FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2005年02月26日 (土) | 編集 |

20050226050c15e3.jpgいよいよ、トクノMAFとトクノAFとの交換も近づいてきておりますな。
トクノAFの話も、ちらほら出てきて、皆様の収集熱が加熱の一方。

私は「ン? AF? 俺には必要ないわ」と、
愛ゆえにAFを捨てた男として孤高を気取りたいのですが、
本当はAF大好き。
AFゆえに愛を捨てたいほうなので、こそこそTMAF集め。

うりさん、ぼぐさん、レミさんと出撃です。
ダンサー道場にいる青鬼(まったく歯が立たず)

化け狐

雪女
と、回った定番コース。
みんな等しく2個くらいずつ出しまして、ハア満足満足。

私自身は、25日現在で20個。
このペースだと30個が限界かなー。
詳細の発表が楽しみっす。

スポンサーサイト



2005年02月24日 (木) | 編集 |

200502244e2febcc.jpg今のギルドハウスは、サイズが9*14。
ちょっと手狭なので、10*15を買いました。
300万gpでした。

新居って、気分も一新していいもの。
ルンルン★☆しながら、荷物を引越し。
アイテム数1400とかあるけど、気にならないだよ。
荷物もしかるべき位置に配置して、ベンダーもたてました。
新生活の準備完了。

旧ギルドハウスは、プライベートな荷物置き場に。
今までは沼地の家が倉庫だったので、こちらも引越しです。
倉庫の引越しをしていたところ、隣家の方に声をかけられました。

隣の人 「こんばんは」
私 「こんばんは」
隣 「引越しなさったのですか」
私 「はいー」
隣 「こちらの家、処分予定ですかね?」
私 「いえ、すでに使ってます」
隣 「そうですか……」
私 「?」
隣 「いえ、昨日、隣が腐ったのはご存知ですよね?」

!!!!!!???
うお、そういや土台になっとるがな!
この方、めでたく腐りを見つけて、土地から荷物から
独り占めしたナイスなガイだそうで。

これっぽっちも気がつきませんでした、とは恥ずかしくて言えず、
「そうですね」
などと、勢いで口からでまかせを言う私。

隣 「せっかくですから、買い取っていただけないものかと思いまして」
私 「なるほどー」
隣 「おそらく12*17が建つと思います」
私 「おいくらですか?」
隣 「300万ではいかがでしょう」
私 「買います」

ちなみに、現在の全財産50万。
どなたか250万融資してください。

なお、ギルドの掲示板で、腐り待ちのプロ・せんちゃんが
「腐り家発見のコツはまず下見だと思います。最近のクリスマスプレゼントが置いていない家。最近のアイテムが無い家、ロックダウンしているポーション樽がほぼからっぽでWクリするとボトルに入れれる事、机に順番に物が並べてあっていかにも前にベンダーが居たような形跡があること、カスタマイズがされていない家、されていても上記に分類される場合は怪しいとにらんだ方が良いです。家具をロックダウンし、生活観があるにもかかわらず上に同じく最近のアイテムがロックダウンされていない。後は気が向いた時に散歩兼巡回といったところです。」
と、極意を書き込んでくださいました。

それに対して私、
「下見かあ。なかなか大変そうですなあ。
お隣さん腐れ腐れ念波を懸命に発射することにします。
自分の性根が腐ったりして。」
と、レスしたのですが、クサットルガナ。
お隣さん、思い切り腐っとるがな。
見逃したああああああ。
見逃したあああああアアアアアアアアァアアァァアア。

おら、腐りに向いてないだよ。
考えたら、看板クリックして腐敗度チェックしたこと
一度もないもの…。
涙が止まりません。

2005年02月21日 (月) | 編集 |
いやー、つい最近、3アカ目を作成してみたダメなやつです。
こんにちは。

バレンタインの、お友達紹介キャンペーンに引っかかって
自分に紹介コードを送信してみました。
30日は無料お試し期間だから、まだお金は払ってませぬ。

とりあえず、ヤングチケットでもらえる髪型変更券目当てで、5枚ゲット。
すれまくった不純な大人で、ソーリー。
ついでだから、紹介者特典の幸運ネックレスが欲しいなあ。
なんて、さらに邪な欲望の炎を燃え上がらせてましたら、
あれって紹介された人が90日プレイしないといけないのね。

そっか、しまったな。
とりあえず90日やってみるかな。
でも、そこまでしてもなあ。
うーん。
などと悩みつつ、3アカ目の第一キャラは着々と裁縫修行が進行中。
バルクアカウントにしようかしら。
ぅぅぅぅぅ。

話は全く変わりますが、日曜日、近所の喫茶店で
ケーキと紅茶のセットを楽しんでおりました。
近くの席に、ガイジン1人と、年のころ大学生くらいと思しき日本人3人が
たどたどしい片言の日本語と、聞きなれない外国語で会話をしてます。
一つも理解できる単語が出てこなかったので、米英人ではないらしい。

ここで私は興味を失って、読んでいた本に没頭しようとしたのでしたのでありますが、
「ところで、××さん(聞き取れず)。猪木知ってますか?」
そんな言葉に、また耳は彼らの会話に引き寄せられていきました。
「イノキ……?」
怪訝そうな表情のガイジン。
「そうそう。アントニオ猪木」
「ウーン。シラナイ」
「え! 猪木知らないの? 世界的に有名なんですが」
「……ワカラナイ」
「プロレスラーですよ」
曖昧に微笑むガイジン。
「えー、知らないんだ猪木。プロレスは分かりますよね。プロ…レス」
笑顔のまま、横を首を振るガイジン。
「そうかー、困ったなあ。プロレスも知らないのか」

ガイジンさんのが、キミの百倍困ってると思うがの。
それにしても、なぜ猪木の話を。
もっと他に良い話題ないのか。
他人事ながら、妙にわくわくドキドキしながら会話を盗み聞き。

しまいには、「じゃあ記念写真とりましょう」ということになったらしく、
「すいません、写真とっていただけますか」
と、デジカメ渡されて、お願いされてしまいましたとさ。
なんの集まりだったのかの。
1週間後には、すっかり忘れる思い出です。
それだけの話で、これまたソーリー。
てへ★☆

2005年02月18日 (金) | 編集 |

20050219b30e15d7.jpg吉報です。
せんちゃんが復帰なさいました。
せんちゃんは、カルピス兄さんと並ぶ変態の双璧。
一時、事情でUOを離れておりましたが、このたび再開とのこと。

安奈さんも顔を見せに来てくれたし、
さえちゃんも復帰したし、次いでせんちゃんの登場。
楽しいことになりそうで、嬉しい限りです。

さすがにTAF集めも厭きましたな。
今のところ、集めた数は14個。
本当はもう少し取れたけど、初日に売ってしもうたし。
後は、みんなで遊びに行った時、ちらほらと出てくれれば
オラはそれでもう満足よ。

というわけで今日は、目先を変えてイルシェナ・ソーサラーズへ出撃。
パラゴン箱を出して、後日のL6トレハンに備えようという目論見なり。

参加メンバーは、うりさん、ももさん、せんちゃん、AGMヨシさんの5人。
私は、ネクパラのアヤセを出します。
2枚の戦士と、バードが1人、メイジ2人の構成。
まあ、なんとかなるだろう。
なーんて、軽く考えてたらアナタ。

初手からパラゴン沸きまくり。
LLの連続沸きやら、血エレパラゴン倒し終わった瞬間に、
毒エレパラゴンが沸いて、いっぱいいっぱい。
ちょっとマズイんじゃないのかネ。
なーんて思ってたら、はい、オラ死亡ー。

さんざんに殴られてスタミナが落ちたから、
盾外して赤POT飲もうと思ったら、武器はずしちゃったよ。
HAHAHA!

みんなアップアップしとるので、蘇生要求するのも負担かなあと思い、自己蘇生使用。
まー、戦士のたしなみよね。
幸い、ヨシ様が踏ん張ってくれたので崩壊には至らず。
盾騎士ヨシは、いっぱいAF装備した高DEX騎士だから、包帯高速巻きが効いてます。
死にません死にません。
強いねえ。

私も無事復帰して、ギリギリの戦いながらも、
右に左に走り回ってタゲ取って頑張っておりましたところ。やがて、AGMから2人と、M*Rこまさんの3人の増援が到着。
わあい、人数増えたから楽になるどー。

と思いきや、なんじゃあ黒閣下おるでーー!!!
気がつけば、他にもエルゲとダルエレと犬と、えらい数が我が物顔で広場を闊歩。
さては、貴様ら途中で引っ掛けてきやがったなー!
ぬかったわ、増援到着かと思いきや、MPK到着だったとは!
謀られたああああああ。

もう皆様、死にまくって回収すら困難に。
私もヨシさんも、目の前の敵さばくことに必死で、
みんなの蘇生に手を回している余裕がありませぬ。
それでも、なんとか片つけて撤収。
また今日も祭りなのね……。TT

目的の箱は、血エレのが1つと、LLが1つ。
MAFは誰も出なかったようです。
あれだけ頑張ったのにのお。

2005年02月17日 (木) | 編集 |

20050217f6bcd7d2.jpgひさしぶりに、さえちゃんが遊びに来てくれました。
お元気でしたか~?

みんなを集めて歓迎の狩りに出発です。
さえちゃんと言えば、思い出の場所は蛇城。

その昔、みんなで蛇城攻略に出かけた際、
彼女は、蛇の大群の真ん中に突っ込みウィザー一閃。
範囲攻撃魔法ですから、周囲の蛇さんたち全てににらまれてしまい、
集団暴行を受けて死亡。
蘇生してもらったと思ったら、再度ウィザー。
死亡。
蘇生してもらった(以下繰り返し)。

うむ、さえちゃん、すてきなM*R魂をお持ちです。

もちろん、今日の狩場も蛇城。
リコールで飛んでみると、まあいるわいるわ。
オフィディアン共が手ぐすねひいて待ち構えています。
「いやー、えらい数いますな」
そんな感想を洩らしている間に、一番槍の功名を狙い、
カルピス兄さんの変態侍「ファイヤバード」が突撃。

**********************************************
「拙者、ファイヤバードと申す変態者。いざ尋常に勝負いたせッ」
 ファイヤバードの張り上げた大音声に、周囲にいたオフィディアン達は度肝を抜かれた様子だった。よもや単騎で、自分たちのなわばりに押し入ってくるような、無謀者がいようとは思われなかったのである。
 ファイヤバードは、蛇たちの一瞬のとまどいを見逃さなかった。ファイヤバードの手にした六尺緑杖が、手近な蛇を、はっしと打ち据えた。
 神道夢想流杖術を習得した手並みは、オフィディアンたちですら一瞬見とれるほどの鮮やかさで、杖は身体の一部であるかの如く、なめらかに流れ、軽やかに舞う。
 仲間の骸が数体、足元に転がる頃になってようやく、
オフィディアンも呑まれていた気を取り直した。
 不覚をとった悔しさを、「シャアアアッ、シャアアアッ」と威嚇の金切り声にこめて、ファイヤバードを取り囲み押しつぶそうとした、その時。
「下郎、推参なり」
ひときわ野太い怒声が響いた。
 声を発した主は、身体つきが他の蛇より一回りも二回りも大きく、偉丈夫というに相応しい体躯を誇っていた。
(ほう、強そうなヤツが現れたな)
 あるいは、こいつが「アベンジャー」と呼ばれ、生半可な腕では数合切り結ぶことすら難しいと恐れられる蛇だろうか。
 強いやつと戦いたい、己の腕がどこまで通用するか試してみたい。身を焦がす欲望に突き動かされてきたファイヤバードは、好敵手の出現に胸を躍らせつつ、油断なく緑棒を構えなおした。
 ファイヤバードの、爛々と輝くまなこを、爬虫類特有の細い目で見据えていた蛇の主は、喉の奥でクッとかすかな音を鳴らした。
 身のほど知らずにも単身、オフィディアンの本城に乗り込んできた人間の蛮勇をあざ笑ったのかも知れず、あるいは、蛇の主自身も、これから始まる果し合いに興奮を押さえきれなかったのかも知れない。
 スッ、とファイヤバードが摺り足で一歩を踏み出し、かすかに腰を落とした。次の跳躍につなげる動作である。
 が、蛇の主もその気配は見逃さなかった。蛇の主が腕を振り上げ、下ろした途端、ファイアバードの全身の筋肉は凍りついたように固まり、意志に従うことを拒絶した。
(麻痺の術だ)
 ファイヤバードは直感した。どうすればよいか、そんな焦りが図らずも顔色に表れた。 それを見た蛇の主は笑った。げたげたと耳障りな不協和音の如き笑い声は、ファイヤバードの神経をささくれだたせたが、麻痺は解けない。
 そこに一斉に蛇たちは襲い掛かり、自由の利かないファイヤバードの身体に、思うままに爪をつきたてた──
**********************************************

あら、向こうから幽霊が走ってくる。
「ごめん、死んだw」
ぎゃああああ、兄さん、いきなり幽霊ですかーーーっ。
操作の感覚が戻らない、さえちゃんも早くに死亡。
テイマーを出していて、打たれ弱いレミさんも死亡。

残った私と、うりたんと、ももさんはメイジ。
タゲを引き受ける壁役がいないと、メイジは辛い職業。
EV出したり、地震打ったり、必死で頑張って敵を掃討し、
幽霊を蘇生して、やっと落ち着いたかなというところで、
背後に蛇が大量沸きして、最初に戻る──。
いつ果てるとも知れない大軍との戦。
蛇城攻略の醍醐味であります。

さえちゃんが、もう少し操作感覚復帰したら
また、ごっつくいきましょう。



2005年02月16日 (水) | 編集 |
書き忘れていましたが、数日前、
生産キャラ「くろべ」の裁縫スキルが120になりました。
称号が、レジェンダリーテイラーに。
伝説の裁縫師、というわけですが、あっちこっちにレジェンダリーいますから
まあ、なんというかご愛嬌。

伝説というからには、強化の成功率も上がってるんだろうなっ。
この日を待って強化を見合わせていた、なかなかの上物鎧が数点あります。
さて、まずは強化前で抵抗48、マナ回復1、マナコスト8の女鎧。
成功したら、弓騎士あまみーに着せるつもりで。

皮箱から、おもむろにドラゴン皮を取り出すくろべ。
慣れた手つきで、鎧に張り合わせていきます。
ここが、伝説裁縫師の腕の見せ所。
見事に華を咲かせてみせましょう。
って、おおおおおおおおう?
見事に強化失敗、消えてなくなりました。
咲いたのは徒花だったか……。

という具合に、7個の強化品中、成功したのは1個のみ。
たわけが、なにが伝説かっ。
ぺぺぺっ。

2005年02月15日 (火) | 編集 |

20050215ee605011.jpgカルピス兄さん、うりさんと雪女を襲いに行きました。
そーいや、みんなで雪女狩るの初めてかな?

到着すると、雪女以外にも雪エレだの、氷エレだの
雪原特有のモンスターが多数出現。
全員、メイジ系のキャラを出しておりましたので
接触しないよう走り回りながらの狩り。

走って距離とって詠唱して、詠唱完了と同時に走りこんで魔法解放。
また走って距離とって……。
と、時間のかかる狩りです。
そのうち、どんどん敵が増えてきて、あひゃあひゃ。

いろいろ引きずりまわして遊んでますと、横合いから
見知らぬテイマーさんの飛龍が突っ込んできました。
やっとの思いで、体力を半分削った雪女をいただかれてしまいました。
ああああん、おいしく食べるつもりだった雪女があ。
口説いてたのにぃぃぃぃぃ。
恋人たちの甘い夜だったのにぃ。
ゆっきーたあああああん。

19歳の秋。
顔も財布も貧相なわたくしにも、心から思いを寄せる女性がおりました。
毎日電話したり、プレゼントしたり、いろんな場所に連れて行ったりして、
一生懸命口説きつづけて、数ヶ月。
なんとなく良い雰囲気になってきたかな、というところに現れたイケメン軽薄男。
そやつに女性を一発でもってかれた時の悲しみの記憶が、鮮明に心に蘇って……。
胸の中いっぱいにうずまく、どす黒い感情は、奔出口を求めて暴れ狂います。

やがてやってきた、テイマーさんの巡回。
私たちが連れ歩いている雪女を見つけると、
all kill
で、ペットに攻撃命令。
また横殴りかっ。
しばし呆然とする私。

飛龍は主人に命令されるままに雪女に襲いかかります。
雪女のまとう着物は、飛龍の鋭い牙と爪によって、かぎ裂きの箇所を多くし、
雪女の人間の女とは違う、血の気というものを全く感じさせない
純白の肌が徐々に露わになっていきます。

やがて、雪女の秘められた部分が露出してしまうと、
テイマーは興奮に震える指で、ぴーひゃららーと笛を吹き鳴らしました。
どうやら、破廉恥なテイマーから周到に訓練された飛龍には、
それがさらなる陵辱の合図だったようで、もはや雪女の身体に、
辛うじて引っかかっているに過ぎない着物を、荒々しい動作ではぎとりにかかります。

「ぎゃあー」
息も絶え絶えに叫ぶ雪女。
あああああ、ゆっきーたんが危ないっ。

テイマー、貴様、な、なんていやらしいんだっ。
恥というものを知らんのかっ。
義憤に駆られた私は、近辺にうろついていたモンスターを呼び寄せます。
テイマーの背後から近づいて、インビジ。

ゆっきーたんの裸形を、血走った目でねめまわしていたテイマーは、
10匹近くのモンスターに囲まれたことに気づくのが一瞬遅れました。
慌てて飛龍を呼び寄せるも、すでに遅く。
テイマーは、雪女より先に力尽きて雪原に倒れ伏しました。

私は、主人が倒れてもなお攻撃をやめなかった、
飛龍が倒した雪女の棺おけを開いて、お金をゲット。
「化け物のくせに、たんまり金もってんじゃねーか、ああん?」
さあて、次の雪女を始末しにいくか。
意気揚揚と、愛乗りドラ「ミヒャエル・バラック」号の横腹を蹴りつけ
戦いの場を後にしたわけでございます。

こんな私に、今日もTAFは箱が1個だけ。
御旗楯無もご照覧あれ。

2005年02月14日 (月) | 編集 |
ダメだあああああああ。
もうダメだあああああああ。
TAFね、取る気しないの。
くすん。
あーいや、取る気はなくもないのだけど、頑張れない。
効率より狩り甲斐を重視してしまう私です。

今日も、一番頼りになるヤツぐろたを起こして、徳之島を散策。
ファンダンサー道場に行ってみたけど、相変わらずの人だかりですねえ。
一緒に横殴りしてればTAFでるんだろうけど、それじゃつまんないので移動。

さてどこに行こうかな。
あてもなく歩いていましたら、
「キシャーキシャー」
どこからか聞こえる怪音。
はて、なにかしらん?

しばし耳を澄ましていると、向こうの森から木々の間を縫って
出てきたのは、背中があやしい蒼光を放つルーンビートル。

あら、テイマーさんのペットが流れてきたのかしらね。
そのわりに、まっすぐ突っ込んでくるのは気のせいかにゃ?
次の瞬間、ごおおおおおおおって、火柱に包まれる私。
がは! すっげえ痛てえ!
おまけにパラライズで、動き停止。
ぐろたは一応レジ110あり、しばらくモンスターのパラライズ
喰らってなかったので、ちと慌てます。

ぎゃあああ、敵かよ!
急いで包帯巻いてエネワンかけて戦闘開始。
魔法痛いけど、がっつんがっつん斬りあって勝利っ。
棺おけ開いてみたら1000gpって、すげーんじゃない?
貧乏人なもので、そんな金見ちゃうと心がそれだけに奪われちゃいます。

んで、急遽ルーンビートル狩り開始。
血エレパラゴンとタイマンもした俺様だからな、楽勝だべ。
……死亡。
はぅああああああ。
ルンビ君って、抵抗おもいくそ下げる特殊攻撃してきたのね。

ルンビとタイマンしてる横から、黒メイジがきたですよ。
ふふふふふ、今この虫退治してから、貴様も冥途に送ってやるからな。
余裕ぶっこいてたのね。
そうしたらね、横合いからFS撃たれまして。
今、55とか数字でなかった?
ちょっと、その攻撃ナニ?
ナニソレ!

弱ったとこに、ルンビの毒が入って噛み付かれて。
死んでから幽霊になって灰色の世界で落ち着いて見たら、
なんか忍者までいるじゃない。
ナニモウ、よってたかって酷いんじゃないっ!

テイマーに見つかって、
「ぷっ、戦士で来て死んでら、ダッセー。テイマー以外の雑魚はくんなよ」
なんて思われると恥ずかしいので、誰もいないとこまで走ってって自己蘇生。

ふー。
愛乗りドラ「たれのすけ」も死んでもーたので、
召還クリスタルで2匹目「ぽち太郎」を呼びます。
生粋のとらめらですが、変なとこだけF仕様。

忍者は倒すのに時間かかって嫌なので、遠くからこっそりと
ルンビだけタゲッて引っ張ります。
一対一なら勝てるわよ?
ってことで、とりあえず退治。
お金もらって3匹目いくべか。

と思ったら、真ん中に迷い込んでしまったらしく、
3匹目と4匹目と5匹目が一緒にきました。
しまったあああああああああああああ。
ごおおおおお。(←FSの音)
ビタアアアア。(←パラライズの音)
ごおおおお。
ビタアアアア。
ごおおおお。
ビタアアアアア。
そして毒っ。

待て、貴様ら待て、なんだそのPKみたいな息のあった集中攻撃はっ!
2度目の死亡。
はぅあぅあうあうあうあうああーーー。

もう四の五の言ってられないので、その場で自己蘇生。
ぽち太郎に飛び乗って、猛ダッシュ大逃げです。
鎧を装備しなおし、涙に濡れたローブとマントを羽織って仕切り直し。
雪辱を晴らすべくかけ戻りましたら、テイマーさんがルンビおいしく料理中でした。
「ぼくの獲物なのにぼくの獲物なのにぼくの獲物なのに」
下唇を噛み締めて退散。

その後、幾度も瀕死の重傷を負いつつ、
何匹かのルーンビートル倒して疲れたので帰宅。
収支は、保険代とトントンくらい。
鞄の中整理してたら、あら、ハンゾー弓があるじゃない。
TAFゲットー。
こんなでかいの気がつかないの、どうかしてると
我ながら思いますが、注意散漫なんです。

というわけで、本日のTAF・はんぞー弓1つ。
在庫6個。

2005年02月13日 (日) | 編集 |
夜。
久しぶりに、カルピス兄さん、ぼぐさん、レミさんと顔が揃いました。
狐狩りに行くことに。

この日、カルピス兄さんは朝からずっと狩りをして、60万gp稼いだとか。
「腕が痛い」
だなんて、兄さんもうステキっ。

と、そんなノリをそのまま持ち込んだ狩りは、
ぼくら死にまくりの祭りになりました。
狐はくるわ、風ケモノはくるわ、鬼はくるわ。
正確には、見つけて引っ張り祭りです。

周囲にたくさんいるテイマー達に見つかると、
たちまち、WWやら飛龍が突っ込んできます。
横殴りの嵐が吹き荒れて、せっかく連れてきたモンスターが殲滅の憂き目に遭います。
だれにも見つからないコースをたどって、みんなのところに連れて行くという
高等テクニック(?)を、こっそりと発揮しました。

私はサブローだったもので、少し多めにモンスターを引っ張ると、
魔法の連打に耐えられず、死亡の危険があります。
まあ、危険がどころか何度も殉職しましたけどね。
レジなしは、パラライズが鬼門ですなあ。

それでも頑張って、なんどもプレゼントお届けしましたのに
レミさんに、「たくさん連れてくるのはやめましょうよ」などと、
怒られて 白い吐息と 人柱(意味不明

途中から、M*Rの鬼こまさんも加わって、無茶な狩りはさらにヒートアップ。
20本持っていったはずのGHワンドも、見事に使い切りました。

帰ってみれば11万gpの儲けで、分け前1人22k。
うっほ、私、一文も銭は拾わなかったのに、やりますなあ。
TAFはぼぐさんが2つ、レミさんが1つ。
AFとの交換がありますから、出した人のお持ち帰りで。
久々に人数が多くて楽しい狩りでした。
どうもありがとう。

**個人的TAF記録**
今日は、ぐろたで木刀。
本日1個
在庫5個(やる気がでない……)

2005年02月12日 (土) | 編集 |

20050212af1df9e3.jpg今日もTAF集め。
どのキャラで行こうかと悩んだ末、出したのは、ぐろたです。
装備的、スキル的に一番安心できるものですから。

フェイムの高いモンスターを数多く狩ると良いらしいですが、
作業になっちゃうのは苦手なもので、「大物狙いだべ」と本来の目的を外れた狩りに。
まずは飛龍。

レッサーと何匹か戦った後で、発見!
ありょーっと雄叫びをあげて切りかかります。
が、痛てえええええええええ。
抵抗下げられて、追加攻撃が入って。
おまけに、乗りドラから叩き落されたとこに忍者が来て、乗りドラ殺害。
げぇぇぇぇ、まじかああああああ。
散々な目にあいました。
幾度も瀕死になりながら、飛龍撃破。

こわかったあ。
本来のTAF取り目的に立ち返り、安全に化け狐でも狩ろうかと思いまして、
場所を変えるべく、誉ゲートに移動。
ゲートをでて東に数歩移動したところで、おや、あの敵は?
思わず立ち止まったとこに、タゲが。
ぎゃああああ、やっぱりYamandonじゃねーかー!

かばんの中を見るも、特効を持っておらず。
刀のような軽い武器で戦える相手ではありません。
慌てて銀行に飛んで、うりさんからもらった
スネーク特効ベストスキルの長槍を装備。

再び飛んで戻ると、誰にも取られずに元気なやまんどん。
タゲ飛ばすと、うしゃうしゃと寄ってきます。

なお、パラリシャンによりますと、今回のパブリッシュで

◎Yamandonと、トクノアイランドボス湧きのモンスターであるSerradoに範囲毒霧攻撃が追加されます。この範囲攻撃は、20~25の属性抵抗値無視のダメージを与え、同時にターゲットにレベル5の毒を与えます。

という変更が加えられました。
一体どうなることかと、思いましたら案の定ですよ。

ぐろたの抵抗は、物理と冷気が60台の他は70。
それなのに、まずパンチが約50。
さらに範囲攻撃で20-25がきます。
つまり、一発80入った上に、L5毒っ。
おいっ。

騎士79のぐろたでは、騎士魔法だと一発でキュアできず、平均2回必要。
マナ20も使ってられないので、途中からキュアPOTによる解毒に変更。

エネワン・イグノアで100近いダメージ入るので、
マナ回復を待ってイグノアを狙います。
接触の回数は、なるべく少なくしたいものです。
なんていいつつ、終盤は張り付きもしましたけどね。
試しに……。
そうしたら、HP10まで追い込まれて、毒を入れられてみたりと、
危なっかしい戦いを展開しちゃった。
えへ。

おまけに、途中で敵の増援に忍者が登場。
よりによって忍者かよー。
嫌いなんだよ、忍者ああああああ。
しゃーない忍者引っ張って、エネワンかけなおして始末しました。

ちょっと時間はかかりましたけど、やまんどんも撃破ー。
足は速いけれど、魔法打ってきませんから、
血エレパラゴンあたりとやりあってた人なら、
それほどの敵でもないかと思います。
やまんどんタイマン、みなさまも一度は是非。

え、TAF?
出たよ。
AGMに参加しての狩りでだけど……。

2005年02月11日 (金) | 編集 |
いよいよ入りました。
新アイテムが出るということで、私も新大陸に出撃。
アイテム狙いの人出がすごいね。
どこに行っても人がたくさん。
みんなテイマーなのが、また……ね。

新アイテム、MAFと区別してTAFと呼ばれてるらしいですね。
朝少しと、帰ってきてから狩って、いくつか出ました。
うりさんとまとめてみたら、26個もありました。
なんだかのー。
出すぎじゃないすかのー。

正直なとこ、どれも使わないので全部売り払いです。
このペースで出たら、一日二日でゴミと化すのは目に見えております。
AsukaBBSで投げ売りします。
ウシシシシ。

2005年02月08日 (火) | 編集 |
まるごしの新職業修行中、IRCでカルピス兄さんの呼び出しを受けました。
ギルドハウスに戻ってみると、強化成功したアイテムの鑑定依頼とのこと。
60超えや、50台のマナ回復つきなど、ステキなアイテムがたくさん。
兄さん、おめでとうございます。
兄さんのベンダー「乳首屋」に品物が並ぶと思うので、チェックですぞ!

Neiさんのお店「Q's Shop」へ出向き、ネイさんとお話。
カルピス「やあ、おひさしぶり。おら、爽やかな男になったよ」
ネイ「そんなん、兄さんとちゃうわー!」
カルピス「ごめん。嘘w」
などと、小1時間の変態世間話が楽しかったす。
最高す。

その後、ギルドAGMに顔出し。
ドラゴンのパラゴンを倒しにいくことになりました。
イルシェナーのキリンパッセージ先にある、ドラ広場です。
ここは一度、M*Rで死に死に祭りになった場所ですが、はたしてどうなるか。

メンバーは、ヨシさん、ドラさん、りりしゃん、あやねさんの5人。
私は、弓騎士のあまみーで参加です。
あまみーは、瞑想とフォーカスがGM。
装備にマナコスト40%と、マナ回復9を入れてます。

うりさんのHIDEX弓騎士さくざに対抗する目的で、
豊富なマナ量を生かしたイグノア連打を得意戦術としてます。
その分、スタミナ85と低めに押さていた点が、パブ29の弓仕様変更に直撃。
矢が……撃てねーじゃねーかー、コラー!
不評だった仕様変更が凍結される、パブ30の導入が待ち遠しいです。

というわけで、やってきましたドラゴン広場。
人数が多いし、りりさんのBTMがいるので楽勝。
飛龍むちゃくちゃ強いですなー。
何度か沸いたパラゴンも危なげなく撃破です。
箱1個でたし、なんだか死ななくてつまんない。(違
場所を毒エレ広場に変えます。

広い場所なので、あちこちで沸く毒エレを倒しに走り回るのが、ちょっと面倒。
でも死ねそうだから楽しみ。
くすくす。

そして、出た毒エレパラゴン!
ちなみに、みんなドラを狩るつもりで来てたので、エレバン等はアリマセン。
ぎゃあ、あやねさん死んだ!
ドラさん死んだ!
りりしゃんも死んだ!
もちろん自分も……。
一匹パラゴンが沸くごとに、誰かが死ぬ祭りです。
んふーん、特効なしは辛いのお。

そんな中、ヨシ様は一度も死なず。
うむ、さすがです。
栄誉を称えて、あなたがドレイクパラゴンで死んだことは秘密にしておきます。

毒エレの箱も一つ出て、満足して帰還。
儲けは、1人約17k。
楽しかったすね、またやりましょーねー。
L6トレハンが楽しみっす。

2005年02月07日 (月) | 編集 |
ドゥームのぱくぱくねーさん狩りにはまってしまったかも。
マナ回復2で、総抵抗50前後の鎧がいっぱい出るのよーん。
その分、やっぱり厳しいのですがね。
お時間のある方、ぜひご一緒に。

夕方、資材の買出しにいったネイさんのお店で、ネイさんとQさんに会いました。
「時間あるなら狩りに連れて行って」
とのことで、お2人をドゥームに連れ出し。
私は、サブローです。

ネイさんもバードで来るのかと思いきや、cheriって、
それはもしや、ネクパラ……。
ネイ様、ちにまくりぃぃぃぃぃ。
ぎゃあああああ。
ついでに私も、何度か死亡。
ひぃぃぃぃぃぃ。

テイマーのQさんに、おんぶにだっこな狩りで、なんとか片をつけます。
ちょっと怖いとこつれてきちゃったかしらん?
ゴメソゴメソ。
1時間ほどの狩りで52k。
全部回収できてなかったと思うのですが、けっこうの稼ぎでした。

夜、人を変えて同じ場所に再出撃。
うりさん、カルピス兄さんと。
ぱくぱくねーさんは、怖さで言うと血エレより上、黒閣下より下な感じ。
サブローあたりだと、ぱんち一発で三途の川が見えてきます。

人数が多いと回転が早い分、扇動が間に合わなくなり
フリーのねーさんが溢れかえり!
音楽105、扇動106(アクセでドーピング)、悪魔特効楽器を使っても
たまに扇動失敗したりして、地獄よおおおおお。
みんな公平に数回ずつ死んで、毛穴が開きまくります。

一度、ギルドハウスに戻り、レミさんを加えて誉島の化け狐狩り。
最初はおとなしく狩っているも、徐々にいけない血が騒ぎ出します。
気がつけば、戦場を我が物顔で闊歩する、ツキウルフと化け狐。
ええと、数え切れないけど、敵10匹以上いる?
ごめん、連れてきすぎちゃった。
えへ☆★

こまさんの来援を請うも、さらに増えるモンスター軍団。
もういい、連れてくるのはもういいんじゃああああ。
「ばかたれー」
と、レミさんの叱責が飛ぶも、ギルド内MPK大会は止まりません。
少しでも敵が減ると、新たな敵を連れてくるヤツがいるので
常時、一人あたりに3-4匹モンスターがノルマに。

やがて、ボーグさんが加わると同時に、やまんどん2匹も来襲。
ぐはー。
謀ったな!

ここで耐え切れず、みんな次々と死亡。
やまんどん様、打撃の痛さが一味違いますなーーーー。
毒も入るし…。
パブ30入ったら、さらに強力化するようだし楽しみい。

などと言っておられない、悪夢の戦場。
カルピス兄さんと、うりたんのテイマー陣はレスキル祭り。
レミさん、こまさんの戦士陣も、殴り倒され祭りです。
そんな中、斧騎士まるごしは死にません死にません。
俺ってツエエ? 
yabeeee、俺様カッコイー。
結局、やまんどんが来てからは一度も死なず。(斬りに行かないから)
むひゃ。

よい時刻になったので、ギルドハウスに帰還。
お金は、一人5k。
保険代の足しにもなんねー。
M*Rの狩りはこうでないとね。
楽しかったです。
また逝きましょう。

追伸。
斧騎士まるごしは、斧を捨てることを決断いたしました。
まるごしは、拳聖となります。
ぼく、がんばるぅ。

2005年02月06日 (日) | 編集 |

20050206e461d1e3.jpgとくに、「対人がやりたいっ」ていう欲求が、あるわけではないんですけど。

ごんた君と、Fダスタ前で遊ぶ用に、忍者ビックルを大幅スキル改造です。
もはや、トラメルでモンスター狩る効率は考慮外の構成にしました。
詳細は秘密。

ということで、勝手ながらAGFからは脱退。
わがままを重ねるようですが、弓騎士あまみーの方を、
AGFに入れていただけませんでしょうか、ヨシ様……。
ホンマ、勝手ばかり言ってソーリー。

そして、ミズホのKBDにはYadorokuで参加。
キャラを作って1時間。
修行なんかほとんどしないまま、IRCに飛び込んでみたら、
ほいほいと話が進んで一気に加入。
あら、こんな簡単でいいのかしら。

おまけに、60kの資金援助も得てしまいました。
ありがとうございます。
これでなんとか、修行は軌道に乗せないとのー。

KBDの殺人旅行に誘われました。
ぼく何もできませんが、まあ雰囲気だけでも……。
思ってついていきました。
まともな対人の空気に触れるのは初めてなんで、ドキドキですな。
あー、ちなみに、対人経験皆無のヘタレトラメラーである
なんていう正体は告げてません。
なんか言われたら、
「だって装備が整ってませんから」
って、しょーもない言い訳かます予定です。

数箇所のダンジョン廻り、何人か青ネームを襲って殺しました。
私は見てるだけ……というか、後について行ったので、
現場についた頃は、もうとっくに始末がついてました。
むひー。
ばりばりの対人ギルドだよ、怖いよ!

わりと淡々と移動を繰り返し、最後のコブトスでは、他ギルドと戦闘が。
私は、敵の目の前をうろうろと走り回ってるのに、
思い切り無視されてました。
一回も攻撃も来ず。
ぅぅぅぅぅぅ。

仲間がバタバタと倒されていく中、ただ走るだけの私。
弓キャラにしたんですがね。
ステータスの振り間違えて、Str60 Dex10 Int10で作っちゃってね。
振りが遅すぎて矢が全然撃てないのですが、一体どうしたら……。
早くパブ30はいってくれんと、修行にも支障があります。

しょーがないので、ハイドしてみたら成功。
そのまま、最後までじっと隠れてましたとさ。
ええ、私はへタレです。
だって、装備が整ってませんから。(しつこい)

みんなは、この後、パワスク行くと行ってましたが
さすがに役に立たないので、自分は落ちました。
足でまといになるの悪いしね。

まー、どこまで気力がもつか分かりませんが、
KBDにて、とりあえず対人でびう。
第一印象では気のよい人が多そうな感じで、まず一安心です。
「ありえねーーーーwwwwwwwww」
とか、
「クソガ! クソガ!」
とかの、下衆な単語は聞こえてきませんでした。
はー、よかったよかった。

2005年02月05日 (土) | 編集 |

200502057450be63.jpgアイテム狙いの狩りなら、高幸運テイマーでドゥームのぱくぱくねーさんを狙え
──そんな文章を某所で見つけ、試してみることにしました。
テイマーはいないので、代わりに幸運1168のトレハンバード・サブローを出します。

サブローは、鎧の主眼を幸運に置いているもので抵抗は30台。
ぱくぱくねーさんのパンチやFSが60とか70とか、恐ろしい数字を出します。
おまけにレジがありません。
ヒー、ヒー、ヒー。

音楽、扇動とも、やっと100を少し超えたくらいで、時たま扇動に失敗。
その途端、全身を包む業火。
69....
ひぃぃぃぃぃ、ひぃぃぃぃいいぃぃいぃいいい。
悲鳴をあげて逃げ回ります。

敵のたくさん沸く、ど真ん中に陣取っているので休む暇がなく。
なんとかさばきつつ、回収に励むと確かにいいもの出ます。

瞑想不可だったけど秘薬低減-20の鎧。
マナ回復2のついた鎧。
スキル+15がついたアクセ。
つまり、プロパティ最大強度が出とるですねー。

うひょお。
ということは、ぐろたが喉から手が出るほど欲しい
FC、フォーカス15、DEX8、命中15なんてアクセも出る?(無理

しかし、攻撃手段が扇動メインなので敵殲滅に時間がかかります。
効率が良くありません。
ここは援軍を呼ぶべし。
ということで、来てくださいました。
うりたん、こまさん、AGMのヨシ様。
わあああああい。

みんなで、がつんがつん狩ります狩ります。
が、むっちゃ厳しいどおおおおお!
一人でやってたときより厳しいどおおおおお!
なぜえええええ。

答え・回転良すぎ

扇動後のスキルディレイ消化待ちの間にも
がんがん、ぱくぱくねーさんが沸きます。
ああああああん、まだ扇動使えないのおおお
待ってえ、待ってええええええええええええええ。

途中、AGMリリしゃんとAGMドラしゃんが加わるも、厳しいぃ。
しまいには、裸AF部族マスクの横殴りメイジが現れ、
モンスターをこっちに押し付けて骨の回収に勤しまれたり
骨デーモン沸かしたやつが、一人で始末できなかったのか
私たちのいる場所まで引っ張ってきたりして、地獄絵図が展開です。
私は、あいつらMPKだったと信じて疑いません。

一人で始末つけられんなら沸かすな。
そんな腕もないヤツは、対岸なんかいかなくてええんじゃヴォケエ。

最後、無理にタゲ引き受けたサブローは、さすがに耐え切れずに死亡。
ゴキも死んでしまい、搭載しておいたお金と骨が回収できず。
くすん。

2005年02月04日 (金) | 編集 |
というわけで、ここ数日は体調が悪く、ごく低調なUO。
熱が出まくった昨日なんかは、目が覚めてバルク取りに行って、また寝たり。
治ったら、また激しい狩りに行きますべ。

あ、そうそう。
そういえば、ミズホシャードにて
http://kbd-mzh.b7m.net/
こんなギルドがあるらしいです。

なんだか入ってみたいなあと思って、早速、
ミズホにてキャラ作成していたりする、気の早すぎる私。

あっちもこっちも手を広げすぎて、もはや収拾つかず。
もーしらんしらん。