様。
蘇生していただいた挙句に、あつかましいのですが、
LL始末していただけませんかね?
ということで、扇動開始!

今までならば、LLくらいならば、こちらの態勢が整うまで
時間を稼いでくれた野良ヒーラー様ですが、気がつくと撃沈。
「ワハハハハ」
LLの勝利の高笑いが辺りに響き渡ります。
うわーん、まだ鎧半分しか着てないのにぃ。

タゲ→パラライズ→なんだか分からない魔法多数→レブナント→わたくし撃沈。

この調子で軽く、7回ほど死亡。
自分の死体、7体が全て死体召還魔法によって
謎のモンスターに変えられてしまい、あっちにもこっちにも敵敵敵。
秘薬もないし、どうやって回収すりゃいいのさー。

それでも、扇動スキルと、PMポット、GHワンド(←売り物の予定だった)
使いまくり、なんとか一体ずつ減らして、ほとんど鎮圧。
そこにちょうど、うりさんがネクパラはちべいで来援。
辛うじて回収に成功しました。

それにしても、LL面白いぞ!
というわけで、出撃出撃ぃぃぃ。
話では、一部のクエストがML発売を待たずに受けられるということでしたが、
M*Rはそんなものに見向きもしません。
狩りです。
狩りです。

うりさん、じょんさんと、コブトス、デシートでリッチ類を試し斬り。
たしかにネクロ魔法を使ってきますが、そんなに厳しい感じはありません。
敵の数が少ないから、よく分からないのだね。

これはもうM*R御狩場の一つ、ソーサラーズ・エレメンタル広場ですべ。
血エレ、毒エレ、LL*2が湧く難所です。
ぼぐさんを加えた4人で出撃。

結果から言うと、以前より、難易度が上がり面白いのなんの。
ネクロ魔法が、いやらしさ満点です。
なんといっても、ブラッドオース。

・Blood Oath

攻撃スペル扱いでアタックと見なされる。
ターゲットした対象と血の誓約で一定時間リンクされる。

効果時間中は術者がリンク対象から受ける全てのダメージが120%に増え、
受けた属性ダメージの5/6をカウンターダメージとしてリンク対象にも与える。
例えばリンク対象から通常なら50ダメージの威力のEBを受けた場合、
術者は60のダメージを受けリンク対象には50ダメージを与える。

言い方を変えればリンク対象には100%そのままの威力でカウンターが入り、
代償に術者本人は120%のダメージを受ける魔法である。
*毒の世界*参照

調子乗って斬ってると、与えたダメージがそのまま反射されて死にかねません。
実は、死にました。。。。。

アニメイトデッドで、戦場が召還死体だらけになるし、
ウィザーも一発20近くきやがって、痛いです。

とくに、危険なのはLLパラゴン。
ブラッドオースかけて、凄い勢いで追いかけてくるんです!
追いつかれて斬っちゃうと、反射ダメージなんです!
自爆テロみたいなもんで、いやな特攻攻撃じゃあああ。

斬らないように、ウォーモード解除して逃げ回るしかなく、
その間にウィザーだの、ストラングルだの、レブナントだの
あちら様の打ちたい放題に打ってきやがって、勘弁してええええ!

結局、この日、盾騎士ぐろたで2回も死んでしまい、ショック。
途中、ごんた君の来援を仰いで、幾分か楽になりましたが、
面白いですよ、この仕様は。

ML発売が楽しみですね。
また、みんなで出撃しましょう。

そういや、対岸はどうなったのやろ。。。。
怖いから行かない!

2005年08月29日 (月) | 編集 |
週末、親の引越しを手伝っていたこともあり、
なかなかUOできませんで、ギルドの皆様には失礼。
どう考えても使わない荷物がたくさんあるのに
「もったいない」
とか言いよって、凄まじいダンボールの量にぐったり。
おっさん身体なので、力仕事は辛いです。。。。

UOの次期拡張が発売されるまで、あと4日となりましたね。
パパがネクロ魔法を使ってきたりして、対岸が辛くなると言うので、
ML入る前にもう1つくらいAF欲しいです。

話によると、カウンターパパ800前後が平均だとか。
あと3日で、パパ200回せるだろうか……。
たぶん、無理!

神よーー!
愛をー!

2005年08月25日 (木) | 編集 |

2005082619898dd0.jpgうりさん、ももさん、ボグさん、じょんさんとヒスロスに出撃。
ヒスロスは前回、不完全燃焼で散ってしまったから、再攻略なのであります。

うりさんと、じょんさんが戦士を。
ボグさん、ももさんがメイジを。
自分は、弓騎士を。

準備を整えて、物共、ここが死に所ぞ!
死ねやー、死ねやー!
第一の黒閣下が待ち受ける広場。
前回は、ここで壊滅に近い損害を被っております。

が、どういうわけか楽ですよ……?
と言っておきながら、時おり死ぬわたくし。
ククッ、不覚!

不甲斐ないのは自分だけで、みなさまは順調。
最奥の黒閣下も楽に倒してしまい、物足りないとは
どういうことであろうか。

そこで、ボグえもんの登場。
彼の尻の穴は四次ポケットになってまして、特製死にゲートが出てきます。
ちゃららちゃっちゃらー。
「とくせい、死にげぇとー」
当然、声は新しい声優さんに変わってます。

特製かよ!
もろちん、突撃。
当たり前のように、死亡。

ルンビが襲ってきたりとか、リッチが大群でいたりとか、
もー、怖い場所っていやよねえ。
何度も死んで、涙が止まりません……。

さらには、途中からごんた君が加わり、変態力がパワーアップ。
みんなの変態を、おらに少しずつわけてくれ!
少しずつでいいと言ったのに、巨大な変態玉ができあがり。
さすがのおらも、ちょっと持て余してしまうよ。

この変態玉どうしよう?
なに?
イルシェナ・ドラゴンエッグへ行くとな?
古代パラゴンにぶつけるですか?

死の予感がぷんぷん。
夏の秋葉原のようですな。
いや、あっちは腐臭で、こっちは死臭か。
まー、似たようなもんだべ。

やがて湧いた古代竜パラゴン様。
やばいです。
古代竜のブレスが110も入ります。
弓騎士amamyのhpは114。
残り4。

はははははは。
笑っているうちに、追撃の魔法が来て死去。
うおおおお、恐怖新聞の死亡欄に名前が乗ります。
死ぬのが、おらだけじゃないのが救いかも?
もー、いいよ、みんな死ねよ死ねよ。

あまりの興奮に、三本足の謎生物となったわたくしは、
ハァハァ荒い呼吸で目を尖らせ、
「みんな死ねみんな死ね」
とブツブツ呟く、UMA。

こんなに頑張ってるのに、箱もMAFも出やしねえ。
報われねぇぇえええ。

こうなったら、白い古代パラ箱が出るまで通います。
次の拡張が出るまでに、もう一つAF出したいとか、
まったり狩りがいいとか、
保険金がもったいないとか、
そんな生っちょろいことは許しません。

保険金が尽きるのが先か、パラ箱出るのが先か。
M*Rの意地とメンツをかけて勝負です。
古代パラゴン討伐週間スタートよ。

メンツが「面子」じゃなくて、「残ってくれるメンツ」
なんて意味になったらやだなー。

*余談*
さて、舌の根も乾かぬうちに前言を翻します。
次のUO拡張が発売されるまでの、あと一週間で、
なんとかAFもう1個だしたいなあああ。

ぱつんぱつんに突っ張った欲望の皮。
ネクパラAyaseが対岸を駆けずり回ってます。
が、出ない。。。。。。

カウンター 中788 ラス614 計1402

あまりに簡単に前言を翻したことに、神は怒りたもうたのか。
でもでも、
「盾は使えなくてダメなんだ!」
なんて説教くれた男が、前言への申し開きのないままに、盾120入れて、
「盾は便利なんだ!」
と、自慢する世の中なんです。
神よ、もうちょっと愛を分けてください。。。。

2005年08月22日 (月) | 編集 |
お休みの本日。
昼間から、レミさん、うりさんと集まり、カオスの黒閣下に出撃。

黒閣下や古代パラゴンを相手にしていると、
気が大きくなるというか、慢心するというか、
ノーマルがカワイイですのお。

もう、おじさん張り付いちゃうよ?
ホラホラ、もう離れないよ?
剣術スキル伝説(120)と、盾GM(100)のぐろたですが、
ダメージ入るときゃ入るんで、軽く死にかけてみたりします。

こーいう時に大切なものは気合であります。
逃げない。
黒閣下だと思うから怖いんであって、妄想力をフル回転させましょう。

「俺が張り付いてるのは、若いねーちゃん若いねーちゃん若いねーちゃん……」

好みで、
「女子高生女子高生女子高生……」
「人妻人妻人妻……」
「小学生小学生小学生……」
「ムキムキマッチョムキムキマッチョムキムキマッチョ……」
「ヨン様ヨン様ヨン様……」
と、自分の好きなものにしておけばいいです。

そのうち、黒閣下のガオーって叫びが
「なに、このキモイオヤジ、チョームカツク、ふざけんなよ、死ねよ」
なんていう女子高生の罵倒に聞えて来たら、もう快感。
死んでも離れたくありません。
ヤルか、ヤラレルかであります。
ハァハァ。
白黒きっちりつけないと、死が待ってるところまでそっくりです。
(一方は、社会的死なわけでございますが)

こうして、何人もの女子高生、
もとい、黒閣下を食い尽くした後に出てくるのはパラゴン様ああああ!
まあ、黄金に輝くお身体の美しいこと。
ホホホホ。

なんて追従も効果がなく、パンチ一発50。
YaaaBeeeee!!

慌てて、盗んだバイクで行く先も分からぬまま走り出すのでございますが、
こんな世の中になったのは、みんなみんな大人が悪いのでございまして、
青少年は純真、オールオッケー。

ある人なんか、ちっちゃな頃からワルガキで
15で不良と呼ばれてしまったんだそうです。
ナイフみたいに尖って、触るものみな傷つけた。
ああ、分かってくれとは言わないが、そんなに俺が悪いのか。
って、みんな傷つけたら、お前が悪いに決まってんじゃねーーーーーか、
なにをぬかすか、ボケ餓鬼!

貴様のような、生っちょろい甘ったれ馬鹿は、
ソーサラーズのエレメンタル広場に放り込まれればいいのである。
パラゴンが湧くごとに、犠牲者続出。
気がつくと、生きているのは自分一人で各種パラゴンうようよ。
大人が悪くて俺は犠牲者とか言ってられなくなるのでございます。
本当の犠牲者になれるから。。。。。

てなわけで、黒閣下パラゴン撃破。
おめでとう、ありがとう。

その後、じょんさん、ぼぐさんを加えてのLv6トレハン数回。
みんなで死にまくったのというのに、ろくなMAFは出ず、
これぞM*Rでありました。

いつにもまして、意味のない文章で申し訳ないと
口だけの謝罪でお茶を濁してみる16歳の夏。
夏休みも、あと10日。
溜まった宿題どうしよう。
(ついでに嘘までついてみた)

2005年08月21日 (日) | 編集 |
またも、ボグさん、うりさんと人数の少ない今日。
めげずに、狩りに出撃です。

目指すは、慈悲ゲート右方向に進む、古代の巣。
古代パラゴンを屠ったり、屠られたりしてみようという次第。

巣に到着。
しばし、ノーマルの古代や、眷属ワイバーン共を狩る狩る狩る。
と……。

でたよーーん。
黄金色に輝く、古代竜パラゴン様。
早速、戦闘開始です。

それにしても、ブレスが痛いです……。
ブレスのダメージはHPの5%。
ただし、単純に5%にすると、古代パラゴンみたいなのに狙われると、
はるかに人間の最大hpを上回るダメージがきちゃうので、
システムで、最大でも200ダメージと設定してあります。
ダメージは炎抵抗で軽減可ですが、炎抵抗70でも、
60入ってくる計算になりますね。

噛み付き+ブレスで100近くのダメージが入るもんですから、
ヒールが少しでも遅かったり、マクロ間違えたりすると死亡。
はい、死にました。。。。。

うりさんと交代で斬りかかります。
ボグさんのヒールが心に沁みます。
あのですね、古代竜のhp半分以上減らしてるのに
まだブレスが60近く来るってドウイウコトデスカ……。

死と背中合わせの緊張の時間が過ぎ、そして撃破!
うほほーい、盾騎士2人とメイジ1人で頑張ったべ。

その後、そぼろさんを加えて、ソーサラーズの広場で狩り。
適度にパラゴンに襲われ、ハァハァいいながら遊び。
なんかもう、古代パラゴン相手にしちゃったら、
血エレパラゴンとか怖くないですべ。
死にかけたけどね。。。。

急速に、一時期の勘を取り戻しつつあります。
みなさん、おいでおいで。

*余談*
次の拡張が出るまでに、もう1つくらいAFほしいなーと思い、
Ayaseを対岸に放り込んであります。
でねー。
でやしねー。

カウンター 中648 ラス510 計1158


2005年08月20日 (土) | 編集 |

200508204afcecdc.jpgボグさん、ももさんと3人しかいませんでした。
人少ないのお。
こーいう時は、どうしよう?

「カオスで黒閣下倒しませんか?」
ボグさんの言葉に、乗った!
普段、死に死に日記ばかり書いていて
ヘタレだと思われると癪なので、ぐろた出すもんねー。

ぐろたがタゲを取って、斬って逃げてを繰り返し。
ぼぐ&もものメイジ陣が、ヒールたくさんくれます。
愛されています。
削り役が一人だったもので、時間はかかりましたが撃破~。

小一時間頑張って、順調にパラゴンも出たというのに、
箱もMAFも出てくれないのが、
マスターの引きの弱さというものでありましょう。
すんません。

お金は58kも稼いで、連続の黒字狩り。
今まで、あまりに手を抜きすぎていて、すいませんです。
今日から拡張が出るまで、本気で狩りをするので
黒字出したい方はいらっしい。
なんてことを言いながら、死にまくったらどーしましょ。

2005年08月19日 (金) | 編集 |

200508198d1788e8.jpg実は、昨日、さえちゃん、ボグさん、こまさんと4人で遊びに行き
アイスダンジョンやら、ブラッドやらで死にまくってしまいました。
斧騎士まるごしと、汎用型びっくるを出したのが、最大の敗因です。

というわけで本日は、戦場を管制できなかった反省を元に、
盾騎士ぐろたを出陣させます。
いやー、みんなとの狩りで出すのは、久しぶりですなあ。

ボグさん、ももさん、うりさん、こまさんの5人。
行き先は、ドゥーム1階。
ぱくぱくねーさんやら、紫悪魔やら、LLやら、緑先生やら
混成旅団が沸いて難しい場所です。

だいぶ前のことになりますが、武器持ち替えのマクロが導入されて、
今までのマクロとは段違いの早さで、持ち替えができるようになりました。
悪魔特効と、アンデッド特効を持ち替え、ひたすら斬る。
包帯流しっぱなしにして斬る。

ももさん、ボグさんが一回ずつ死んでしまったものの、
敵の真ん中に陣取って戦ったわりには、少ない被害。
お金も8万gp以上の大収穫で、久しぶりの黒字狩りとなりました。

うるちまの次の拡張発売が近くなってきたので、
そろそろ、ぐろたの腕慣らしをします。
厳しいところを廻りましょう~。

2005年08月17日 (水) | 編集 |
ホクト出張したり、対岸にちょこっと行ったり、
所属ギルドの整理をしてみたり。
のんびり遊んでます。

また、大々的に遊びたいなー。

2005年08月15日 (月) | 編集 |
今日は、友達と夜中遊び歩いてしまったので、
うるちまはログインできませんでした。

冒険日記はありませんが、せっかくの機会ですから、
掲示板で少しお話したことを書きます。

M*Rでは、戦いでミスしちゃったとか、スキルが足りないとか、
失敗や、短所を気に病む必要はありません。

システム的に、みんな同じ土俵の上で戦っていますから、
強さや効率を求めると、どうしても方向が似通ってきます。
均一化されたスキルと装備の、クローンのようなキャラが
たくさんいるギルドは、狩りでは強いかも知れません。
だけど、そんなのちっとも面白くないよ!

短所を克服するのは、たしかに大切なことです。
しかし、その結果が、
なんの特長もない中途半端な平凡さにおさまってしまうくらいなら、
強烈なマイナスを抱えた、特異キャラを目指してください!

あなたが思いついた、楽しい遊び方。
それを、自分だけの世界に閉じ込めておくのではなく、
ギルドのみんなに、ぶつけて欲しいです。
アイデアを競い合いあって、時に感心し、
時に馬鹿馬鹿しさに腹を抱えて笑えたら、いいな。

ネットゲームの中だろうが、現実の出来事だろうが、
あなたの人生の1分、1秒です。
うるちまを止めた後、いつの日か、みんなで遊んだ時間が、ふと蘇って、
「あの頃は、馬鹿馬鹿しくて面白かったなぁ」
なんて思い出し笑いができたら、少し嬉しいですね。

弓騎士で、タゲとらないで待機してていいのに、
突撃してしまい、死に死に一番乗りなこまさん。

周囲を変態に囲まれていても、安易に流されず、
頑として騎士プレイを貫くレミさん。

掘りキャラで普通はいかないような狩り場に連れまわされても、
文句を言わずについてきてくださる、ももさん。

まったりがいいと言いつつ、ウィザー連打でタゲられてみるさえちゃん。

冷静なキャラかと思っていたら、最近おかしくなりつつあるボグさん。

加盟一日目から、死に死に祭りに狩りだされても、
「@ギルド脱退」
せずに、遊びにきてくださる、そぼろさん。

どんなキャラをだしても、難しい局面になると前面に出てきて
最後の崩壊からパーティーを救う、ドイツ武装親衛隊のような精鋭、うりさん。

持ち前の素直さで、一気に殻を破って成長した安奈さま。

Asukaシャード至高の、強運変態カルピス兄さん。

Asukaシャード究極の、にじにじ歩き変態グピン兄さん。

切れのよい頭脳を伺わせる、Asuka随一のHAGEマスター、ごんたさん。

シルバーさんは元気かな。

M*Rメンバーみなさんのスタイルに敬意を表します。
愛をこめて。
ギルドマスター GROTA

♪ aiko「キラキラ」
待ってるねいつまでも 今日は遅くなるんでしょう?
一人さびしくないように ヘッドフォンで音楽聴いてるね

遠い遠い見たことのない 知らない町に行ったとしても
あたしはこうしてずっとここを離れずにいるよ

羽が生えたことも 深爪したことも
シルバーリングが黒くなったこと 帰って来たら話すね
その前にこの世がなくなっちゃってたら
風になってでもあなたを待ってる
そうやって悲しい日を越えてきた

2005年08月14日 (日) | 編集 |

2005081494ff3c46.jpgうりさん、こまさん、さえちゃん、ももさん、おぼろさんと
M*Rにしては、大人数集まったので狩りです。
ヒスロスを入り口から攻めます。

正直なところ、なんとかなるべと油断しておりました。
後で振り返ると、ありもしない余裕だったわけでございます。
判断の甘さが悔やまれます。
いえ、難しい戦場に出てしまったからではありません。

あんなに死ぬのだったら、死に死にsayマクロ入れておくんだった!
いかした台詞打っている暇もなく、死に及んだわけでございます。
せっかく
「やったー、霊界一番乗りー! おやじ、涅槃で待つ!」
と叫ぼうとしたのに、みんなに聞えたのは幽霊語。
「OoOooOO」
不発……。

だって、無理!
ホラ、みんなも、黒閣下+ガーゴイル+ゲイザーの軍団に追われて散り散り。
連携もなにもあったものではなく、これぞ各個撃破の見本です。

汎用性Bikkleを出していた、わたくし。
黒閣下に追いまわされて、見事なる討ち死にを遂げました。
過酷な戦場の現実に、皆、自分の身を守るのに精一杯。
他人の蘇生まで手をまわしている余裕がなく、しばし放置。
せっかく蘇生してもらってもレスキル喰らったりして、
あのですね、わたくしの一番最初の死体は、どこに……?
骨がみつかんねー!
ぎゃあああ、荷物回収失敗、全ロスト!

秘薬低減装備じゃないものですから、秘薬がなくなって、
以後、魔法つかえず。
スキル50しかない騎士魔法で、自分のヒールだけで手一杯。
みなさまが、あうー、あうー、と死にまくるのを傍観する他ございませなんだ。

ギルマスでありながら、この無力感をどうしたものであろうか。
こうなったら、騎士ウリよ。
余は、卿をM*Rヒスロス方面軍司令官に任ずる。
宜しく敵を討滅し、死者の蘇生を行い、金を拾い、戦場の管制をせよ。

数えればキリがない。
あなたにして欲しいことが、怖い程たくさん。
萎えた傷を癒すのは、あなた以外に考えられないね。
あなた以外に、いないわ。

てなわけで、過重な任務を押し付けて、失敗の責任を問おうと言う
どこかの集団のような小賢しい企みを抱いたわけですが、
さすがに超速包帯の威力。
うりさん死にやしません。
ちっ。

対して、死にまくるわたくし。
ちっ。

数え切れないほど死んで、脳内にわだかまる、
あれやこれやのモヤモヤも、(自分だけ)きれいさっぱり雲散霧消。

一度、ギルドハウスに撤収して後、態勢を整えなおしての
ダンジョン内に打ち捨ててきた、乗り物の幽霊救出作戦も成功して
どうも、おつかれさまー。
本日の狩り終了です。

余談ながら、Bikkleの財布も終了。
誰か、銭めぐんでください……。

2005年08月11日 (木) | 編集 |
だーれもいない、だーれもこない。
今日は、一人遊びの日。

・対岸常駐のネクパラAyase
結局、何もでないまま装備が壊れそうになり撤収。
もー、やんなっちゃうし。
カウンター 中562 ラス447 計1009

・汎用型Bikkle
地道にスキル上げ。
デスパでえちんを叩いておりましたら、
新人さんと、その先生役らしい人が私の背後に立ち。
先生「見ててごらん、あの人、騎士だよ」
新人「ハイ」

おお。
教育だ。
私の戦い方を新人さんに見せようというのでございましょうか。
あわわわ。
見られていると思うと緊張します。

何度かえちんに殴られ、包帯も失敗して、HPが危険ゾーン。
反射的に、「あ、ヤバイ」と、騎士ヒールのマクロをぽちっとな。

「3秒間祈らせてください! 変態神の愛を御分けします!」

ぎゃあああああああああああ!
レミさんに対抗しようと思って入れておいた、
騎士ヒールのsayマクロが発動。
それを見た二人、そそくさと私の傍を離れていきました。

うわあああああああああ!
はずかちぃぃぃぃ!

己を変態と自称しているくせに、変態が練れていなかったようでございます。
一人の時は素に戻っておるのでございます。
うっかり忘れていたsayマクロ暴発で、ハズカシさがこみあげてきて
リアルで顔が真っ赤になります。

泣きながら自宅に戻ってログアウト。
もっと変態の修行をしてまいります……。

*余談*
私、M*Rのギルドマスターの身でありながら、2アカ10キャラを、
M*Rを含めて4つのギルドに所属させております。
M*Rの活動低迷、AGMの実質的活動休止もあって、新たなギルドを模索中。

できたてで活発なギルドを一つ発見しました。
現在、見学にキャラを送り込んでおります。
なによりいいのが、M*Rと活動時間がずれているところ。
M*Rは社会人メンバーが多いので、活動時間は21-24時くらい。
見学中ギルドは23時から明け方までって、すごいなオイ!

そこが有望であれば、M*Rと新ギルドの2つに所属を絞るつもりです。
詳細は、また後日。

2005年08月10日 (水) | 編集 |

2005081032533ede.jpgLLを倒したい。
こまさんがそんなこと言うもんだから、
やってきました謙譲右の墓場に。

こまさん、うりさん、ももさんと4人で。
自分は、汎用型Bikkleです。
やっと、魔法スキルが70越えて、なんとか実用レベルに?
もっとも、気がつくと、騎士魔法唱えて接近戦してるので、
魔法は、ほとんど使ってないのですが……。

この場所、LLだけでなく、死霊の類が湧きまくります。
呪われておる場所です。
M*Rにはぴったりかと。

LLに追われ、骨メイジに追われ、骨騎士に追われて逃げ惑います。
途中、うりさんが用事で抜けた途端、パラゴンが湧き始め、
それまでにない厳しさです。

ハッ、この黄金色の敵に追われる構図というのは、
早く借金を返しなさいと、神が暗示を下されたもうたのか?
サラ金の借金を延滞していると、最初のうちは、
カワイイ声のおねーさんが催促の電話をしてくるが、
途中から、ヤクザかと思うようなドスの効いた声の
おやじに担当が変わるという、アレでしょうか?
(あの……自分は経験ないです)

フツーのLLがおねーさんで、パラゴンがヤクザもどきおやじ??
おおおう、そう考えると、この厳しい攻撃にも合点がいくというもの。
ヤバイ、ヤバイ死ぬ、死ぬゥゥゥゥゥ。

涙目で走る先に、こまさん発見!
わざと、こまさんの近くを走ってみます!

ククク。
予想通りに、こまさんがLLに斬りかかってったわ!
彼にタゲが移って、安泰、安泰。
ククククク。
この調子で、借金も誰か肩代わりしてくれんかのー。
ククククククククク。

邪悪な心を神は見逃さず。
パラゴンに追われ、弱っていたわたくしの横にLL様出現。
どうやら、こまさんがパラゴン撃破したもようで、新たな湧きです。

あ、ヤベ、まだ体力回復してな……。
あああああああああ!
全身を炎が包みます。
あついー!
毒もきたー!
いやああああああああああ。

回復も試みないで、ただ走って逃げるだけの
「ヘタレ大逃げ」をかましたものの、逃げ切れずに死亡。
はーーーん。
気がつけば、中心から離れた端っこで、一人寂しく死亡。
しまった、真ん中で死んどけばよかった……。

かくして、本日もどたばた死に死に狩り終了。
ノーマルのLL様にも勝てない、わたくし。
誰か、わたくしの代わりにタゲ取って倒して、
最後に金の分け前だけくれるような、心の広い方、大募集です。

2005年08月09日 (火) | 編集 |
もっとゆるやかに季節が
過ぎていってるのかと思ってた。
思った以上に静かに
こんなに早く死んでもーたがなあああああ。

血エレごときで死ぬなんて、もう、オラ恥ずかしい。
剣スキルあげにきたはずが、手を上げる羽目になってしまいました。

思い起こせば、ギルドマスターキャラの包帯盾騎士GROTAが、
剣スキル119.9になったのが、1週間ほど前。
普通の人は、早く120.0にして、レジェンダリーの称号が欲しいのでしょうが
変人(変態?)な私は、そのまま放置。
正確には、すっかり忘れていたわけであります。

本日、午後9時頃に友人から電話がきまして、
日付けが変わるまで話し込んでおりました。
おかげで、IRCに戻ってみたら、みなさんログアウト。
ああん。

しゃーないので、久々にぐろたで狩りだコラー!
みんなとの狩りには出さないレアキャラとなってます。
見かけたら、その日はチョーラッキーディ♪
間違えるはずのない仕事をミスして上司に怒鳴られたり、
間違えるはずのない、料理に塩と砂糖を入れ間違え
一口食べた旦那様がいやーな顔をすること請け合い。

とりあえず、武勇・ソーサラーズの血エレと格闘1時間。
一匹目で軽く死んでみるというアクシデントに見舞われたものの、
無事(死んだことはすぐ忘れた)、剣術120.0になり、
ありがたくも「伝説の剣士」の称号を頂戴仕りました。
このうえは、「不撓不屈の精神でUO道に不惜身命を貫く」
と言いつつ、なんか頭おかしくなって、しょーもない兄弟げんかを
するような人物になってみたいと思います。

ぐろたは、もう少しでアカウント暦4年になり、
最後のスキル上限+5ボーナスがもらえます。
そうしてスキル完成したら、封印してつかわなーい。

これからのメインキャラはBikkleです。
騎士と魔法と包帯。
何をしたいのか分からない、中途半端さ加減がたまりません。
やっぱり汎用性がないとね。
「汎用性って、ただの器用貧乏じゃん。つかえねー」
なんて冷静なツッコミするやつは、@バンです。

2005年08月08日 (月) | 編集 |

2005080970e4cc2c.jpgそぼろさん2日目の本日は、ルンビ狩りに拉致。

うりさん、そぼろさんと3人でしゅっぱーつ。
自分は、中途半端スキルのBikkleを出撃させて、逝く気まんまんをアピール。

ルンビ森に到着してみると、あまり人がおらず。
時おり、テイマーが通りかかるくらいで、一時期のような
モンスターより人の数のが多い……という状況ではなくなりました。
皆様、TMAFが出なくなった途端、来なくなった模様。
これから死に祭りをしようという、我々には好都合ですが。

ここは、湧きが早いネ。
湧きが早いのか、元から設定されているモンスター数が多いのかは
定かではありませんが、まあ来ること来ること。
木々の隙間から、青い燐光を放つルンビの背中が見えます。

あらららら、なんか、えらい数いますけども。
怖い場所ですなあ。
なんて言ってる間に、うお、タゲられた!
一斉に!
しかも、なぜか、みんなオラを狙うんです。
なぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。

途端に魔法が雨あられ。
こういうのがきっと、嬲られるというのかしら。
カースが来たと思ったら、毒と、EXと、FSと、パラライズと、
覚えていられないほどの手が伸びてきて、アタシの身体を
荒々しくまさぐるんです。
最初は痛くて怖くて泣きそうだったんですけど、
そのうち、だんだん身体が熱くなってきて、気がついたら、
アタシ逝ってました。
「うわああああ」
って叫び声まで、あげてしまって、もうハズカシイ。
でも、とっても気持ちよくて、癖になってしまいそう。

いやらしいルンビさんは、野良ヒーラーの側でも何匹も待ち構えていて、
いちかばちかで蘇生してもらった、あたしに襲い掛かってくるんです。
逝っても逝っても許してくれなくて、もう気が狂いそうでした。

みんなで逝きまくってもう、息も絶え絶え。
財布ぼろぼろ。

途中でパーティーに参加した、ぼぐさんなんかは
いきなり幽霊姿でやってきました。
ナニィィィィ!

なんでも、リコールで飛んで来たら、
その場所にルンビが網を張って、新たな獲物を待っていたらしく、
いきなり逝かされたとのこと。

「回収手伝ってください」
って、問答無用でゲート開くもんだから、仕方なく入ったら
ナンデスカー!
このルンビの群れは!
いち、に、さん、し、ヒィィィイ、数えてらんねえ!
もう、「たくさん」でいい、「ルンビたくさん」。

予想通りにオラ死んで、二重遭難かまします。
みんな追いまわされていて、蘇生をお願いするどころではない様子。
仕方なく、野良ヒーラーのところまで走っていき、蘇生してもらったら
真横にルンビがいてレスキル祭りです。

七転八倒しつつ、蘇生してもらってタゲられて引っ張っていって死に、
蘇生してもらってタゲられて引っ張っていって……
と、なんとかルンビを隔離して、復帰。

ハァハァ。
もう、今日、何回死んだかおぼえてねえ。
気がついたら1時間半くらいたっておりまして、
よい頃合なので狩り終了。

ギルドハウスにもどって、金を山分けです。
一人2万gpほどあったけど、損失補填にはほど遠く。

そぼろさんに愛想をつかされないうちに、
がっつり稼ぐ狩りに行きたいのですが、
一体、何を相手にしたら、厭きずに金を稼げるでしょうか?
死にたい心と、金欲しい心。
両立せずに困ってます。

2005年08月07日 (日) | 編集 |

2005080787e403d0.jpg思い切って、混沌の掲示板AsukaBBSに募集広告を出した甲斐あって
本日、そぼろさんがM*R加盟してくださいました!
どうぞ、よろしくお願いします。
いろいろと楽しみましょう~。

ギルドを知っていただくためには、論じるより行動あるのみ。
初日から、いきなり死に死に祭りです。

こまさん、さえちゃん、ももさん、レミさん、うりさん、そぼろさん
と、久々に大人数。
まずは、ソーサラーズダンジョンにて血エレなどを狩り。
人数が多いと勝手に走り回る人多数で、
あちこちからモンスターが引っ張られてきます。
あちらこちらで響く断末魔。
うむ、期待通りである。
皆の物、ほめてつかわす。

テンション上がってきたところで、L6トレハンにしゅっぱあつ。
この時点で、レミさんと、さえちゃんが抜け。
危険な香りがぷんぷん漂うぜ、フフフ。

1回目は、こまさんが弓騎士を出しており、
モンスターの体力を削る役がいたので楽に。

2回目は、こまさんも抜けて、ももさん、うりさん、そぼろさん。
4人?
しかも、騎士が入っている人は一人もおらず。
自分のトレハンバード・さぶろーは、中途半端な扇動スキルで、
L6トレハンクラスだと成功がおぼつかず。
よって、扇動スキルは使いません!

ということは、えーと、一体、だれが敵の体力をけずるので……?
答え・一人10回ずつくらい死亡。
すごい、すごく楽しいよーーー!
みんなとっくに乗り物は死んで、己の足で走る走る走る。
背後からは古代竜。
現場は死体の山で、とんでもない大虐殺現場です。

あたし……みたんです。(市原悦子風
古代竜って逃げても逃げても、テレポして追いかけてくるんです。
全然距離がとれなくて、ブレスとかみつきで即死するんです。
犯人は、あの人です!(人じゃないんだけども)

狩りで得られたお金より、保険金で失った額の方が、はるかに大きいという
まあ、いつものM*R祭りで、どうもありがとう。

その後、ももさんも落ちて、うりさん、そぽろさんと3人で
古代竜パラゴンを倒そうと、ドラゴンエッグに出かけたものの
やっぱり死にまくって、さらに損害を拡大させてみました。

本日の個人的損害額・30万gp以上

2005年08月05日 (金) | 編集 |
ギルド活動低調なので、もっぱら個人活動のみ。

唐突ですが、弓騎士のお話。
忍者弓騎士がいいと書いてしまった手前、大変に申し訳ないのですが、
実は、ダブルショット使うよりも、超スタミナの高速弓騎士の方が強い。

簡単に言いますと、リピーティング・クロスボウ(RXB)を使うと、
現在の仕様で最速の1.25秒撃ちを実現するのは、割合に簡単で
スタミナ145もあれば、1.25秒になります。
ディバインか、速度のついた弓があれば、もっと数字は低くなりますし。

ですが和弓では、スタミナ145でも2.75秒撃ち。
半分以下の発射速度です。
まして、和弓使う選択はダブルショット使用が前提なので、
相当なマナ量が必要となり、スタミナだけにステータスを振るわけにも。

そうなると、一発がでかくても発射速度の関係で不利になります。

全弾ダブルショット撃てるマナと、速度30とダメージ大盛りの
特効和弓を使えば、また違うかもしれませんが、ちょっと現実的でなく……。

自分の弓騎士amamyがマナ回復型なのは、
うりさんの弓騎士が高スタミナ型なので、それへの対抗です。
高スタミナ型の方が強いのは承知で、同じ物を作っても面白くないからやっているだけ。
意地とか、こだわりとかない方は、素直に高スタミナ型にして
速度がついたRXBの特効を探して、使った方が強いです。

いちおう参考までに。

そういえば、UO次の拡張は、人数がいないと
攻略が難しいダンジョンがあるそうですね。
そこにいるボスを倒すと、AF級のアイテムをつくれる素材が入手できるとか。

行きたいけど、今のM*Rだと厳しいかなあ……。
AGMの方は、このところずっとIRCに誰もいませんし。
さてさて、どうするか思案中……。

2005年08月04日 (木) | 編集 |
眠い眠い週間続行中。
この身体がだるくて、どうしようもなく眠いのって、
もしかしたら、夏バテってやつ?
と、遅まきながら気がつきました。
いぇあ。

バルクを貰い、はずれ。
対岸を数周して、はずれ。
ひたすらにツキに見放されて、果てしなくうらぶれて。

忍者ネクロメイジから、ヒーラーメイジに転職したBikkleを育成。
スキル(予定)
・魔法
・EI
・瞑想
・騎士
・解剖学
・包帯
・レジ

謎に満ちています。

2005年08月03日 (水) | 編集 |
日曜日に野球の練習をしました。
暑いから、きつい練習はせず、それほど動かなかったはずなのに、
疲れが抜けず、月曜、火曜と眠くて眠くて……。
日曜日に遊ぶたびに疲れてしまう、おっさん身体です。

普段からボーッとしているわたくし。
疲れが加わるとえらいことになります。

8/1~2失敗談集。
・朝、眼鏡外さないまま寝ていたのを忘れ、10分ほど「眼鏡がない」と探し回る。
・赤信号なのに気づかず、交通量の多い国道を自転車で突破横断。
・アイスミルクティーに砂糖と間違えて塩ぶちこむ。
・シャンプーで身体を、ボディーソープで髪を洗う。
・女性ともだちに慰めてもらおうと思って電話。
ところが、「はい」と出てきたのは男の声でびっくり。
(あああああ、晴美さんの彼氏がああああ)
と思って焦ったら、うりさんの声でびっくり。
番号間違えたべ。
・秘蔵ハアハア画像で癒されようと思ったら、ファイルを間違えてwクリック。
大音量でホモホモ動画が再生されて(しかも、すごい行為の場面)、びっくり。
面倒くさくなったので、最後まで見る。

そして、これを書いている3日は、6時に起きなきゃいけないはずが、
起きたのはたった今。
「ぎゃあああああああああああああ」
と叫んで会社に電話したら、
「来なくていいよ」
と言われて、げっそり。
thx!

・うるちまの話題を書き忘れる。